ぶらり散歩してみない?東京の下町おすすめ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ぶらり散歩してみない?東京の下町おすすめ10選

ぶらり散歩してみない?東京の下町おすすめ10選

更新日:2017/11/27 11:48

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

東京の下町と言えば映画『男はつらいよ』シリーズや『ALWAYS 三丁目の夕日』に代表される昭和のイメージを残したレトロな町並み。そこには庶民の生活とともに老舗の名店や歴史ある寺社が残されています。LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、散策したい東京のおすすめ下町をご紹介します。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.神田

1.神田
Kaycom D

神社・カレー・古本!東京「神田神保町」で下町情緒を味わおうby Kaycom D

地図を見る

東京下町の代表格、「神田神保町」エリアには、パワースポットの神田明神をはじめ、老舗の飲食店や世界最大の本の街「神保町古書街」など多くの見所が。
日本の学校教育発祥の地「湯島聖堂」、洋風な石造の重要文化財「ニコライ堂」、人気カレー専門店「エチオピア」も要チェック! この写真の記事を見る ≫

2.日本橋

2.日本橋
猫乃 みいこ

人形町「甘酒横丁」でなつかし散歩!老舗・名店の味を堪能by 猫乃 みいこ

地図を見る

「日本橋」と言えば五街道の起点。現在は百貨店や金融街のイメージが強く、下町と聞いてもぴんと来ないかもしれません。
しかし「人形町 甘酒横丁」など今も下町風情そのままの一角も。たい焼きの名店「人形町 柳屋」や、銀杏がんもがおいしい「豆腐の双葉」、人形焼きや卵焼きなど、老舗や名店がずらり! この写真の記事を見る ≫

3.下谷

3.下谷

のんびりお散歩ご利益いっぱい!パワースポット入谷お寺巡り

地図を見る

江戸時代には商人たちで賑わい寛永寺の門前町として栄えた「下谷」。上野、御徒町界隈には今も当時の面影が。
"恐れ入谷の鬼子母神"こと入谷鬼子母神がよく知られているように、神社仏閣が多く、下町風情が残り、パワースポットも点在するこのエリア。のんびりお散歩してみたいですね。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.浅草

4.浅草
Kaycom D

夜の浅草を撮る!下町情緒漂うフォトジェニックな世界をカメラ片手に歩いてみようby Kaycom D

地図を見る

外国人もたくさん訪れる東京の人気観光地「浅草」。
浅草寺を始めたくさんの見どころがありますが、日が暮れてから訪れると昼間とはまた違った風景に出会うことができます。下町情緒漂うレトロな街並みにほんわかと明かりが灯り、そこは思わずシャッターを切りたくなるようなフォトジェニックな世界。 この写真の記事を見る ≫

5.本所

5.本所
木村 優光

必見!スカイツリーを見る&撮るためのベストポイント5選by 木村 優光

地図を見る

隅田川の東岸、錦糸町、亀戸などを含むエリアが「本所」。小さな町工場が多く手仕事に長けた職人が下町風情を守ります。それはどこか映画『Always三丁目の夕日』で見たような風景。
古い町並みだけでなく、現在の景観は東京スカイツリーがまるで近未来的なスパイスに。 この写真の記事を見る ≫

6.深川

6.深川
大西 真由実

本所深川・江戸散歩〜紀文や芭蕉が住んだ街・清澄白河by 大西 真由実

地図を見る

最近では有名コーヒーブランドの進出もあり、アートな街として注目をあびる清澄白河も東京の下町「深川」の一部。
もちろん新しい部分だけでなく、時代劇にもたびたび登場する江戸の下町としての横顔も。もともと干拓された土地で水路も多く、小さな橋や係留された小さな木造船にも風情が感じられます。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.柴又

7.柴又
田中 秀昭

ロケ地も豊富!寅さんの故郷・東京「葛飾柴又」の見どころby 田中 秀昭

地図を見る

「葛飾柴又」のイメージといえば、『男はつらいよ』の寅さんの故郷、柴又帝釈天、お土産店が充実など。「矢切の渡し」があるのもここです。
でも魅力はそれだけではありません。名所の裏側には知られざるスポットも。映画のワンシーンを現在と比較して歩いてみては。 この写真の記事を見る ≫

8.蒲田

8.蒲田
池口 英司

3両編成が走る東京急行池上線で下町情緒を楽しもう!by 池口 英司

地図を見る

羽田空港からも近い「蒲田」。旅の終わりに時間調整を兼ねてふらりと立ち寄るにも良い場所です。
『蒲田行進曲』で歌われたように古くは映画の都、現在は駅周辺に繁華街のある庶民的な街として知られています。黒い湯の温泉銭湯も複数あり、地元の人と並んで汗を流すのも一興でしょう。 この写真の記事を見る ≫

9.品川

9.品川
Kaycom D

ゴジラの上陸地点も!東海道五十三次の第一宿「品川宿」でノスタルジックな宿場町歩きby Kaycom D

地図を見る

「品川」は日本橋から京都まで続く東海道五十三次の第一宿の宿場町。旅籠屋や茶屋の他、遊郭も多く、当時は大変な賑わいをみせていました。
しかし最近では『シン・ゴジラ』に登場したイメージが強いかも。屋形船や釣り船の舟だまり、ノスタルジックな路地裏、東海七福神など見どころがいっぱい! この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.谷根千

10.谷根千
泉 よしか

東京のなんちゃって下町!?一時間でまわる谷中お散歩コース!!by 泉 よしか

地図を見る

「谷根千(やねせん)」こと、谷中・根津・千駄木は本来は下町ではありません。しかし下町風情を残した町並みは、メディアで特集を組まれることも多く、最近は外国人観光客にも大人気。
ただ古い街並みがあるだけでなく、古い人情の町並みの後ろに近代的な高層ビルが立ち並ぶ、昭和と現代の融合した景観をご覧あれ。 この写真の記事を見る ≫

東京下町はこれでキマリ!

本来の下町とは山手に対する低地を指しますが、現在における下町はむしろ庶民的な古い町並みを残すエリアを呼称することが多いようです。どこかノスタルジックな風景は、撮影すれば映画のワンシーンのようにあなたのSNSを飾ってくれるかも。

東京は高層ビルの立ち並ぶ世界有数の経済都市ですが、下町には庶民の生活が今も息づいています。古い木造の低層住宅や商店街の奥に、未来的なオフィスビルや高層マンションがそびえる光景も、また東京の一面であるのです。

東京の下町の多くは駅から近いため、隙間時間に食べ歩きをしたり、観光の最後に時間調整で組み入れるのもオススメですよ。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -