トロントのおすすめホテル10選 泊まるならここに決まり!

トロントのおすすめホテル10選 泊まるならここに決まり!

更新日:2024/03/14 10:21

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

トロントはカナダ最大の都市で、高級ホテルからカジュアルなホテルまでたくさんの宿泊施設がそろっています。どこに泊まれば良いか迷ってしまう方必見!トロントでおすすめのホテルを厳選してご紹介します。5つ星のラグジュアリーホテルやおしゃれなブティックホテルなど、大満足間違いなしのホテルをピックアップ!あのレニー・クラヴィッツが手掛けた客室のあるホテルもチェックしてくださいね。

1.ザ ヘイゼルトン ホテル

1.ザ ヘイゼルトン ホテル
提供元:Expedia地図を見る

トロントのお洒落なエリアとして知られるヨークヴィルに位置する「ザ ヘイゼルトン ホテル」。ホテル周辺は、文化的に人気スポットや市内随一のショッピング・レストラン街に隣接した便利なロケーションです。

1940年代のハリウッドの華やかな雰囲気をイメージしてデザインされた空間は、モダンでスタイリッシュな雰囲気。ブラウンを基調とした内装の客室は、バルコニー付きの客室やスイートも備えています。また、レストランでは昔ながらのフランス料理とイタリア料理を提供。

2.フォーシーズンズホテル トロント

2.フォーシーズンズホテル トロント
提供元:Expedia地図を見る

「フォーシーズンズホテル トロント」は、ヨークヴィルエリアに位置し、オンタリオ博物館やバータ靴博物館、陶磁器美術館などへ徒歩圏内でアクセス可能。

42室の豪華なスイートを含む259室の広々とした客室を備えており、ニュートラルな色調のモダンなデザインが特徴です。床から天井まで広がる大きな窓からは、トロント市街地の景観を一望。また、レストランでは350種類のワインと共に本格的なフランス料理を味わえます。

3.シャングリ・ラ トロント

3.シャングリ・ラ トロント
提供元:Expedia地図を見る

トロントの繁華街の中心のユニバーシティアベニューとアデレードストリートが交差する便利なロケーションに位置する「シャングリ・ラ トロント」。トロント市内で最も高いビルの1つで、高層階からの美しい眺望や他では体験できないラグジュアリーなステイが叶います。

客室は、モダンで格調高いアジア調のデザインで統一。広々としたワークエリアやスパをイメージして作られた大理石のバスルームなど洗練された空間で寛げます。

4.ザ リッツカールトン トロント

4.ザ リッツカールトン トロント
提供元:Expedia地図を見る

「ザ リッツカールトン トロント」は、ダウンタウンと繁華街の中心部に位置し、ロジャースセンターやスコシアバンクアリーナに隣接。清潔感あふれるモダンな空間で、カナダのアートコレクションも楽しめるラグジュアリーな5つ星ホテルです。

53階建ての建物の客室からは、オンタリオ湖とトロントのダウンタウンのスカイラインを一望!洗練された客室に加え、レストランや屋内温水プール、サウナなどのリラクゼーション施設も充実しています。

5.ザ セント レジス トロント

5.ザ セント レジス トロント
提供元:Expedia地図を見る

CNタワーやロジャースセンターなどに隣接するダウンタウンの中心にある「ザ セント レジス トロント」。65階建ての高層高級ホテルで館内には、フランス風にアレンジを加えたアメリカ料理レストランやラグジュアリーなスパ施設、温水プール、ヘルスクラブ、ジュースバーなどを備えています。

エレガントな家具を配した気品あふれる客室からは、トロントの市街地を一望。ヨーロッパ風のウェットバーと石で仕上げたバスルームが自慢です。

6.ビシャ ホテル トロント

6.ビシャ ホテル トロント
提供元:Expedia地図を見る

「ビシャ ホテル トロント」は、ファッション地区とオールドトロントの間にひっそりと佇むホテル。96室ある客室は、個性的でアーティステックな空間が魅力です。豪華なインテリアデザインで知られるスタジオ・ムンゲや、グラミー賞を受賞したアーティスト、レニー・クラヴィッツが手がけるデザインの客室(写真)が人気。

また、ホテル内ではパリ風のおしゃれカフェや、カリフォルニア料理を提供する屋上レストラン&バーなど4つの異なるバーやレストランで食体験が楽しめます。

7.パーク ハイアット トロント

7.パーク ハイアット トロント
提供元:Expedia地図を見る

ヨークヴィル地区の一角に位置する「パーク ハイアット トロント」。2021年に改装を終え、エレガントと快適さを備えた空間へと生まれ変わりました。客室は、レジデンシャルスタイルの洗練されたインテリアが美しく、40室のスイートルームを備えています。

また、創作料理が楽しめる高級ダイニングの他に、17階にはトロントのダウンタウンの絶景が一望できるルーフカクテルバーも完備。

8.ザ アイビー アット ベリティ

8.ザ アイビー アット ベリティ
提供元:Expedia地図を見る

「ザ アイビー アット ベリティ」は、トロントの歴史的なクイーンストリートイースト地区にあるヨーロッパ風の小規模高級ブティックホテル。古き良き時代が感じられる外観とモダンエレガンスが融合した落ち着きのある雰囲気が広がります。

ヨーロッパ風の客室は、全部で4タイプ。モダンクラシカルなデザインで、天然素材のスウェーデン製のハステンスベッドに、最高級のイタリア製リネンを使用しています。また、宿泊者には客室内で楽しめるコンチネンタルブレックファストを提供。

9.ジ オムニ キング エドワード ホテル

9.ジ オムニ キング エドワード ホテル
提供元:Expedia地図を見る

ダウンタウンの中心部に位置し、観光の拠点にも便利な立地を誇る「ジ オムニ キング エドワード ホテル」。1903年に建てられており、風格と歴史を感じる隠れ家ホテルです。

広々とした王室のような気品が漂う客室は、さわやかなグレーと深紅を基調にスタイリッシュでモダンなデザイン。館内には、居心地の良いバーやレストランもあり、伝統的なアフタヌーンティーも楽しめます。また、スパ施設やフィットネスセンターも完備。

10.キンプトン セント ジョージ

10.キンプトン セント ジョージ
提供元:Expedia地図を見る

「キンプトン セント ジョージ」は、ヨークヴィルにあるトロントのブティックホテル。ロイヤルオンタリオ博物館まで500mの便利なロケーションです。客室は、アースカラーをベースにした落ち着きのある洗練されたデザイン。地元アーティストによるオリジナル作品を配した、スタイリッシュで現代的な空間です。

また、別館にあるパブレストランでは豊富な種類の地元のクラフトビールやカクテルと共にアメリカ料理が楽しめます。

カナダ最大の国際都市で自分に合ったホテルで快適ステイを!

カナダ最大の都市で、北米有数の国際都市としても知られるトロント。ダウンタウンを中心に、数多くのホテルが点在しています。

ホテルライフが楽しめる施設も充実した5つ星のラグジュアリーホテルからブティックホテルまで多種多様!予算や好みに合わせて滞在先を選択できるので参考にしてください。

2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -