卒業旅行で行きたい!学生におすすめの海外旅行先5選

卒業旅行で行きたい!学生におすすめの海外旅行先5選

更新日:2019/09/12 20:36

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

一生に一度の学生生活。そこで出会った最高の仲間たちと、卒業前に最高の思い出を作りたい! 今回はそんな学生のみなさんのために、おすすめの卒業旅行先をご紹介します。時間の余裕もあり、仲間との都合も合わせやすい学生の今だからこそ行きたい旅行先は、ズバリ海外! お手軽に行ける海外から、ちょっぴり背伸びした旅行先まで……。是非、みなさんの思い出づくりの参考にしてみてくださいね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.韓国

1.韓国
松田 朝子

屋台からスターシェフの店まで!グルメ三昧のソウルby 松田 朝子

地図を見る

手軽に行ける海外旅行先として近年大人気の韓国は、グルメにショッピングに……と楽しみが満載! 

ソウル市内中心部にある広蔵市場は、1905年創業の庶民の台所。食材のみならず、お土産品や衣類、工芸品など、ありとあらゆるものが揃う巨大なマーケットです。なかでも、「うまいもん通り」と呼ばれる通りは、屋台の集合体。お店の人が作るストリートフードをその場で食べることができます。韓国風のお好み焼き「パンケーキ」や「キムパブ」などのローカルフードをみんなでわいわい食べ歩き……なんていうのも、盛り上がりそうですね。 この写真の記事を見る ≫

1.韓国
やま かづ

ソウル路上美術館「梨花洞壁画村」イマジネーション全開で散策しようby やま かづ

地図を見る

思い出と言えば写真。写真といえばフォトジェニック! ……ということで、近年SNSなどでも話題のスポットで、フォトジェニックな記念撮影なんていうのも、楽しい卒業旅行のプランのひとつ。

ソウルの東大門北側には「梨花洞壁画村」と呼ばれている住宅街があり、メインストリートから民家の裏路地にまで、ジャンルを問わない、さまざまなアーティストの壁画やオブジェがあふれています。中でも特に人気があるのは、翼が描かれたこの壁画、「天使のウィング」です。大勢での記念撮影には向いていませんが、構図やポージングを工夫すれば友達同士で楽しい写真が撮れそうです! この写真の記事を見る ≫

1.韓国
泉 グルン

韓ドラ&歴史ファン必訪!世界遺産・百済の歴史遺跡地区で古代ロマンを満喫!by 泉 グルン

地図を見る

グルメやショッピング、インスタ映えスポットだけでなく、長い歴史を有する韓国には、もちろん見どころ満載の世界遺産だってあります。2015年に世界遺産に登録された韓国の「百済の歴史遺跡地区」は、様々な韓流ドラマの舞台にもなった地域。また百済といえば、世界史の教科書などにも登場した国でもあります。授業で学んだ土地に実際に足を運んでみると、また新たな学びがある他、思い出話のネタにもなりそうですね。 この写真の記事を見る ≫

2.台湾

2.台湾
大里 康正

台湾の人気観光地・九フンで阿妹茶楼と賢崎路は絶好の撮影スポットby 大里 康正

地図を見る

片道4時間前後で行ける海外として、韓国と並んで人気の台湾。あまり海外の観光スポットに詳しくない友達でも一度は目にしたことがあるであろう九フンなら、きっと全員が満足できる旅になるはず。台湾にいながら日本の古き良き雰囲気も楽しめ、それでいて台湾の温かみも感じられる九フンは、台湾の中でも特にお勧めの観光地です。 この写真の記事を見る ≫

2.台湾
中園 まりえ

センスの良い台湾雑貨ならココ!SNS映えもする「雲彩軒」by 中園 まりえ

地図を見る

異国情緒たっぷりな非現実的な世界もいいけれど、女子が集まるとやっぱり気になるのはショッピング。

台北市内の中山エリアは、有名ホテルも数多くあり、ショッピングや食事などで日本人観光客がよく訪れるエリア。なので、女子同士の卒業旅行でも比較的安心してショッピングを楽しむことができます。
クオリティーの高い台湾雑貨が並ぶセレクトショップなら、旅の思い出としておそろいのお土産を買うのにももってこい! この写真の記事を見る ≫

2.台湾
吉川 なお

タピオカミルクティーとパンケーキが合体!台北「美好年代」の芸術スイーツが大人気by 吉川 なお

地図を見る

また、台湾にはおしゃれなカフェも増えているので、日本では出会えないようなスイーツを求めてカフェ巡りなんかもおすすめ!

台北にある「美好年代 Belle Epoque」の人気メニューは、パンケーキと合体したタピオカミルクティーパンケーキ。そのおいしさとフォトジェニックな姿に釘付けです♪ 内装もオシャレなので、ついつい思い出話に花が咲いてしまうかも……? この写真の記事を見る ≫

3.ベトナム

3.ベトナム
いまづる めぐ

ホーチミン女子旅!ピンク色すぎる「タンディン教会」に「マルゥ」直営カフェby いまづる めぐ

地図を見る

同じく女子同士の卒業旅行でおすすめなのが、ベトナムのホーチミン。
まだまだ観光客の少ない、可愛らしいピンクの教会やオシャレなカフェの数々などは、街歩きを楽しく演出してくれるはず。格安航空のバニラエアも就航しているので、旅費を抑えたいという学生さんにもぴったりです。 この写真の記事を見る ≫

3.ベトナム
古川 悠紀

ホーチミンのスパでジャグジー付の個室はここ!「センススパ」by 古川 悠紀

地図を見る

格安航空で浮いた旅費を使って、ちょっと贅沢にスパなんていうのもアリ……? スパ・マッサージ天国の顔を持つベトナムのホーチミンであれば、お手頃価格でオシャレなスパが見つかるかも。ホーチミン随一のショッピングストリート・ドンコイ通りに位置する「センススパ(Sense Spa)」なら、日本語が堪能なスタッフも常駐しているので安心です。気の合う友達と肩を並べて贅沢な体験をするのも、いい思い出になりそうですね。 この写真の記事を見る ≫

3.ベトナム
nana delicious

フォトジェニック度120%!ランタン灯るベトナムの古都ホイアンの夜を歩いてみようby nana delicious

地図を見る

感度の高い人たちの中で人気の旅行先といえば、色とりどりのランタンが美しいベトナム中部の街ホイアン。多くの観光客を惹きつけてやまない夜のホイアンはフォトジェニック度120%!カメラ好きやインスタ好きな仲間で行くと、更に盛り上がること間違いなし。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.ボリビア

4.ボリビア
佐倉 さくら

天国に行ってみよう!ボリビア・ウユニ塩湖の「天空の鏡」にトライby 佐倉 さくら

地図を見る

行くのはちょっぴり大変だけど、折角の卒業旅行という機会を使って旅好きや冒険好きな仲間と行きたいのが、世界の絶景のひとつ、ウユニ塩湖のあるボリビア。

「天空の鏡」と称される湖面を用いたトリック写真を仲間と一緒に撮れば、一生モノの思い出に……! 遠くて行くのが大変だからこそ、社会に出る前の学生の時に行っておくのがおすすめだったりもします。 この写真の記事を見る ≫

4.ボリビア
Grace Okamoto

ウユニは塩湖のみならず!秘密基地「列車の墓場」を遊び倒せby Grace Okamoto

地図を見る

ボリビアやウユニといえば「塩湖」のイメージが強いかもしれませんが、実は他にも面白いスポットが盛りだくさん。ウユニ塩湖ツアーの天候待ち・空き待ちなど、ちょっとした時間に訪れることができる「列車の墓場」は、みんなで童心にかえって遊びたくなっちゃいます。ちょっと変わったSNS映え写真も撮れそうですよ。 この写真の記事を見る ≫

4.ボリビア

標高3600メートル!ボリビアの街ラパスを巡る

地図を見る

ボリビアに足を運んだからには、塩湖だけじゃなくて南米の雰囲気も是非満喫して欲しいもの。ボリビアの最大都市ラパスは標高3,600メートルと、世界でも最も標高の高いところにある街です。なんと富士山よりも高いところにあるというのだから驚き!

物価が非常に安いこともあって、気軽にショッピングが楽しめるのも特徴。レトロな町並みの中で、原住民たちのセンスが光るお土産を見て歩くなんて、唯一無二の卒業旅行になること間違いなしです。 この写真の記事を見る ≫

5.マリアナ

5.マリアナ
小浜 みゆ

マニャガハ島のビーチは透明度が桁違い! 気軽に行ける"地上の楽園"とはby 小浜 みゆ

地図を見る

卒業旅行と言えば、やっぱりパーッと南の島でしょう!という人におすすめなのが、日本から3時間半でいけちゃう手軽さが驚きのマリアナ。日本から一番近い英語圏の南の島は、透き通る青い海に白い砂浜がどこまで広がる楽園、まさに絵に描いたような南の島そのものです!

ハワイやグアムは人でごった返していますが、マリアナはビーチでものんびりと思う存分気兼ねなくはしゃぐことができちゃいます。ダイビングやシュノーケリングをはじめとするマリンスポーツも盛んなので、思い出づくりに仲間とチャレンジするのも良いかもしれません。 この写真の記事を見る ≫

5.マリアナ
小浜 みゆ

テニアン島を日帰りで絶景巡り。心打たれる宝石のような海へby 小浜 みゆ

地図を見る

マリアナの玄関口であるサイパン島の周囲には、ロタ島やテニアン島など、美しい島々が連なります。サイパンから日帰りで行けるテニアン島は、島の大半が森に囲まれ、自然が色濃く残る秘境の地。よりプライベートな仲間同士だけの時間を堪能することができます。

島の北西部にある「チュルビーチ」は、星の砂を見つけることができる観光スポット。友達同士で星の砂を集めれば、ロマンティックな青春の思い出にもなるかも!? この写真の記事を見る ≫

5.マリアナ
小浜 みゆ

サイパンでおすすめのお土産11選!間違いないのはコレby 小浜 みゆ

地図を見る

景色や体験はもちろんだけど、やっぱり何か記念にお土産も欲しい!という人もご安心を。サイパンには女子が喜ぶお土産が盛りだくさんなんです!

サイパンの中心街ガラパンには、たくさんのお土産店があります。ローカルが口を揃えておすすめする「I LOVE SAIPAN」に並ぶ溢れんばかりのサイパン土産は、見ているだけで時間が過ぎてしまう品揃え。見た目にもフォトジェニックなスティック香水をおそろいで揃えて、サイパンの思い出を香りで持ち帰るなんていうのも素敵。 この写真の記事を見る ≫

まとめ

「旅行」は行こうと思えば何度だって行くことができますが、たくさんの喜びや楽しみ、そして苦渋を共にした大切な仲間と行く「卒業旅行」は、人生で一度っきりの大切なイベント。
そんな何にも変えられない大切な仲間たちと、学校生活の最後に、これ以上ないほどの素敵な卒業旅行の思い出を作ってみてください!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ