筋湯温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿7選

筋湯温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿7選

更新日:2023/12/26 17:25

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

大分県の九重町の山間にある筋湯温泉は、“日本一の打たせ湯”があることで知られる温泉地。“筋の病に効く”ということから、筋湯温泉と名付けられたと言われています。せっかくなら源泉かけ流しの宿に泊まって、筋のコリをほぐしませんか?今回は筋湯温泉でおすすめの源泉かけ流しの宿をご紹介します。お気に入りの1軒を見つけてくださいね!

1.朝日屋旅館

1.朝日屋旅館
提供元:楽天トラベル地図を見る

「朝日屋旅館」は筋湯薬師堂の向かい側にあります。温泉は源泉かけ流しで内湯や展望露天風呂があり、さらさらとした肌触りのお湯にのんびりと浸かって楽しめます。

また切り出した岩に囲まれた洞窟風呂に加えて、蒸し湯も。空いていれば利用可能な貸し切りの五右衛門風呂も用意されているので、開湯から1000年以上を誇る歴史ある温泉をひとり占めすることもできますよ。

2.山あいの宿 喜安屋

2.山あいの宿 喜安屋
提供元:楽天トラベル地図を見る

県道40号を脇に入ったところにある「山あいの宿 喜安屋」。2千坪の敷地は雑木林に囲まれたロケーションで夏は新緑、秋は紅葉と様々な景色を眺めることができます。

敷地内にはその景色を存分に満喫できる露天風呂や内湯があり、温泉は源泉かけ流し。さらに露天風呂や内湯のほか客室すべてが温泉付き。露天風呂なので、室内にいながら雑木林を駆け抜けてくる風を感じて入浴可能です。

3.秀月

3.秀月
提供元:楽天トラベル地図を見る

「秀月」はバス停・筋湯温泉から徒歩でおよそ10分。客室8室はすべて離れで和室と洋室ベッドルームの2間続き。そしてヒノキや岩風呂などそれぞれ異なる半露天風呂が付いています。

客室のお風呂のほか、石を切り出して作られた重厚感のある浴槽が特徴の貸切風呂でも入浴可能です。貸切風呂は源泉かけ流し。4人でも同時に入れるので、ご家族一緒に筋湯温泉を満喫できます。

4.旅館 ななかまど

4.旅館 ななかまど
提供元:楽天トラベル地図を見る

県道40号の豊後中村方面、瀬ノ本方面に分かれる交差点を豊後中村方面に曲がったところにある「旅館 ななかまど」。涌蓋山など美しい山並みを眺められる客室は、24時間かけ流しの天然温泉付きです。

筋湯温泉は標高1千メートルの山々に囲まれた自然豊かな場所。その地元の食材をふんだんに使用して、夕食にはアユの塩焼きや豊後牛のステーキ、山菜の天ぷらなど様々な料理を味わえます。

5.旅の宿 山椿

5.旅の宿 山椿
提供元:楽天トラベル地図を見る

「旅の宿 山椿」は筋湯温泉の由来にもなった公共浴場「うたせ大浴場」から程近く。1日最大2組が泊まれるホテルで、お風呂は内湯と露天風呂がそれぞれ2か所あり、貸し切りで何度でも源泉かけ流しの温泉に入浴することができます。

露天風呂は夜間、星空を見ながらお湯に浸かれます。また筋湯温泉は冬季、雪が積もりやすい地域。冬には雪景色を眺めながら温泉でポカポカ温まるのもおすすめです!

6.九重いやしの里 ホテル大高原

6.九重いやしの里 ホテル大高原
提供元:楽天トラベル地図を見る

「九重いやしの里 ホテル大高原」は九重スキー場が一番近いホテル。大浴場のほかに源泉かけ流しの7か所の貸切温泉を用意。木々が取り囲む“もみじ湯”、渓流まで階段を下っていく“ほたる湯”といった露天風呂のほか、ヒノキ風呂や打たせ湯がある“岩かがみ”など様々な温泉があります。

またホテル内の温泉は飲むことも可能。肌だけでなく舌先でも秘湯を楽しむことができます。

7.旅館 白滝

7.旅館 白滝
提供元:楽天トラベル地図を見る

「旅館 白滝」は“九重”夢”大吊橋”から車でおよそ15分。温泉は源泉かけ流しで保湿効果が高く、肌を引き締める効果があると言われています。そのお湯を引いて大浴場のほかに、無料の貸切家族風呂が設置されています。

さらに客室にも半露天風呂付きのタイプがあります。24時間源泉かけ流しの半露天風呂は渓流に面しており、筑後川の源流のせせらぎに耳を傾けてのんびりとお湯に浸かれます。

筋湯温泉で源泉かけ流しを満喫するならここにキマリ!

大分県と熊本県の県境に位置する筋湯温泉には、源泉かけ流しで温泉を楽しめるホテルがたくさん!ホテルによっては貸切風呂で温泉をひとり占めできるほか、蒸し風呂や打たせ湯などで堪能できます。

筋湯温泉を訪れた際は、“筋の病に効く”と言われるその秘湯を源泉かけ流しで味わい尽くしてみませんか?

2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -