熊本で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

熊本で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

熊本で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

更新日:2018/06/20 05:31

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

熊本というと、阿蘇山や草千里ヶ浜、菊池渓谷など自然溢れる観光スポットや熊本城、水前寺公園など人気観光地が目白押し。ぜひ連泊してゆっくり楽しみたいですね。そこで、お得な料金で泊まることができ、個性あるお部屋が魅力の“民泊”での滞在はいかがでしょうか?

Airbnbで予約ができる民泊施設を、観光に便利な熊本市から4軒、阿蘇市から1軒、厳選してご紹介します。

1.熊本県庁、水前寺公園が徒歩圏内/熊本市

1.熊本県庁、水前寺公園が徒歩圏内/熊本市

提供元:Kenさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/17385275?irgwc=1&ircli…

熊本県庁や水前寺公園から徒歩圏内の交通が便利な場所にある民泊施設です。間取りは2DKで、5名まで宿泊可能。キッチン用具や食器類も用意されているので自炊もできます。お部屋には仕事に使えるデスクもあり、出張利用のビジネスマンにもオススメ。コンビニで使えるQUOカードや近隣の飲食店で使えるグルメカード付のプランも用意されています!

2.上通近くでお値打ちステイするなら/熊本市

2.上通近くでお値打ちステイするなら/熊本市

提供元:Syouさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/4440471?irgwc=1&irclid…

熊本の中心地、上通から10分の場所にある便利な民泊施設です。熊本城からも徒歩15分ほど。熊本観光でリーズナブルに泊まりたい方におすすめです。ベッドは4台、4名まで宿泊可能。畳のお部屋で落ち着いて過ごせます。

3.一軒家の縁側からは熊本城の城壁が/熊本市

3.一軒家の縁側からは熊本城の城壁が/熊本市

提供元:スミツグハウス(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/8161966?irgwc=1&irclid…

熊本城城壁沿いの高台に建つ和風の日本家屋をまるごと借りられる民泊施設「スミツグハウス」。昔の住宅をモダンに全面改修した造りで、別荘感覚で熊本での暮らしを体験できます。バス停は目の前、路面電車の駅までは徒歩5分、上熊本駅へも徒歩10分とアクセスも便利。最大8名まで宿泊可能で、縁側からは熊本城の城壁が見えるのもいいですね。こういうところに泊まれるのも民泊のメリット!

4.市街地から離れた静かな環境/熊本市

4.市街地から離れた静かな環境/熊本市

提供元:Kasumiさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/16179185?irgwc=1&ircli…

こちらも一軒家の民泊施設で4名まで泊まることができ、ファミリーやグループ旅行に最適。お部屋は天井が高い開放的な空間で快適に過ごせます。寝室の他に共有スペースのリビングもあり、漫画本や書籍を自由に読むことができます。市街地から離れた静かな環境に立地。熊本市の中心街まではバスで約25分。バス停までは徒歩で5分。

5.阿蘇の大自然を満喫できる和風ゲストハウス/阿蘇市

5.阿蘇の大自然を満喫できる和風ゲストハウス/阿蘇市

提供元:ゲストハウスまことげ(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/14783102?irgwc=1&ircli…

阿蘇市にある民泊施設「ゲストハウスまことげ」。阿蘇山まで車で20分、阿蘇神社まで徒歩15分のロケーションにあり、大観峰や草千里など阿蘇を代表する観光スポットへのアクセスも便利。阿蘇を満喫するには最適の民泊です。純和風の外観で隣には田んぼが。日本の故郷を感じながらゆっくり滞在したい方にもオススメ。16名まで宿泊可。JR宮地駅からは徒歩10分。

Airbnbを使って熊本で民泊しよう

熊本の民泊施設は、熊本城に近い和風のお部屋や、4名以上で同じ部屋に泊まれる施設が多いのが特徴。ファミリーでの旅行の場合、ホテルだとどうしても2つの部屋に分かれてしまうケースが多いですが、民泊なら同じ部屋に泊まることもできますよ。
また、キッチン付きのお部屋も多いので、自分たちで料理を作り、家族水入らずで食事をとることができるのも民泊ならでは。

Airbnbではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2017年9月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ