ひるがの高原のペンションまとめ スキーも観光も楽しもう!

ひるがの高原のペンションまとめ スキーも観光も楽しもう!

更新日:2023/09/05 09:52

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

岐阜県郡上市のひるがの高原は、日本一のベゴニア畑で知られる「ひるがのピクニックガーデン」や、自然の中で動物とふれあえる「牧歌の里」など、見どころがたくさん。冬はスキーも楽しめます。宿泊して観光するなら、ペンションでの滞在がおすすめ!のんびり滞在できるだけでなく、リーズナブルに泊まれるのも魅力です。今回はひるがの高原でおすすめのペンションをご紹介します。

1.ペンション グリーンレイク

1.ペンション グリーンレイク
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ペンション グリーンレイク」は東海北陸自動車道より車で5分、JR高山駅から車で40分の自然に囲まれたゲストハウスです。洋風の建物の周りは牧草地や林が広がり、ゆとりある静かな景観を楽しめます。

客室タイプは全室禁煙。シングルとツインに加えて、3人の場合はエキストラベッドも利用可能です。

ディナーは、飛騨牛ステーキをメインにハーブ・ワインを使用した“大人向けフルコースディナー”がオススメ。グラスを傾けながらゆっくりと過ごせます。漫画コーナーや庭園内のベンチも自由に利用できますよ。

2.シェソワ ワカミヤ

2.シェソワ ワカミヤ
提供元:楽天トラベル地図を見る

「シェソワ ワカミヤ」は、ひるがの高原SAより7分、“ひるがの高原スキー場”まで徒歩3分の風光明媚なペンション。風景と調和した外観の建物は中に入るとゆったり落ち着いた雰囲気。ツインベッドと畳スペースがある和洋室はファミリーやグループでの滞在に最適です。

地元の野菜を用いた家庭的な料理は色鮮やかで美味しいと好評。気取らない雰囲気で量もたっぷり、特にローストビーフは絶品と大人気!ひるがの高原の風景と大地の恵みを目でも舌でも堪能できます。

白川郷や高山まで車で1時間以内なので、観光・ゴルフに、冬はスキーロッジとしての利用が便利です。車で7分のところにある“牧歌の里”では動物たちと触れ合うワクワク体験が可能。

3.ペンション ミルキーハウス

3.ペンション ミルキーハウス
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ペンション ミルキーハウス」は、ひるがの高原S.A.から車で7分、テニスコートや屋根付きバーベキュースペースのあるアットホームな雰囲気のペンションです。滞在人数に合わせて、お布団を敷いて休める8畳・15畳のお部屋や2段のベッド付き・ロフト付きのお部屋を選べるのでゆったり快適。

食堂は薪ストーブがあり落ち着いた雰囲気。地元食材・自家栽培野菜を使った洋食のコースの夕食、隣接パン工房pakupakuのパンを用いた洋食ワンプレートの朝食を提供しています。

近くではスキー・スノーボードやテニス、ジップラインなどのアクティビティも楽しめます。そしてずんぐりむっくり人なつっこい“木曽馬乗馬”もオススメ。

4.ペンション ブルーム

4.ペンション ブルーム
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ペンション ブルーム」は、ひるがの高原スキー場のすぐ横にある青い屋根が特徴のペンション。ミネラル成分を豊富に含む“純天然光明石温泉”を備え、館内はカントリー調な設えでほっと寛げる雰囲気です。

眼下には、ひるがの高原のミズバショウ群生地!四季折々の景観を楽しめます。春は開花と共に高原の風を感じて新緑に包まれ、夏は爽やかな風を受け近隣の“夫婦滝”でマイナスイオンを浴び、秋は見事な紅葉を雄大なロケーションで楽しめますよ。

そして冬は“ひるがの高原スキー場”“高鷲スノーパーク”“ダイナランド”などのスキー場が車で10分の圏内なので、ウィンタースポーツをたっぷり満喫できます。車で7分の体験型ナチュラルテーマパーク“牧歌の里”で動物たちと一緒に戯れるのも楽しそう。

ひるがの高原でおすすめのペンションはこれでキマリ!

ひるがの高原は冬のスキーリゾートで有名ですが、冬以外にも色々なお楽しみがたくさん。自然や動物と触れ合えてリーズナブルに滞在でき、美味しい地元食材を味わったり、爽やかな高原ライフを満喫できます。

旅行のスタイルやスケジュールに合わせてぜひ気軽に訪れてみましょう。

2023年9月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -