安曇野のおすすめペンション6選 アウトドアも満喫!

安曇野のおすすめペンション6選 アウトドアも満喫!

更新日:2023/10/30 16:14

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

大王わさび農場や安曇野ちひろ美術館など、安曇野周辺には見どころがたくさん!スキーやトレッキング、清流下りなど季節ごとのアウトドアも楽しめるので、宿泊してゆっくり観光したいエリアです。周辺にはペンションが多く、静かに過ごしたい方にぴったり。そこで今回は、安曇野市周辺でおすすめのペンションをご紹介します。

1.ペンション あるかす

1.ペンション あるかす
提供元:楽天トラベル地図を見る

標高670m安曇野の山麓にある「ペンション あるかす」は、車でアクセスする場合は安曇野ICから約20分。森の中の自然のパワーがあふれる、アルカリ性単純温泉が自慢のペンションです。

客室は和室と洋室、人数や宿泊スタイルによって選択できます。アルカリ性単純温泉は2つあり、24時間好きな時間に利用可能。

2.ペンション 花ことば

2.ペンション 花ことば
提供元:楽天トラベル地図を見る

安曇野では珍しいドライフラワーのリース造り体験ができる「ペンション 花ことば」。館内のダイニングルームやプレイルームの壁には、たくさんのドライフラワーが飾られています。

宿泊する部屋は、白を基調とした洋室でツインとトリプルがあります。風呂は燕岳の登山口にある源泉から引湯した天然温泉で、無色無香で肌がすべすべとなると評判。車でアクセスする場合は、安曇野ICから車で約20分です。

3.安曇野ペンション ハーヴェスト

3.安曇野ペンション ハーヴェスト
提供元:楽天トラベル地図を見る

「安曇野ペンション ハーヴェスト」は安曇野の田園の中に建つペンションです。安曇野ICから車で約20分と便利な立地。自然あふれる安曇野の観光や登山をする人には最適。

地元食材を使った料理は、化学調味料を使わない自然な味付けが特徴です。大女将はシニアソムリエとジビエマスター、若女将は野菜ソムリエの資格を有しています。ハーヴェストでしか味わえない料理と飲み物のコラボレーションが楽しんでください。

4.azumino ペンション ウイング

4.azumino ペンション ウイング
提供元:楽天トラベル地図を見る

安曇野を見渡せる高台にある「azumino ペンション ウイング」は、安曇野ICから車で約15分。地産地消にこだわった季節の食材をつかった家庭風洋食ディナーがいただけます。

客室は和室と洋室、和室は8畳、洋室はツインとファミルームを用意。各部屋の窓からは、安曇野の景色が楽しめます。食堂で手作り料理をいただいた後は、ラウンジのセルフカフェバーでくつろげます。

5.ペンション KEYAKI

5.ペンション KEYAKI
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ペンション KEYAKI」はペットと一緒に宿泊できるアットホームなペンションです。車でのアクセスは安曇野ICから約20分。

部屋のタイプはツインとトリプル、和洋室、利用人数や子供の有無で部屋が選択できます。ダイニングからつながるテラスやドックランを用意しており、宿泊すれば無料で利用可能。ダイニングや家族風呂のある建物と宿泊する棟は分かれています。

6.リゾートハウス クラーレット

6.リゾートハウス クラーレット
提供元:楽天トラベル地図を見る

安曇野ICから車で約20分の位置にある「リゾートハウス クラーレット」。安曇野の高台にあり、2300坪の広大な敷地の中に建っています。客室やレストランがある本館、隣には芝生を挟みテニスコートを用意しています。

30年間こだわり続ける変わらない味をレストランで提供、夕食と朝食ともに地元食材をふんだんに使い提供しています。

安曇野のペンションはここにキマリ!

自然豊かな安曇野は季節ごとのアウトドアを満喫できます。夏は避暑地として、冬はウィンタースポーツと、いつ訪れてもさまざまな魅力にあふれています。

本格ログハウスタイプやアットホームな雰囲気、食事自慢、源泉かけ流しの温泉などペンションもバラエティ豊か!旅行スタイルにぴったりな宿を探してみてください。

2023年10月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -