那覇市でゲストハウスに泊まる!おすすめ7選

那覇市でゲストハウスに泊まる!おすすめ7選

更新日:2023/09/08 17:26

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

那覇市内で高コスパなお宿を探すならゲストハウスがおすすめ!多くの施設がバス・トイレ共用ですが、キッチンで自炊したりラウンジでゲストとゆんたくしたり、ゲストハウスならではの体験が楽しめます。駅や繁華街、ビーチ近くの便利な立地のゲストハウスも多数。そこで今回は、那覇市内で泊まりたい、おすすめゲストハウスをご紹介します。女性専用ゲストハウスなら一人旅も安心!

1.沖縄ゲストハウスGRAND那覇

1.沖縄ゲストハウスGRAND那覇
提供元:楽天トラベル地図を見る

那覇市の中心地にある「沖縄ゲストハウスGRAND那覇」は、空港より車で10分、国際通りまで徒歩8分と好立地。コンビニも目の前にあります。客室はドミトリー、洋室、和洋室があり女性専用ルームも用意。ベッド周りの快適さにも注目!スマホ用の電源タップ、小物入れ、ハンガーなどが揃っていますよ。

セキュリティ面では、荷物ロッカー・貴重品ロッカーを完備。プロの厨房のような広いキッチンはシンプルで清潔感あり。ライブラリーラウンジの漫画3,000冊が読み放題。一人旅でも楽しくなりそう。

2.サンチャゴゲストハウス那覇

2.サンチャゴゲストハウス那覇
提供元:楽天トラベル地図を見る

「サンチャゴゲストハウス那覇」は那覇バスターミナルより徒歩3分。レンタカーを利用しない場合、バス移動が多い沖縄では好アクセスと言えます。ジャパニーズモダンなインテリアは、手ぬぐいや浮世絵をモチーフに。ドミトリーのカーテンは暖簾、杉板を使用したベッドは和の雰囲気を醸し出し清潔感もあります。

各階にトイレと洗面台。1階共用スペースは茶の間のようなくつろげる空間があり、地図を広げて調べものをしたりするのにも重宝。

3.ゲストハウス Sea〜PaっPa

3.ゲストハウス Sea〜PaっPa
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ゲストハウス Sea〜PaっPa」はゲストの7割が一人旅のリピーター。久米島や大東島へのターミナル・泊港に近いアジアンテイストな女性専用ゲストハウスです。館内は異国情緒あふれるインテリアに包まれ、バリのヴィラを演出しているかのよう。

全個室で、テレビ・冷蔵庫・扇風機などが完備。少しゆったりしたツインルームもあります。2階と3階にキッチンもあり。女性が集う宿なので自炊する人も多いはず。キッチンが2か所あるのもポイント!

4.ゲストハウス いちゃりばちょーでー

4.ゲストハウス いちゃりばちょーでー
提供元:楽天トラベル地図を見る

泊港から徒歩15分の「ゲストハウス いちゃりばちょーでー」。名前の由来は沖縄の言葉で“出会った人は兄弟のように仲良くしよう”という意味合い。花の名前がついた客室は、和室(月桃)・個室ダブル(ハイビスカス・でいご・てぃんさぐ)、トリプル(ブーゲンビリア)と多彩。テレビや冷蔵庫、扇風機にドレッサー完備。共用スペースに冷蔵庫や電子レンジを備えたキッチンもあり。

那覇空港や国際通りも車で約10分。スーパーやコンビニも近く、観光の拠点とするにもぴったり。

5.ゲストハウス FUKUTOMI

5.ゲストハウス FUKUTOMI
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ゲストハウス FUKUTOMI」は国際通りへ徒歩3分のアクセスのよい女性専用のゲストハウスです。離島に行くのも便利な泊港へは徒歩15分。客室はシンプルなシングルとツイン。プライベート空間を保てる個室は一人旅でも安心です。テレビ・冷蔵庫・エアコンも完備。ポットやアイロン、ドライヤーなどの無料貸出もあります。

国内唯一の免税店「Tギャラリア沖縄 by DFS」へも車で5分。買い物好きにはたまりません。

6.GUEST HOUSE BASE OKINAWA

6.GUEST HOUSE BASE OKINAWA
提供元:楽天トラベル地図を見る

空港から車で10分、県庁前駅より徒歩15分の「GUEST HOUSE BASE OKINAWA」は若いスタッフがフレンドリーにおもてなしする“ゲストハウスらしいゲストハウス”。那覇市唯一のビーチ・波之上ビーチまで徒歩1分!シュノーケリングなどのマリンレジャーも楽しめます。

客室は2段ベッド式のドミトリーで、女性専用もあり。お部屋にトイレ&シャワーも付いています。枕元にはコンセントと読書灯付。節約派にはおすすめの那覇市内お値打ちのお宿です。

7.LESTEL NAHA

7.LESTEL NAHA
提供元:楽天トラベル地図を見る

ゲストハウス型ホテル「LESTEL NAHA」があるのは那覇の台所・太平通りの真ん中あたり。ドミトリーも個室も備えた充実の共用設備は使い勝手もバツグン!最大9名が泊まれるファミリールームや、ダブルベッド1台のスタンダードルームのほかに、よりリーズナブルな2段ベッド式ドミトリーまで用意。

共用設備として1階にキッチン、2階にシャワールームがあります。カフェではフルーツジュースや酵素ドリンク、ホットサンドの朝食もあり。気持ちの良い一日をスタートできますよ。

那覇市のゲストハウスはここにキマリ!

沖縄旅のスタート地点、那覇。レンタカー無しではアクセスの悪い沖縄においても、那覇市内は交通の便もよく空港にも近いので便利です。便利な場所は宿泊費もお高くなりますが、ゲストハウスならお値打ち!

離島と比べて“ゆんたく”加減もソフトだから、ある程度プライベート性にもこだわる人にも那覇市のゲストハウスは向いています。共有と専有を楽しめる、ホテルと一味違う滞在が叶いますよ。

ぜひ、次の旅行計画の参考にしてみてくださいね!

2023年9月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -