小樽でゲストハウスに泊まる!Airbnbで予約できる民泊施設4選

小樽でゲストハウスに泊まる!Airbnbで予約できる民泊施設4選

更新日:2023/08/29 15:47

木内 つばめのプロフィール写真 木内 つばめ 子連れ海外トラベラー、海外旅育応援ブロガー

小樽でお値打ちなお宿を探すならゲストハウスがおすすめ。多くのお宿がバス・トイレ共用ですが、共用リビング等で他のゲストと交流できるといったアットホームさが魅力です。スキー場近くのお宿に長期滞在して、たっぷりウィンタースポーツを楽しむこともできますよ。そこで今回は、Airbnb(エアビー)で予約できる小樽市内のゲストハウスをご紹介します!

1.昭和時代の畳のお部屋にステイ!

1.昭和時代の畳のお部屋にステイ!

提供元:小樽錦園(Airbnb)

Airbnb

小樽運河から徒歩10分程度のところにある、趣ある古民家のゲストハウス。8畳の畳敷の部屋には100年前の家具などが配置され、懐古的な空間が広がっています。部屋から見えるのは、60年以上に渡って大切に守られてきた美しい日本庭園。和の統一感を保ちながらも、室内にトイレと洗面台が完備している実用性が嬉しいですね。北海道最初の港湾として開かれた小樽。その歴史を辿るような旅には、ぴったりの滞在先です。

2.駐車場無料!設備&アメニティ充実

2.駐車場無料!設備&アメニティ充実

提供元:民泊太田(Airbnb)

Airbnb

小樽駅から徒歩10分ほどのところにあるゲストハウス。無料駐車場が付いているので、レンタカー利用者にも便利な滞在先です。長期滞在者には嬉しい洗濯・乾燥機が完備。アメニティのほとんどが揃っているので、ほぼ手ぶらで訪れることもできるでしょう。共有スペースには北国ならではの薪ストーブも。寒い時期であれば、ぜひその暖かさを体感してみたいものですね。

3.朝食サービス付!ワンちゃん猫ちゃんが済むお宿

3.朝食サービス付!ワンちゃん猫ちゃんが済むお宿

提供元:禎久さん(Airbnb)

Airbnb

一軒家の空き部屋をゲストに提供している民泊。猫ちゃんとワンちゃんが同居しているので、動物好きな方には楽しい滞在時間になりそうですね。もちろん自分のペットとのお泊まりも可能です。朝食の嬉しいサービスも付いており、厚切りトーストとコーヒー、あるいはおにぎりとお味噌汁セットが定番とのこと。夜は365日晩酌するというのホストがお酒に付き合ってもくれます。小樽の代表的な観光スポットである小樽運河から車で5分ほどのロケーションです。

4.スキー場徒歩1分!コテージタイプ

4.スキー場徒歩1分!コテージタイプ

提供元:朝里川lucky camp(Airbnb)

Airbnb

小樽築港駅からバスで約15分のところにあるコテージタイプの宿泊施設。日本海が一望できるスキー場まで徒歩でたった1分という近さなので、ウィンタースポーツ目当てで訪れるには格好の拠点となるでしょう。館内に浴室はないものの、近くに朝里川温泉が。有料とはなりますが、小樽にある唯一の温泉郷なので入りに行く価値はありますね!賑やかな観光エリアから少し離れて、ゆったり休息したい方におすすめの場所です。

Airbnbを使って小樽のゲストハウスに宿泊しよう!

お寿司やスイーツといった優秀なグルメ、そして風情ある街の散策…。コンパクトでありながらもしっかり観光できるところが小樽の魅力。お手頃なゲストハウスを利用すれば、浮いた費用で札幌、余市、積丹など近隣の名所をプラスする旅へアレンジもできるでしょう。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんのゲストハウスを検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2023年8月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -