南紀勝浦温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿7選

南紀勝浦温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿7選

更新日:2023/12/04 15:42

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

那智の滝や熊野那智大社など世界遺産巡りの拠点となるのが、南紀勝浦温泉です。海沿いや島などに温泉宿が点在し、どの宿も眺望が抜群!源泉かけ流しの宿に泊まれば新鮮な温泉も満喫できますよ。今回は南紀勝浦温泉でおすすめの源泉かけ流しの宿をご紹介します。客室露天風呂で源泉かけ流しを堪能できる贅沢な宿も要チェック!

1.ホテル浦島

1.ホテル浦島
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ホテル浦島」は勝浦湾展望台の近くにあるホテル。本館のほか3つの宿泊棟があり、それぞれに源泉かけ流しの浴場を設置しています。その中でも山の上に建つ「山上館」の宿泊者限定で入れる「遙峰の湯」では那智山、勝浦湾、勝浦の町並みと南紀勝浦温泉の景色を一望できます。

館内には夏季限定で海水プールもオープン。そのほかカラオケバーやゲームコーナーもあるので、温泉を満喫した後はホテルの中で遊んで気分もリフレッシュ!

2.碧き島の宿 熊野別邸 中の島

2.碧き島の宿 熊野別邸 中の島
提供元:楽天トラベル地図を見る

中ノ島の中にある「碧き島の宿 熊野別邸 中の島」。1日700トンの源泉かけ流しのお湯が湧き出る館内の温泉は、大浴場と露天風呂「紀州潮聞之湯」に入浴できます。

「紀州潮聞之湯」は目の前が海で、波が押し寄せる圧巻の景色が広がっています。また湯浴み着が用意されているので安心して雄大な景色と温泉を満喫できます。

内湯と露天風呂に加えて足湯も利用可能。南紀勝浦温泉を散策し回ったら足湯に浸かって、観光の疲れもスッキリ!

3.かつうら御苑

3.かつうら御苑
提供元:楽天トラベル地図を見る

「かつうら御苑」は紀伊勝浦駅からも徒歩圏内。自家源泉を引いた庭園露天風呂があり、昼間は屋根のしたでお湯に浸かりながら遠くに那智の滝、夜には漁火と様々な景色が楽しめます。

さらに客室にも源泉かけ流しの温泉を引いた露天風呂付きのタイプを用意。プライベートの空間で温泉を楽しんだ後は、勝浦漁港が漁獲量日本一を誇る新鮮な生マグロや地元の名産品・熊野牛を使った料理でお腹も満足。

4.湯快リゾートプレミアム 越之湯

4.湯快リゾートプレミアム 越之湯
提供元:楽天トラベル地図を見る

勝浦漁協からほど近い「湯快リゾートプレミアム 越之湯」。内湯と庭園露天風呂のある源泉かけ流しの温泉は、清掃時間以外は深夜でも入浴可能。有料ですが最大5名で入れる貸切風呂もあり、ご家族での旅行の際に家族一緒に温泉を満喫するのに便利です。

湯上りには24時間営業している湯上りバーで温泉の余韻に浸るのもおすすめ。海を一望できるオーシャンテラスには足湯も併設されており、足元はポカポカで潮風にあたって爽やかな時間を過ごせます。

5.海のホテル一の滝

5.海のホテル一の滝
提供元:楽天トラベル地図を見る

「海のホテル一の滝」は那智勝浦町の名勝「弁天島」の対岸に位置。真正面に弁天島を望めるほか、湾越しに那智山と遠くに那智の滝を眺めることもできるロケーションです。

客室も全室、勝浦湾の景色を堪能できるオーシャンビュー。温泉はろ過・循環なしの源泉かけ流しで、男湯はガラスの向こうに真っ青な海が広がっており、絶景とともに温泉が楽しめます。

6.休暇村 南紀勝浦

6.休暇村 南紀勝浦
提供元:楽天トラベル地図を見る

宇久井駅が最寄り、宇久井海水浴場から近い「休暇村 南紀勝浦」。熊野灘を望む温泉には、ひとりで贅沢にかけ流しを味わえる壺湯の陶器風呂があります。早朝の時間帯は日の出が差し込んでくるので、日の出を見ながらの特別な朝風呂に浸かるのもおすすめ!

さらに温泉を満喫できるよう館内には本や雑誌の貸出も行っている湯上りラウンジなども用意。屋上のテラスにはアウトドアリビングもあり、夜風に当たって火照った体を冷ますのにもピッタリです。

7.ホテルなぎさや

7.ホテルなぎさや
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ホテルなぎさや」は紀伊勝浦駅から無料の送迎バスが出ています。源泉かけ流しの温泉は入り江を背景にした露天風呂や、ミニ水族館付きで小さい魚に癒される内湯があります。

ホテルの敷地内には釣りスポットも。フロントではエサがセットになった竿を借りれば、クロダイやカサゴなどの魚を狙えます。また釣った魚はその場で調理してくれる有料サービスも利用可能で、料理長によって自分で作った魚が最高の料理になるという特別な思い出づくりもできます。

南紀勝浦温泉で源泉かけ流しを楽しむならここにキマリ!

目の前に太平洋の雄大な景色が広がる南紀勝浦温泉には、源泉かけ流しの温泉が楽しめるホテルがたくさん!目の前にまで波が押し寄せる光景が楽しめる露天風呂があったり、温泉とともに釣りも体験できたりとホテルごとに様々な特色があります。

南紀勝浦温泉を訪れ際は、心行くまで名湯を満喫できる源泉かけ流しの温泉のあるホテルに泊まってみてはいかがでしょうか?

2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -