沖縄でグランピング!おすすめ施設10選

沖縄でグランピング!おすすめ施設10選

更新日:2023/08/14 09:11

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな 鉄道ひとり旅ライター、駅舎・マンホール愛好家

沖縄でリゾートホテルに泊まるのもいいのですが、アウトドア気分を楽しめるグランピングもおすすめ!沖縄の海を満喫できる場所に、魅力的なグランピング施設がたくさんそろっています。ホテルの快適性も捨てがたいという方のために、屋上にグランピングスペースを設置している宿泊施設もありますよ!今回は沖縄本島・離島から、おすすめのグランピング施設をご紹介します。

1.glampark resort アクナ浜/うるま市

1.glampark resort アクナ浜/うるま市
提供元:楽天トラベル地図を見る

宮城島のプライベートビーチが目の前に広がる、抜群のロケーションにある「glampark resort アクナ浜」。宿泊するのは、ふたつのドームテントが連なったツインドーム。ツインドームはリビングスペースとBBQスペースに分かれており、扉で仕切られているので煙の心配がありません。

リビングスペースは直径6〜8mと広く、最大6名まで宿泊可能。ウェルカムドリンクのサービスも付いてますよ。

2.エイトポイントリゾート沖縄/南城市

2.エイトポイントリゾート沖縄/南城市
提供元:楽天トラベル地図を見る

南城市の高台にある「エイトポイントリゾート沖縄」。県内最大級のグランピングリゾート施設です。客室のラグジュアリードームテントは、全室にトイレやシャワー、洗面を完備。​専用駐車場もありますよ。

夕食では石垣牛KINJO BEEFをはじめとした、地元の食材を使ったBBQを満喫。敷地内にあるプライベートサウナやプライベートファイヤーピット、夏季限定の貸切プールもおすすめです。

3.エルソルタウン沖縄/北谷町

3.エルソルタウン沖縄/北谷町
提供元:楽天トラベル地図を見る

沖縄本島の真ん中に位置する北谷町にあり、沖縄観光の拠点にぴったりな「エルソルタウン沖縄」。貸切ペンションを利用しながら、屋上テラスにテントを立ててグランピングできる施設です。

テラスにはハンモックや子供用ブランコ、ジャグジーも完備。夕食では沖縄産の和牛や豚肉を使ったBBQやクラフトビールをいただけます。初めてのグランピングにもおすすめです。

4.むりぶしの宿/本部町

4.むりぶしの宿/本部町
提供元:楽天トラベル地図を見る

美ら海水族館のすぐ側にある「むりぶしの宿」。古民家をリフォームした宿に隣接するテントで、グランピングできる施設です。タオルや歯磨きセットなどのアメニティは完備。BBQプレートやポット、バトミントン、トランプ、漫画などのレンタル品も充実しています。

夜には焚き火タイムを実施。マシュマロを焼いたり、指定場所で花火も楽しんだりできますよ。ハンモックでのんびり過ごすのもおすすめです。

5.Motobu Terrace/本部町

5.Motobu Terrace/本部町
提供元:楽天トラベル地図を見る

海と森と伊江島を一望できる丘の上に佇む「Motobu Terrace」。一棟貸切のヴィラに泊まりながら、プライベートテラスでグランピングできる施設です。

ヴィラは約72平米の広々とした空間で、全室オーシャンビュー。バス・トイレ別で冷蔵庫や洗濯機、バーカウンターなどの室内設備が充実しています。夕食はハワイやインドネシア料理を取り入れたオードブルやBBQ、創作会席料理などから選べますよ。

6.K’s Fun Garden inn 今帰仁/今帰仁村

6.K’s Fun Garden inn 今帰仁/今帰仁村
提供元:楽天トラベル地図を見る

世界遺産の今帰仁城跡から好アクセスな場所にある「K’s Fun Garden inn 今帰仁」。約100坪のプライベートガーデンで、四季折々の植物を楽しめると評判の施設です。

グランピングテントにはセミダブルとシングルのベッド、テーブル、クッションを完備。夏はクーラーやミニ扇風機、冬は暖房器具が設置されるので快適に過ごせます。夜はプライベートガーデンでイルミネーションや星空観察を満喫できますよ。

7.グランピングリゾート ヨーカブシ/石垣島

7.グランピングリゾート ヨーカブシ/石垣島
提供元:楽天トラベル地図を見る

石垣島北部に位置する「グランピングリゾート ヨーカブシ」。グランピングが楽しめる“屋外グラマラスBBQ”と、リゾートテイスト溢れる宿泊施設で構成されている複合施設です。

BBQでは島野菜や石垣牛をメインとしたコースメニューを用意。ランタンの灯りや満天の星を満喫しながらいただけます。客室は、バリ島のインテリアに囲まれた非日常感あふれる空間。プライベート感を重視した、離れのヴィラタイプもありますよ。

8.RuGu Glamping Resort/宮古島

8.RuGu Glamping Resort/宮古島
提供元:楽天トラベル地図を見る

宮古島の離島である来間島にある「RuGu Glamping Resort」。事前予約すれば、宮古空港から送迎サービスでのアクセスが可能です。

客室はすべて、ルーフトップ・ウッドデッキ付きのヴィラタイプ。全室にシモンズベッドや冷蔵庫付きカウンターバー、トイレ、シャワーブースがついているのも嬉しいポイントです。

グランピングコースの夕食では、厳選素材をプロが目の前で焼き上げるBBQがいただけます。

9.グランテックリゾートヘブン/宮古島

9.グランテックリゾートヘブン/宮古島
提供元:楽天トラベル地図を見る

「グランテックリゾートヘブン」は、宮古諸島のひとつである伊良部島にあるラグジュアリーなグランピング施設。宮古空港から車で30分、下地島空港からは5分程度です。ドームテントをはじめ、4タイプのテントを完備。奥行きがあって大人数で泊まれる個性的なテントや、ジャグジー付きのテントもありますよ。

夕食は各部屋に設置されたBBQスペースで、自慢の骨付き肉を中心としたメニューを堪能。朝食の地元食材を集めた沖縄料理もおすすめです。

10.ペンション プルシャンブルー/宮古島

10.ペンション プルシャンブルー/宮古島
提供元:楽天トラベル地図を見る

宮古空港から車で好アクセスな「ペンション プルシャンブルー」。緑豊かな敷地には、ベッド付きグラマラステントを設置。バス・トイレは本館にあるものを使用するので、水周りの環境も快適です。タオルや歯磨きセット、シャンプーといったアメニティも用意されています。

テント型ハンモックでくつろいだり、夜は焚き火を楽しんだりするのもおすすめ。チェックアウトが11時なので、朝のんびり過ごせます。

沖縄でグランピングを楽しむならここにキマリ!

沖縄には、アウトドア気分を満喫できるグランピング施設が充実しています。テントからの景観を楽しんだり、地元食材を使ったBBQを堪能したりと魅力満載です。ぜひ、次の旅行計画の参考にしてくださいね!

2023年8月現在の情報です。各グランピング施設の営業期間、最新情報は公式サイトなどをご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -