伊勢志摩&鳥羽1泊2日!神宮もリゾートも満喫するモデルコース

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊勢志摩&鳥羽1泊2日!神宮もリゾートも満喫するモデルコース

伊勢志摩&鳥羽1泊2日!神宮もリゾートも満喫するモデルコース

更新日:2018/10/16 12:15

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

伊勢志摩といえばやっぱり伊勢神宮ですね。別宮も多いお伊勢さんをじっくり回るのもいいですが、1泊2日なら、1日はリゾート感をたっぷり楽しんでみては? LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材したスポットを取り入れて、モデルコースをご紹介します。

それでは、伊勢志摩の旅の拠点となる、JR・近鉄の伊勢市駅からスタートしましょう!

1日目 午前:伊勢の旅はやっぱり「伊勢神宮外宮」参拝から

1日目 午前:伊勢の旅はやっぱり「伊勢神宮外宮」参拝から
結月 ここあ

伊勢神宮は、習わしに法り外宮から参拝by 結月 ここあ

地図を見る

伊勢神宮参拝は「外宮」からが基本です。外宮は伊勢市駅でも近鉄側の改札口からが近く、徒歩5分ほど。

「外宮」は、正式には“豊受大神宮”といい、豊受大御神(とようけおおみかみ)をお祀りしています。火除橋(ひよけばし)を渡って、手水舎で身を清めて鳥居をくぐるとそこは森の中。パワーあふれる正宮や、別宮の土宮、風宮にお参りしていきましょう。外宮の別宮では最高位とされている多賀宮(たかのみや)は人気のパワースポットです。

<基本情報>
住所:伊勢市豊川町279
電話番号:0596-24-1111(神宮司庁)
アクセス:近鉄・JR伊勢市駅より徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

1日目 午前:ご参拝の順序をおさらいして「伊勢神宮内宮」へ

1日目 午前:ご参拝の順序をおさらいして「伊勢神宮内宮」へ
結月 ここあ

日本最高神と言われる天照大御神をお祀りする伊勢神宮 内宮を参拝してみましたby 結月 ここあ

地図を見る

次は「内宮」へ向かいましょう。外宮から内宮までは三重交通バスやCANばすで約15分。

「内宮」の正式名称は“皇大神宮(こうたいじんぐう)”。天照大御神をお祀りしています。伊勢神宮は外宮から内宮にお参りするのが順序だとされていて、最近ではそれを知って参拝する人も増えてきました。しかし、神様に参拝する際にちゃんとアポイントをとる必要がある事を知っていましたか?内宮でのご参拝の順序をご紹介します。

<基本情報>
住所:伊勢市宇治館町1
電話番号:0596-24-1111(神宮司庁)
アクセス:外宮からバスで約15分この写真の記事を見る ≫

1日目 ランチ:内宮からすぐの「おはらい町通り」で伊勢名物を!

1日目 ランチ:内宮からすぐの「おはらい町通り」で伊勢名物を!
ヒーロ ユキ

お伊勢参りのランチ&お土産に!おはらい町通りのグルメ5選by ヒーロ ユキ

地図を見る

伊勢内宮からすぐのおはらい町とおかげ横丁には、約800mにわたり昔ながらの伊勢路の建物が立ち並ぶ「おはらい町通り」があります。伊勢名物のお店もずらり。軽くすませるなら伊勢うどん、ガッツリいきたいなら松阪牛ステーキ丼はいかが?この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「おかげ横丁」は散策も買い物も食べ歩きも楽しい!

1日目午後:「おかげ横丁」は散策も買い物も食べ歩きも楽しい!
朱 とんぼ

ますます運気アップ!?伊勢神宮「おかげ横丁」で招き猫めぐりby 朱 とんぼ

地図を見る

江戸時代の旅人気分が味わえる「おかげ横丁」では、食べ物も真珠も雑貨も、さまざまな伊勢名物が楽しめます。また、「おかげ横丁」では日本中から招き猫が集うお祭りも開催され、招き猫はマスコットキャラクターのような存在です。招き猫めぐりで運気も気分もアップしましょう。この写真の記事を見る ≫

1日目午後:みちひらきの神「猿田彦神社」で更なる開運を

1日目午後:みちひらきの神「猿田彦神社」で更なる開運を
東郷 カオル

伊勢・猿田彦神社で「おみちびき祈願」 八角形に祈りを込めてby 東郷 カオル

地図を見る

内宮からおかげ横丁・おはらい町を抜けて徒歩約10分ほどのところに、「猿田彦神社」があります。猿田彦大神はものごとの最初に現れ、万事良い方向へお導きになる神様。境内には縁結びの神様・佐瑠女(さるめ)神社もありますのでついでに良縁も祈願しておきましょう。

<基本情報>
住所:伊勢市宇治浦田2-1-10
電話番号:0596-22-2554
アクセス:内宮から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

宿泊:風光明媚な志摩エリアで旅気分を満喫!

宿泊:風光明媚な志摩エリアで旅気分を満喫!
まえだ えみり

志摩市の海辺のホテル「プライムリゾート賢島」で過ごす上質な滞在by まえだ えみり

地図を見る

伊勢志摩&鳥羽エリアは悩ましいほど、素敵なホテルや旅館が満載です。今回は、風光明媚でリゾート感たっぷりの、志摩市のお宿をご紹介します。内宮から志摩方面へは、内宮前バス停からバスで五十鈴川駅まで行き(所要約6分)、近鉄特急利用が便利です。

【海辺ホテル プライムリゾート賢島】
「プライムリゾート賢島」は、陽気で優雅なスパニッシュスタイルをメインテーマにモダンで洋風なリゾートホテルとして愛されています。プライムという名にふさわしく優雅な時間を過ごせるホテルです。

<基本情報>
アクセス:近鉄五十鈴川駅から近鉄特急にて賢島駅下車(約40分)、賢島駅よりシャトルバスで約7分
※内宮からのシャトルバスも有り。所要約70分(1名500円、要予約)この写真の記事を見る ≫

宿泊:風光明媚な志摩エリアで旅気分を満喫!
risaa xoxo

パスポートが要らないヨーロッパ!志摩地中海村で優雅に過ごす旅by risaa xoxo

地図を見る

【志摩地中海村】
国内でヨーロッパ気分を大満喫できるのがこの「志摩地中海村」。細部にまでこだわってヨーロッパの街並みを再現していて、SNS映えもばっちり!日中は伊勢神宮にお参りをして日本を感じ、宿泊先ではヨーロッパを体感!なんてコースも贅沢かも?!

<基本情報>
アクセス:近鉄五十鈴川駅から近鉄特急にて鵜方駅下車(約35分)、鵜方駅より送迎バスあり(要予約)この写真の記事を見る ≫

宿泊:風光明媚な志摩エリアで旅気分を満喫!
西藤 カオル

選べる貝料理&天然温泉!伊勢志摩「ねぼーや」は貝好き歓喜の湯宿by 西藤 カオル

地図を見る

【心湯あそび ねぼーや】
伊勢志摩は海鮮好きなら小躍りしたくなる海産物の産地です。中でも貝は絶品!とことん貝を堪能したいなら、地元で採れた活貝を、お造り用と焼き貝用から選べる“活貝プリフィックス”が名物のお宿「心湯あそび ねぼーや」はいかがですか。

<基本情報>
アクセス:近鉄五十鈴川駅から近鉄特急にて鵜方駅下車(約35分)、鵜方駅より送迎バスで約15分(要予約)この写真の記事を見る ≫

2日目 午前:鳥羽に来たらここは外せない!「鳥羽水族館」

2日目 午前:鳥羽に来たらここは外せない!「鳥羽水族館」
東郷 カオル

伊勢志摩・鳥羽水族館(トバスイ)で見たい海の生きものたちby 東郷 カオル

地図を見る

2日目は鳥羽へ。ここには大人も子どもも楽しめるスポットがたくさんあります。鳥羽駅から歩いて回れるスポットが多いのも魅力。志摩エリアからのアクセスは、一番遠い賢島駅からでも近鉄特急で約30分です。

鳥羽でまずお勧めしたいのが、飼育種類数日本一を誇る「鳥羽水族館」。人魚のモデルといわれているジュゴンをはじめ、アシカやセイウチのショーや、迫力あるお食事タイムは見応え抜群。イソギンチャクの周りにはかわいらしいクマノミも。小さなお子さんでも何時間でも見飽きることがありません。

<基本情報>
住所:鳥羽市鳥羽3-3-6
電話番号:0599-25-2555
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約10分
定休日:年中無休この写真の記事を見る ≫

2日目 午前:真珠の神秘と海女さんの実演に感動!「ミキモト真珠島」

2日目 午前:真珠の神秘と海女さんの実演に感動!「ミキモト真珠島」
猫乃 みいこ

御木本幸吉が凄い!「ミキモト真珠島」で本物を見極める!鳥羽市by 猫乃 みいこ

地図を見る

鳥羽水族館から歩いてすぐのところにあるのが「ミキモト真珠島」。世界で初めて真珠養殖を手掛けた“真珠王”御木本幸吉の功績がわかる「ミキモト真珠島」は、海女さんの実演ショーや、真珠博物館、御木本幸吉記念館で、神秘の真珠ができるまでを学べるテーマパークです。

<基本情報>
住所:鳥羽市鳥羽1-7-1 
電話番号:0599-25-2028 
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

2日目 ランチ:伊勢志摩の旬がぎっしり!「鳥羽マルシェ」

2日目 ランチ:伊勢志摩の旬がぎっしり!「鳥羽マルシェ」
Shinkurou

伊勢志摩・鳥羽の郷土料理を堪能!こだわりの名店「鳥羽マルシェ」by Shinkurou

地図を見る

「鳥羽マルシェ」は、伊勢志摩エリアの旬な食材を、漁師町ならではの伝統的な調理法で味わえる人気のお店。ビュッフェ方式で手軽に郷土料理を楽しめるだけでなく、地域の特産品や新鮮な魚貝類を市場価格で入手でき、お魚好きには魅力いっぱいの店舗でもあります。

<基本情報>
住所:鳥羽市鳥羽一丁目2383-42
電話番号:0599-21-1080
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約2分
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日この写真の記事を見る ≫

2日目 午後:観光船に乗って「イルカ島」へ

2日目 午後:観光船に乗って「イルカ島」へ
猫乃 みいこ

鳥羽「イルカ島」!パワスポと個性重視のイルカショーを見逃すな!by 猫乃 みいこ

地図を見る

家族旅行におすすめなのが「イルカ島」。鳥羽マリンターミナルから出航する観光船でしか行けない場所にあり、レジャー気分を満喫できます。イルカの形に似ていることからその名が付いた「イルカ島」では、イルカをモチーフにしたパワースポットや、失敗しても健気に頑張るイルカ達のショーが楽しめます。

<基本情報>
電話番号:0599-25-3147
アクセス:佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から観光船で約15分この写真の記事を見る ≫

2日目 午後:女子旅に人気の「石神さん」と「相差海女文化記念館」

2日目 午後:女子旅に人気の「石神さん」と「相差海女文化記念館」
常盤 兼成

女性に人気!三重鳥羽「石神さん」と海女さん文化のご紹介by 常盤 兼成

地図を見る

女子旅ならばこちらがおススメ。女性の願いを1つだけ叶えてくれる「石神さん」へお参りしましょう。鳥羽市でも相差(おうさつ)地区という、ちょっと南の方にあり、交通の便が悪いので、バスで行くなら時刻に注意を。

相差は海女さんの町としても有名です。「石神さん」のある神明神社の参道には「相差海女文化資料館」があります。海女さん文化にふれながら「石神さん」への願掛け参拝をしてみましょう。

<基本情報>
住所:
〔石神さん〕鳥羽市相差町1385
〔相差海女文化資料館〕鳥羽市相差町1238
電話番号:(いずれも)0599-33-7453
アクセス:近鉄・JR鳥羽駅からかもめバス国崎行きで約35分、相差バス停下車、徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

伊勢志摩&鳥羽1泊2日モデルコースはこれでキマリ!

荘重な神宮とシーサイドリゾートがいっぺんに楽しめるのが伊勢志摩・鳥羽の面白いところ。

なお、このエリアを回るなら、近鉄電車の伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート“まわりゃんせ”などのお得なチケットもありますので、旅行の際にはぜひ検討してみてください!

※2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ