イルカも真珠も!鳥羽で海と島の恵みを満喫する見どころ8選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

イルカも真珠も!鳥羽で海と島の恵みを満喫する見どころ8選

イルカも真珠も!鳥羽で海と島の恵みを満喫する見どころ8選

更新日:2017/12/11 14:30

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

三重県鳥羽市は、全域が伊勢志摩国立公園に属するという、海の恵みの豊かなエリアです。海の生き物たちと触れ合える水族館やイルカ島、古来の風習が今も残る離島、真珠の販売シェア世界一のミキモトゆかりの島など、LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、8つの見どころをご紹介します。女性は絶対参拝したくなる、「女性の願いを1つだけ叶えてくれる」神社もありますよ!

1.鳥羽水族館

1.鳥羽水族館
東郷 カオル

伊勢志摩・鳥羽水族館(トバスイ)で見たい海の生きものたちby 東郷 カオル

地図を見る

飼育種類数日本一を誇る「鳥羽水族館」は、今も昔も家族旅行のテッパン。人魚のモデルといわれているジュゴンをはじめ、アシカやセイウチのショーや、迫力あるお食事タイムは見応え抜群。イソギンチャクの周りにはかわいらしいクマノミも。鳥羽エリアでは外せない観光スポットです。

<基本情報>
住所:鳥羽市鳥羽3-3-6
電話番号:0599-25-2555
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約10分
定休日:年中無休この写真の記事を見る ≫

2.ミキモト真珠島

2.ミキモト真珠島
猫乃 みいこ

御木本幸吉が凄い!「ミキモト真珠島」で本物を見極める!鳥羽市by 猫乃 みいこ

地図を見る

世界で初めて真珠養殖を手掛けた“真珠王”御木本幸吉の功績がわかる「ミキモト真珠島」は、海女さんの実演ショーや、真珠博物館、御木本幸吉記念館で、神秘の真珠ができるまでを学べるテーマパーク。鳥羽水族館からも歩いてすぐなので、ぜひ併せて立ち寄ってみてください。

<基本情報>
住所:鳥羽市鳥羽1-7-1 
電話番号:0599-25-2028 
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

3.イルカ島

3.イルカ島
猫乃 みいこ

鳥羽「イルカ島」!パワスポと個性重視のイルカショーを見逃すな!by 猫乃 みいこ

地図を見る

志摩の松島といわれる風光明媚な鳥羽湾。鳥羽マリンターミナルから出航する観光船でしか行けない場所にあるのが「イルカ島」です。イルカの形に似ていることからその名が付けられたこの島では、イルカをモチーフにしたパワースポットや、失敗しても健気に頑張るイルカ達のショーが楽しめます。

<基本情報>
電話番号:0599-25-3147
アクセス:佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から観光船で約15分この写真の記事を見る ≫

4.答志島

4.答志島
やまざき にんふぇあ

龍神、古墳、不思議なマーク。三重県・答志島をめぐる旅by やまざき にんふぇあ

地図を見る

イルカ島にも近い「答志島(とうしじま)」は、周囲30km弱、人口2500人強と鳥羽湾では最大規模の島。ここには、“八幡さん”や“龍神さん”などの神秘的なスポットや、一定年齢に達した男子数名を預かり世話をする“寝屋子制度”という風習が残るなど、離島特有の雰囲気を今でも漂わせています。

<基本情報>
アクセス:佐多浜(鳥羽マリンターミナル)から定期船
 桃取まで 約15分
 和具まで 約20分
 答志まで 約30分この写真の記事を見る ≫

5.神島

5.神島
カカミ ユカ

三島由紀夫の小説『潮騒』舞台にもなった“三重県・神島”で絶景トレッキングby カカミ ユカ

地図を見る

「神島」は伊勢湾口に浮かぶ人口500人あまりの島で、三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台としても知られています。映画のロケ地にも使われていて、本や映画を見た人なら誰もが気になる建物やスポットが目白押し。周囲4kmの小さな島で、標高171mの灯明山を中心として島全体が山地であるため、横目に海を見ながらの絶景トレッキングを楽しめます。

<基本情報>
アクセス:佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から定期船で約40分この写真の記事を見る ≫

6.石神さん

6.石神さん
安藤 美紀

女性の願い1つ叶えます!三重県鳥羽「石神さん」で開運女子旅by 安藤 美紀

地図を見る

“女性の願いを1つだけ叶えてくれる”という、女性にとっては夢のような神社があるのをご存じでしょうか。それが鳥羽市にある神明神社の末社 「石神さん」(石神社の神様)。これがあれば運気が上がる!と言われている石神さんのお守りも、手に入れておきたいラッキーアイテムです。

<基本情報>
住所:鳥羽市相差町1385
電話番号:0599-33-7453(相差海女文化資料館)
アクセス:近鉄・JR鳥羽駅からかもめバス国崎行きで約35分、相差バス停下車、徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

7.相差海女文化資料館

7.相差海女文化資料館
常盤 兼成

女性に人気!三重鳥羽「石神さん」と海女さん文化のご紹介by 常盤 兼成

地図を見る

“石神さん”へつづく参道には、「相差(おうさつ)海女文化資料館」があります。相差という地区は“海女と漁師の町”で、海女さんの文化が根付いている地域。資料館では、海女さんが実際に使う道具の展示や、作業風景などが映像で見ることができます。

<基本情報>
住所:三重県鳥羽市相差町1238
電話番号:0599-33-7453
アクセス:近鉄・JR鳥羽駅からかもめバス国崎行きで約35分、相差バス停下車、徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

8.海の博物館

8.海の博物館
乾口 達司

豪壮な建造物にも注目!海に生きる民の暮らしを紹介した志摩半島・海の博物館by 乾口 達司

地図を見る

「海の博物館」は、漁師や海女さんなどの暮らしを紹介した博物館です。意外と知られていない海の民の暮らしを垣間見られるほか、建物そのものも、日本建築学会賞をはじめ数々の賞を受賞した見ごたえある建築物です。

<基本情報>
住所:鳥羽市浦村町大吉1731-68
電話番号:0599-32-6006
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅よりかもめバス石鏡港・畔蛸口行きで約40分、海の博物館前バス停下車すぐこの写真の記事を見る ≫

鳥羽の観光はこれでキマリ!

神宮のある伊勢市とはまた違った魅力のある鳥羽市。海の美しさと豊かな恵みが鳥羽の最大の魅力です。

観光の中心となるJR・近鉄鳥羽駅から徒歩で行けるスポットも多く、離島へ向かう定期船や観光船の出る佐田浜(鳥羽マリンターミナル)へも徒歩約10分です。ちなみに鳥羽駅までは、名古屋からならJRまたは近鉄特急で約1時間半、京都・大阪からは近鉄特急で約2時間。東京からでも、名古屋経由で4時間足らずで到着可能です。

遠いようで意外に近い鳥羽で、多彩な海の恵みを満喫してみませんか?

※2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ