波照間島をぐるっと周遊!日本最南端の楽しみ方12選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

波照間島をぐるっと周遊!日本最南端の楽しみ方12選

波照間島をぐるっと周遊!日本最南端の楽しみ方12選

更新日:2017/11/20 11:27

トラベルjp編集部 新垣のプロフィール写真 トラベルjp編集部 新垣

波照間島は日本最南端の有人島で、透き通った碧い色から“ハテルマブルー”とも称される海は沖縄有数の美しさ。中でもニシ浜は人気の観光スポットでもある絶景ビーチ。高那崎には日本最南端の碑や南十字星が観られる星空観測タワーがあり、日本の端っこにいることを実感できます。そんな波照間島の楽しみ方を、トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材でご紹介します。絶景の海が望めるインスタ映え抜群の絶景スポットも必見!

1.日本最南端の碑がある高那崎で端っこを実感しよう

1.日本最南端の碑がある高那崎で端っこを実感しよう
Ka-mmy☆

日本最南端の島「波照間島」で絶対見逃せないスポット5選!by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

日本最南端の碑を目の前にすると、「日本最南端の島に来た!」と実感することでしょう。この碑は、本土復帰前にひとりの学生が波照間を訪れ、島の人たち数人にも協力してもらい建てられたものです。日本最南端の碑がある場所は人気の観光スポットでもある「高那崎」。断崖絶壁に打ちつけるダイナミックな海の景色を眺めることができます。この写真の記事を見る ≫

1.日本最南端の碑がある高那崎で端っこを実感しよう
離島 こむ

日本の端っこへ行こう!最南端の波照間島と最西端の与那国島へ!!by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

日本最南端の碑周辺には“日本最南端平和の碑”や“波照間の碑”もあります。波照間島南岸の「高那崎」までは、北岸にある波照間港からは約4km。島にはレンタサイクルもありますので、自転車なら20分もあれば行くことができます。石碑の前での記念撮影が日本最南端での定番です。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から車で約6分この写真の記事を見る ≫

2.ニシ浜やペー浜でハテルマブルーを堪能しよう

2.ニシ浜やペー浜でハテルマブルーを堪能しよう
caramelmilk

日本で1番美しい海と南十字星!南の果ての楽園、沖縄・波照間島by caramelmilk

地図を見る 地図を見る

波照間島のおすすめといえば、なんといっても「ニシ浜」。その青さはハテルマブルーと呼ばれるほど青く、泳いでいる人が浮かんで見えるほど透明度が高いため、初めてみた人は思わず絶句してしまうほどの圧倒的な美しさ。口コミサイトの美しいビーチランキングで1位に選ばれたこともあるのも納得の、まさに絶景のビーチです。この写真の記事を見る ≫

2.ニシ浜やペー浜でハテルマブルーを堪能しよう
Ka-mmy☆

日本最南端の島「波照間島」で絶対見逃せないスポット5選!by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

砂浜に座って波音を聴きながら海を眺めていると、時間の経つことも忘れてしまいますよ。晴れた日には海の向こう側に西表島や中ノ神島がよく見えます。「ニシ浜」はシュノーケルにもおすすめで、クマノミやウミガメに遭遇するチャンスも高いです。

シュノーケルのセットはニシ浜手前のクマノミレンタルで借りることが出来ます。陽射しが強いのでラッシュガードや帽子、日焼け止めを忘れずに持参しましょう。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から車で約5分、徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

2.ニシ浜やペー浜でハテルマブルーを堪能しよう
離島 こむ

連休中でも極上ビーチを独り占め!沖縄・波照間島のペー浜は超穴場by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

波照間島のニシ浜のちょっと先、ハマシタン群落がある林を抜けた先には滅多に人が来ない超穴場のビーチ「ペー浜」があります。もちろん海やビーチの綺麗さはニシ浜レベル。極上ビーチを独り占めできます。

ニシ浜はその海の向こうに他の島影が見えますが、南向きのペー浜は最南端の離島だけに見えるのは水平線のみ。沖縄でも海の向こうに水平線しか望めないビーチは意外と少ないので貴重。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から車で約7分、徒歩約12分この写真の記事を見る ≫

3.日本最南端のビーチ、ペチム浜にも行ってみよう

3.日本最南端のビーチ、ペチム浜にも行ってみよう
離島 こむ

日本の端っこへ行こう!最南端の波照間島と最西端の与那国島へ!!by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

ニシ浜もいいですが、せっかく日本最南端の波照間島に来たのだから、日本最南端にあるビーチにも行ってみましょう。最南端の碑から西へ約1.8km進んだ先にある「ペムチ浜」がそのビーチ。ビーチ入口は非常にわかりにくく、最南端の碑から行く場合は、向かって左側の林の轍に注意しましょう。轍を見つけたら、それに沿って林を100mほど進めば、日本最南端のビーチに到着です。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から車で約10分この写真の記事を見る ≫

4.日本最南端のカフェで最南端のかき氷を食べてみよう

4.日本最南端のカフェで最南端のかき氷を食べてみよう
離島 こむ

日本の端っこへ行こう!最南端の波照間島と最西端の与那国島へ!!by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

日本最南端の波照間島は島にあるお店も“日本の端っこ”。綺麗な青い海を望むことができる「パーラーみんぴか」は、島の玄関口波照間港から約500m、島ナンバーワンの絶景ビーチニシ浜からも約500mとアクセスのしやすさが特徴。お店からはハテルマブルーの海やサトウキビ畑の広がる風景を見渡せます。この写真の記事を見る ≫

4.日本最南端のカフェで最南端のかき氷を食べてみよう
Ka-mmy☆

日本最南端の島「波照間島」で絶対見逃せないスポット5選!by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

ここでの一番の人気メニューは“黒蜜スペシャル”。波照間産の黒蜜がたっぷりとかかったかき氷で、海水浴やサイクリングで疲れた体を癒してくれます。その他、波照間の海の色をした“はてるまブルー”というネーミングのかき氷やマンゴーのかき氷もあります。最南端の島で食べるかき氷は格別の味ですよ。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間465
アクセス:波照間港から車で約3分、徒歩15分
営業時間:11:00〜13:00、14:30〜17:00。木曜定休。この写真の記事を見る ≫

5.絶景ロードでヤギとのツーショットを撮ってみよう

5.絶景ロードでヤギとのツーショットを撮ってみよう
離島 こむ

最南端で島散歩!沖縄・波照間島の魅力は絶景ロードにありby 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

ビーチ以外の魅力も満載の波照間島。特に島の道はどこもいい雰囲気ですが、その絶景ロードの立役者が真っ白な「ヤギ」。沖縄の離島ではよく道端で見る動物ですが、特に波照間島ではさらによく見かけます。

基本的にヤギはロープに繋がれているので決まった場所にいるはずなんですが、中には放し飼いや脱走中のヤギもいて神出鬼没。色鮮やかな青い海と緑豊かな大地に、真っ白なヤギはとても映えます。ヤギとのツーショットをシェアすれば間違いなくウケますよ!この写真の記事を見る ≫

6.コート盛やシムスケーで波照間の歴史に思いを馳せてみよう

6.コート盛やシムスケーで波照間の歴史に思いを馳せてみよう
上杉 華子

アカハチの見果てぬ夢と信仰の島〜沖縄県「波照間島」by 上杉 華子

地図を見る 地図を見る

波照間島の観光スポットは海だけではありません。この島には不思議な伝承が多く残っており、この「コート盛」もその一つ。

その昔、人頭税を運ぶ船の船頭が中国に漂着し現地の千里眼を持つ女性と恋仲に。女性から手渡された航路図と風水図を持って無事帰国を果たした彼は、風水図を基に道沿いに「コート盛」と呼ばれる遠見台を設置。すると、島に漂う気の巡りが良くなり航路が安全になったとのこと。

そんな歴史に思いを馳せながら史跡巡りするのも波照間島の楽しみ方。今もコート盛周辺には高い建築物が無く、一面畑が広がっているのみなので、当時と同じように海が遥か彼方まで見渡せます。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から徒歩10分この写真の記事を見る ≫

6.コート盛やシムスケーで波照間の歴史に思いを馳せてみよう
上杉 華子

アカハチの見果てぬ夢と信仰の島〜沖縄県「波照間島」by 上杉 華子

地図を見る 地図を見る

また、島の外れの鬱蒼とした森の奥にある古井戸「シムスケー」にも、大干ばつが島中を襲った時も、この井戸の水だけは枯れなかったという伝説が残り、今もうっすらと水をたたえています。

このように波照間島には、数々の不思議や伝説が、鬱蒼とした森や町の片隅、思いがけない場所に静かに佇み、旅人の訪れを待っています。そんな波照間島の不思議探検を、宝探しのように楽しんでみては如何でしょう。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間465
アクセス:波照間港から車で約10分この写真の記事を見る ≫

7.海畑と花HANA食堂で波照間グルメを楽しんでみよう

7.海畑と花HANA食堂で波照間グルメを楽しんでみよう
caramelmilk

日本で1番美しい海と南十字星!南の果ての楽園、沖縄・波照間島by caramelmilk

地図を見る 地図を見る

波照間島は、カフェや食堂もたくさんあって、どこに入ってもはずれなし。なかでも、港の食堂「海畑」(イノー)のソーキそばは、他では味わえない絶品。幻の泡波も飲めますよ。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間6523
電話番号:0980-85-8325
アクセス:波照間港、波照間島船客ターミナル内
営業時間:11:00〜17:00、月曜定休。この写真の記事を見る ≫

7.海畑と花HANA食堂で波照間グルメを楽しんでみよう
さとう ゆうこ

日本最南端・波照間島!サトウキビ畑と海を眺めながら自転車でGO!by さとう ゆうこ

地図を見る 地図を見る

サトウキビ畑の中にぽつんとある「花HANA食堂」もおすすめ。ランチには、八重山そばやパスタ、カレーなどのメニューがあり、名物は、ゴーヤとトマトのパスタ。夜は新鮮なお刺身やちゃんぷるーなどの波照間の郷土料理が食べられる居酒屋になります。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間713
電話番号:0980-84-7617
アクセス:波照間港から車で約5分
営業時間:19:00〜0:00(不定なので要確認)
(写真のメニューは2014年現在のものです。)この写真の記事を見る ≫

8.日本の端っこ、波照間郵便局から手紙を出してみよう

8.日本の端っこ、波照間郵便局から手紙を出してみよう
離島 こむ

日本の端っこへ行こう!最南端の波照間島と最西端の与那国島へ!!by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

日本最南端の波照間島なら、駐在所や郵便局のような公共施設なども日本の端っこのものになります。日本最南端の駐在所は、波照間島の中心集落内に。建物には最南端の証となる日本地図があり、ここで写真を撮ると最南端に来た証明になります。この写真の記事を見る ≫

8.日本の端っこ、波照間郵便局から手紙を出してみよう
離島 こむ

日本の端っこへ行こう!最南端の波照間島と最西端の与那国島へ!!by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

日本最南端の「波照間郵便局」も同じ中心集落内にあり、こちらも最南端の証明にうってつけの顔出し板が置いてあります。また郵便局から手紙やハガキを送る際に、日本最南端を証明する風景印を押してもらえます。インスタ映えする写真をシェアするのもいいですが、是非ここでは、日本最南端の証明として手紙やハガキを送ってみましょう。自分宛てに送るのもいい記念になりますよ。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間106-2
電話番号:0980-85-8342
アクセス:波照間港から車で約5分この写真の記事を見る ≫

9.日本最南端に沈む夕日を眺めてみよう

9.日本最南端に沈む夕日を眺めてみよう
Ka-mmy☆

日本最南端・波照間「ペンション最南端」で眺める満天の星空by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

もう何から何まで端っこだらけの波照間島ですが、島に宿泊しないと見られない端っこの光景もあります。それが、ニシ浜に沈む夕日。特に夏は北西方向に日が落ちるので、ニシ浜が波照間島一の絶景夕日スポットになります。青い海からオレンジ色に染まるまでの時間をゆっくり楽しみたいですね。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から車で約5分、徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

10.日本最南端の「はこな旅館」に泊まってみよう

10.日本最南端の「はこな旅館」に泊まってみよう
さと しほ

日本最南端・波照間島初の旅館!「はこな旅館」がキレイでおすすめby さと しほ

地図を見る 地図を見る

日本最南端の波照間島に泊まるなら「はこな旅館」おすすめ。民宿しかなかった波照間島に2013年秋にオープンした3室のみの小さな旅館です。黒糖の原料となるサトウキビ畑に囲まれ、食堂からはサトウキビ畑が見えます。旅館のすぐ裏には共同売店もあるので便利。この写真の記事を見る ≫

10.日本最南端の「はこな旅館」に泊まってみよう
さと しほ

日本最南端・波照間島初の旅館!「はこな旅館」がキレイでおすすめby さと しほ

地図を見る 地図を見る

お部屋は沖縄ならではの琉球畳を使った和室。寿司職人をしていたオーナーは釣り名人でもあり、夕食に出てきた魚は、実はオーナーが釣ってきた魚だった!というのは普通のこと。観葉植物のような葉っぱのオオタニワタリ、ビタミンやミネラルを豊富に含んだ長命草、苦菜(ニガナ)、青パパイヤなどなど。珍しい島食材を使った食事は、どれもおいしくて体にいいものばかりですよ。

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間1168-2
電話番号:0980-85-8668
アクセス:波照間港から車で約7分、徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

11.星空観測タワーとペンション最南端で南十字星を見てみよう

11.星空観測タワーとペンション最南端で南十字星を見てみよう
caramelmilk

日本で1番美しい海と南十字星!南の果ての楽園、沖縄・波照間島by caramelmilk

地図を見る 地図を見る

民家や街灯も少ない波照間島は、星空観測にもうってつけの場所。全88星座のうち84星座を観測することができます。また、日本の本州からは見られない南十字星を見ることもできます。観測可能な時期は12月〜6月ですが、月によって観測できる時間はまちまち。夜10時頃〜12時頃に見えるのが4月、5月頃なので、星を目当てに行くならこの時期の新月あたりを狙いましょう。

島内にある「星空観測タワー」では星空ガイドを聞かせてもらったり、望遠鏡で天体観測したりできるので、ぜひ出かけてみてください。零れ落ちてきそうなほどの満天の星空、天の川にはただただ溜息をつくばかり。こんなに美しい星空には、都会の夜景なんて到底かないません。

写真提供:竹富町波照間島星空観測タワー 撮影者:入江中さん

<基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間3905-1
電話番号:0980-85-8112
アクセス:波照間港から車で約15分
開館時間:10〜12時、13〜17時、20〜22時(11〜3月は19〜21時) 月曜定休この写真の記事を見る ≫

11.星空観測タワーとペンション最南端で南十字星を見てみよう
Ka-mmy☆

日本最南端・波照間「ペンション最南端」で眺める満天の星空by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

星空観測を目的に宿泊するなら「ペンション最南端」がおすすめ。まわりの街灯に邪魔されることなく、満天の空と出会うことができます。屋上に寝転がって星空観測できるのもここならでは。空を眺めているといくつもの流れ星が見えますよ。この写真の記事を見る ≫

11.星空観測タワーとペンション最南端で南十字星を見てみよう
Ka-mmy☆

日本最南端・波照間「ペンション最南端」で眺める満天の星空by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

「ペンション最南端」は、小高い丘の上に建ち全室オーシャンビュー。部屋のバルコニー、1階のお庭から、そして屋上からいつでも目の前にニシ浜の景色を望むことができます。昼間は、透明度が高く何層にも重なるハテルマブルーの海を眺め、日が暮れると満天の星空でロマンチックな気分に。波照間島に観光に行くなら、日帰りではもったいない!この写真の記事を見る ≫

12.波照間港でインスタ映えする青い海をシェアしてみよう

12.波照間港でインスタ映えする青い海をシェアしてみよう
離島 こむ

絶景徒歩0秒!フォトジェニックな沖縄の港ランキングTOP5+3by 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

最後にご紹介するのは、波照間島の玄関口でもある「波照間港」。港に着いてそのまま島一番の観光地で絶景ビーチでもあるニシ浜に向かう方も多いですが、実はこの「波照間港」の船着き場から少し歩いたところに、沖縄ナンバーワンのフォトジェニックなポイントがあるんです。この写真の記事を見る ≫

12.波照間港でインスタ映えする青い海をシェアしてみよう
離島 こむ

言葉を失う海の色!波照間島の新名所で最高のハテルマブルーを楽しもうby 離島 こむ

地図を見る 地図を見る

そこは港を囲む防波堤。防波堤の上から広がる光景は、まさに想像を絶する海の色。ニシ浜を超えるハテルマブルーの絶景が広がっています。ポスターにもよく使われる光景で、砂地の淡い水色と珊瑚礁の濃い青色が織りなす模様が最高。素晴らしい青色グラデーションはインスタ映え抜群。この絶景をバックに「日本の端っこにいるよ〜」ってSNSで友達にシェアすれば、きっとみんなから羨ましがられますよ〜。この写真の記事を見る ≫

12.波照間港でインスタ映えする青い海をシェアしてみよう
Ka-mmy☆

日本最南端の島「波照間島」で絶対見逃せないスポット5選!by Ka-mmy☆

地図を見る 地図を見る

波照間港の防波堤に先に広がる息をのむほどの美しい海の景色。防波堤に向かう前には、集落にある共同売店や旅客ターミナルで、おにぎりやパンなどの食べ物、ドリンクを買っていきましょう。防波堤でのんびり過ごす島時間も最高ですよ。

<波照間港旅客ターミナル 基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間6523
アクセス:石垣港から高速船で約1時間

防波堤は、波照間港旅客ターミナルから歩いてすぐこの写真の記事を見る ≫

波照間島へのアクセス方法について

波照間島へのアクセス方法は石垣島からの船便のみ。
高速船が、石垣発8:30、11:50、15:30の3本出ています。所要時間は、約1時間と意外と早く着きます。波照間発も、10:05、13:25、17:05発の3本あり、日帰りも十分可能です。(2017年11月現在)

ただ、波照間航路は波の高い海域を通るので、欠航も少なくありません。できれば波照間島に1泊して、ゆっくり楽しむのがおすすめ。波照間に宿泊すると綺麗な星や日本最南端に沈む夕日が眺められるというお楽しみも!

日本最南端にいることを実感しつつ、の〜んびりとした島時間に身を委ねていると、心もカラダも癒されていきます。きっと翌日には島を離れたくなくなっているはず。そんな波照間島への旅、この記事を参考に計画してみてくださいね。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ