関空で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

関空で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

関空で民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ5選

更新日:2018/07/31 15:31

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

関西国際空港、関空は関西の空の玄関口。飛行機で飛び立つ前日や帰ってきた日に関空や関空近くのホテルに宿泊するケースも多いですが、関空での前後泊ならお得な料金で泊まれる“民泊”での滞在はいかがでしょうか?

Airbnb(エアビー)で予約ができる民泊施設を、関空から2駅目の泉佐野駅近くから5軒厳選してご紹介します。

1.とにかく安く泊まりたい方へ/泉佐野市

1.とにかく安く泊まりたい方へ/泉佐野市

提供元:The KIX House(Airbnb)

Airbnb

関西国際空港から電車で8分、最寄りの泉佐野駅から徒歩2分と、トップクラスの好立地にある民泊施設がこちらの「The KIX House」。リーズナブルに宿泊できるゲストハウスタイプで、最大12名まで宿泊可。日本語、英語、韓国語対応のスタッフも常駐しており、長期滞在も歓迎。4階は屋上バルコニーになっていて、夜景が楽しめるのもいいですね。

2.関西空港駅から2つ目、約10分で空港へ/泉佐野市

2.関西空港駅から2つ目、約10分で空港へ/泉佐野市

提供元:ステイザ大阪(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/16697288?irgwc=1&ircli…

関西空港駅から2つ目(10分)の南海泉佐野駅から徒歩1分。関空での前後泊に最適な民泊施設「ステイザ大阪」。施設全体では4室あり、全室玄関付きのプライベートルームになっています。2つのセミダブルベッド、ダブルサイズのソファベッド、セパレートのバスルームとトイレがあり、最大6名まで宿泊可。洗濯機と乾燥機もあります。

3.関空での前後泊は畳敷きの和室でゆっくり/泉佐野市

3.関空での前後泊は畳敷きの和室でゆっくり/泉佐野市

提供元:ゲストハウス古民家 和(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/9654499?irgwc=1&irclid…

築100年の古い町屋を和のテイストでリノベーションした民泊施設がこちらの「ゲストハウス古民家 和」。南海泉佐野駅から近く、関空から飛行機で飛び立つ前や帰ってきた日は、ゆっくり畳の部屋で寛ぎたいという方にオススメです。和風情緒に浸れるインテリアが素敵。館内に共用キッチンがあり、自転車を無料で利用することもできます。

4.南海泉佐野駅から徒歩2分のおしゃれなゲストハウス/泉佐野市

4.南海泉佐野駅から徒歩2分のおしゃれなゲストハウス/泉佐野市

提供元:GREENWOOD HOSTEL(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/8979263?irgwc=1&irclid…

関西国際空港にある駅から2駅、南海泉佐野駅から徒歩2分の場所にある民泊施設「GREENWOOD HOSTEL」。男女混合のお部屋で、8人まで宿泊できるゲストハウスです。口コミでは「部屋もおしゃれな感じで清潔感があり良い感じです」と高評価。「夜遅くのチェックインにも関わらず優しく対応してくださり」とホストの評価も高くゲストハウス初心者にもオススメ。

5.南海泉佐野駅から徒歩5分のゲストハウス/泉佐野市

5.南海泉佐野駅から徒歩5分のゲストハウス/泉佐野市

提供元:ゲストハウスSano-San-Chi(Airbnb)

Airbnb

関西国際空港にある駅から2駅、南海泉佐野駅から徒歩5分の場所にある民泊施設「ゲストハウスSano-San-Chi」。日本の日常をテーマにリノベーションされたお部屋で、小さな玄関、急な階段、独特の和室など、日本独特の間取りや設備を活かしながら、家族みんなで寛げる空間を実現。畳が敷かれた3つの部屋(寝室)、1つのベットルームがあり、最大11人(+ベビーベッド)まで宿泊できます。

Airbnb(エアビー)を使って関空で民泊しよう

関西国際空港から目的地へ飛び立つ前や帰ってきた日は、できるだけ宿泊費を安く済ませたいですよね。そんな時は民泊が最適。リーズナブルな料金で泊まれる宿が多く揃っています。外国人の利用も多いゲストハウスで、外国語で交流したり、旅行先の色んな情報を教えてもらえるというチャンスも!

また、関西空港から泉佐野駅までは深夜バスも運行されており、深夜に帰ってきても駅に近い民泊なら大丈夫。関空での前後泊には是非民泊のご利用を!

Airbnbではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年7月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ