これが水戸観光の本当のおすすめ!厳選スポット7選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

これが水戸観光の本当のおすすめ!厳選スポット7選

これが水戸観光の本当のおすすめ!厳選スポット7選

更新日:2017/11/29 11:49

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

茨城県の行政、経済、文化の中心となる都市・水戸市。徳川家ゆかりの地として知られ歴史的なイメージが強いですが、実は様々なバリエーションに富んだ見どころが数多くあるんです。見応えがあって本当に満足できる、水戸のおすすめスポットを厳選してご紹介します。

※最後に番外編もあるので、ぜひお読みくださいね!

1.偕楽園

1.偕楽園
渡部 洋一

日本三名園!水戸観光の定番「偕楽園」の歴史と見どころをご紹介!by 渡部 洋一

地図を見る

日本三名園の一つ「偕楽園」は、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜の実父、徳川斉昭によって造営された日本庭園。数々の工夫をこらした建物"好文亭"や数千本におよぶ"孟宗竹林"など、貴重で美しい見どころが数多くあり、茨城県を代表する名所となっています。
有名な梅まつりをはじめ桜まつりやもみじ谷のライトアップなど、年間を通してイベントも多く開催されています。水戸に行ったら絶対に訪れておくべきスポットです。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市常磐町1丁目
電話番号:029-244-5454(水戸土木事務所偕楽園公園課)
アクセス:JR水戸駅からバスで約20分、常磐自動車道水戸IC/北関東自動車道水戸南ICより約20分この写真の記事を見る ≫

2.千波湖

2.千波湖
Kaycom D

梅園だけじゃない!茨城・水戸の偕楽園とその周辺の観光スポットby Kaycom D

地図を見る

「千波湖(せんばこ)」は、偕楽園の下に広がる淡水湖。周囲に咲く季節の花々と、水辺でくつろぐコクチョウ、ハクチョウなどの自然豊かな風景は、水戸のシンボルともいえる景色です。周囲約3km、ひょうたんの形をしており、遊歩道に囲われているのでウォーキングやジョギングが楽しめます。また、ボートやサイクリングの貸し出しもあり、市民や観光客の憩いの場となっています。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市千波町3081
電話番号:029-232-9214(水戸市公園緑地課千波湖管理室)
アクセス:JR水戸駅から徒歩15分、常磐自動車道水戸ICより約30分、北関東自動車道水戸南ICより約20分この写真の記事を見る ≫

3.水戸城址

3.水戸城址
塚本 隆司

天守もなければ石垣もない、茨城県水戸城跡をぶらり散策by 塚本 隆司

地図を見る

日本百名城のひとつである「水戸城址」。北を那珂川、南を千波湖に挟まれた日本最大級の土造りの城で、大規模な城郭には石垣が一切使用されておらず、土塁によって建てられたというめずらしい特徴を持っています。

今も残る空堀や土塁は迫力があり、風格が感じられます。堀切を電車が通っていたり、二の丸址や本丸址が学校の一部になっていたりと、現代の街並みに溶け込んでいるので、水戸の中心地を散策しながら楽しめます。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市三の丸周辺
電話番号:029-231-4725(水戸土木事務所 弘道館事務所)
アクセス:JR水戸駅から徒歩8分、常磐自動車道水戸ICより約30分、北関東自動車道水戸南ICより約15分この写真の記事を見る ≫

4.弘道館

4.弘道館
スノードロップ

日本遺産に認定!日本最大規模の藩校・水戸「弘道館」by スノードロップ

地図を見る

「弘道館」は、水戸藩藩主・徳川斉昭によって1841年に建てられた日本最大の藩校。数回の戦火を逃れた正門、正庁(文武の試験や様々な儀式がおこなわれた場所)、至善堂(じぜんどう・徳川慶喜が4か月間謹慎生活をした場所)は、国の重要文化財に指定されています。
厳かな雰囲気は藩校当時の息づかいが感じられるうえ、展示資料も多く、歴史ファンならずとも満足できる見応えのあるスポットになっています。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市三の丸1-6-29
電話番号:029-231-4725(水戸土木事務所 弘道館事務所)
アクセス:JR水戸駅から徒歩8分、常磐自動車道水戸ICより約30分この写真の記事を見る ≫

5.常磐神社

5.常磐神社

水戸必見スポット!黄門様や幕末の烈公を祀る「常磐神社」へお参りに行こう

地図を見る

「常磐神社」は、水戸黄門こと徳川光圀とその子孫である徳川斉昭が、除災招福・厄除開運・学業成就の神として祀られている神社。
境内にある"義烈館"には、徳川光圀・斉昭の遺品、遺墨をはじめ水戸学関係の資料が数多く展示されており、小規模ながらも迫力のある博物館になっています。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市常磐町1-3-1
電話番号:029-221-0748
アクセス:JR水戸駅からバスで約20分、常磐自動車道水戸ICより約20分この写真の記事を見る ≫

6.七ツ洞公園

6.七ツ洞公園
スノードロップ

テルマエ・ロマエのロケ地!水戸「七ツ洞公園」あの井戸や個人風呂はココ!by スノードロップ

地図を見る

「七ツ洞公園」は、イギリス法人の設計、イギリスの建材を使用し、自然風景のように作庭された日本でも珍しい本格的な英国風景式庭園。広大な敷地の中に、レンガの壁に囲われた可愛らしいイングリッシュガーデン"秘密の花苑"や、5つの池、ダム、緑豊かな森などがあり、四季折々の美しい花も咲き誇る美しい公園です。

映画『テルマエ・ロマエ』のロケ地としても話題になった人気のスポットです。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市下国井町2457
電話番号:029-232-9214(水戸市公園緑地課)
アクセス:常磐自動車道水戸北IC/那珂ICから10分この写真の記事を見る ≫

7.水戸市森林公園

7.水戸市森林公園
鮎川 キオラ

「水戸市森林公園」で実物大恐竜と遊ぶ!!茨城のジュラシックパークへby 鮎川 キオラ

地図を見る

広大で豊かな里山の自然に恵まれた、アスレチックやふれあい牧場などがある「水戸市森林公園」。この公園の最大の魅力は、14体もの実物大の恐竜と遊べるところなんです。恐竜の体にジャングルジムのように登ったり、すべり台として遊んだりと、子供たちは大興奮間違いなし。手づくりチーズや美味しいアイスクリームが売っているお店もあり、一日中めいっぱい遊べて楽しめるスポットです。

<基本情報>
住所:茨城県水戸市木葉下町588-1
電話番号:029-252-7500
アクセス:常磐自動車道水戸ICより約10分この写真の記事を見る ≫

番外編.水戸駅北口

番外編.水戸駅北口
塚本 隆司

天守もなければ石垣もない、茨城県水戸城跡をぶらり散策by 塚本 隆司

地図を見る

水戸駅北口にあるのは、ご存じ「水戸黄門助さん格さん像」。水戸へ観光に訪れたら、ぜひ3人にあいさつしておきましょう。この写真の記事を見る ≫

水戸の観光はこれでキマリ!

水戸といえば、近年は日帰り温泉や納豆の工場見学なども人気のスポット。また、年間を通して旬の花や草木にまつわるイベント、お祭りなどがおこなわれています。

きっと訪れるたびに水戸の新たな魅力に出会えることでしょう。

※2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ