はあちゅうが選ぶ1泊2日の「サク旅」おすすめ旅先5選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

はあちゅうが選ぶ1泊2日の「サク旅」おすすめ旅先5選

はあちゅうが選ぶ1泊2日の「サク旅」おすすめ旅先5選

更新日:2018/02/20 19:58

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

旅行には行きたいけど、忙しくてなかなか行動に移せない。そんな人に向けて作家はあちゅうさんが提案するのは、1泊2日でサクっと楽しめる新しい旅スタイル「サク旅」。「世界一のクラゲを見に行く旅」から、「岡山でローカルな遊園地を体験する旅」といった誰かに自慢したくなるような旅など、新刊『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』で紹介のプランのなかから、はあちゅうさんのおすすめ5選をご紹介します。

    はあちゅうさんによる「サク旅」のすすめ

    はあちゅうさんによる「サク旅」のすすめ

    提供元:はあちゅう

    https://lineblog.me/ha_chu/

    サク旅をプロデュースするのは、学生時代から旅とグルメが大好きで、世界一周旅行や就職、起業、小説家など、夢を叶え続けている作家のはあちゅうさん。2018年2月15日に出版の旅行ガイドブック『1泊2日で憧れを叶えるサク旅』では、気軽にサクっと出かけられて、満足度も高い旅プラン20を掲載しています。

    「仕事も恋愛も家族も友人も全部大切にしたいという欲張りな女の子が、短い時間を効率よく使っていろんなものを見られるような旅行を」というはあちゅうさんの思いからこの本は生まれました。

    「時間がないときに素早く食事をすることを『サク飯』と言いますが、その感覚で旅をすることをここでは『サク旅』と名付けたいと思います。」

    サク旅のルールはシンプル。
    1. 期間は1泊2日。2日目の夜は家にいること
    2. ひとつの旅でひとつの憧れを叶えること
    3. スマホをフル活用すること。

    日常と非日常のちょうど真ん中くらいの「すぐに日常に戻れる非日常」を楽しみたい人に、「サク旅」はピッタリです。

    サク旅プラン1. 北海道でシメパフェを食べる

    サク旅プラン1. 北海道でシメパフェを食べる

    提供元:©SDP

    http://www.stardustpictures.co.jp

    札幌でトレンドとなっている、お酒の後に食べる「シメパフェ」。「真夜中にパフェを食べる」、そんな普段は我慢していることをあえてするのが旅の楽しみ。

    はあちゅうさんが訪れた「パフェ、珈琲、酒、『佐藤』」は21:00過ぎでも行列ができていた人気店。「塩キャラメルとピスタチオ」など大人の組み合わせのパフェは、どこから見ても可愛い絶品スイーツ!

    「いつもの場所で『一緒にパフェ食べたね』だって楽しいけれど、「あのとき、札幌に深夜でシメパフェ食べたね」という記憶は、一生ものだと思うんです。」
    (『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』P9より)

    サク旅プラン2. 山形に世界一のクラゲを見に行く

    サク旅プラン2. 山形に世界一のクラゲを見に行く

    提供元:©SDP

    http://www.stardustpictures.co.jp

    「まだ行ったことがない」という理由から旅先を決めるのも一つ。
    山形県鶴岡市に「世界一のクラゲ水族館」があるのをご存じですか?「鶴岡市立加茂水族館」はクラゲをはじめ、様々な個性溢れる生き物に出会えるんです。約2,000のミズクラゲが浮遊する「クラゲドリームシアター」は、まさに圧巻。

    「人生に疲れた人はクラゲドリーム館へ。」
    (『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』 P18より)

    サク旅プラン3. 岡山で「怖すぎる!」アトラクションに乗る

    サク旅プラン3. 岡山で「怖すぎる!」アトラクションに乗る

    提供元:©SDP

    http://www.stardustpictures.co.jp

    ネットで「こんな恐ろしい場所がある」と話題になっている、岡山「鷲羽山ハイランド」。そこにある「スカイサイクル」が、ローカルならではのスリル満点アトラクションなんだとか。恐怖を感じつつも、乗車中に見える瀬戸内海の眺めは最高の思い出に。

    「自転車型のライドに乗り、自力で漕いでレール上を進むのですが、山の急斜面につくられているため、ちょっと風が吹くとサイクル全体が揺れる!」
    (『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』 P86より)

    サク旅プラン4. 香川でひたすらうどんを食べる

    サク旅プラン4. 香川でひたすらうどんを食べる

    提供元:©SDP

    http://www.stardustpictures.co.jp

    うどんを食べに行くのは普通だけど、「香川でひたすら食べる」のは特別。

    香川には個性豊かなうどん屋さんが多く、1泊2日なら3か所はまわりたいところ。はあちゅうさんが空港に着いて駆けつけうどんに選んだのが、「宝山亭」。おばけのように大きなおあげが入ったうどんは、顔を近づけて写真を撮りたくなるほど!

    「あれもこれも食べたい、ここも行きたい、と目星をつけているうちに、1回の訪問では回り切れないことがわかり、行く前から2回目の計画も立てる始末。」
    (『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』 P91より)

    サク旅プラン5. 沖縄でシメステーキしちゃう

    サク旅プラン5. 沖縄でシメステーキしちゃう

    提供元:©SDP

    http://www.stardustpictures.co.jp

    飲んだ後のシメといえばラーメンが一般的。でも沖縄は「シメステーキ」。創業約60年の老舗ステーキ店「ジャッキーステーキハウス」は、各国からの観光客や地元民が入り乱れる人気店。ナイフですっと切れるほどの柔らかい赤身のお肉は、夕食後でもペロリといける美味しさ!

    「それはスープで胃を温めるような落ち着く『シメ』とは違って、元気を取り込んでいるようで楽しい体験でした。」
    (『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』 P113より)

    サクっと憧れを叶える旅に行こう

    はあちゅうさんのガイドブック『1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜』は、1泊2日の休みでサクっと叶えられるモデルルートばかり。「〇〇したい」と思っていても、計画を立てるのが苦手という人にもおすすめの本です。次の休みは、サクっと憧れを叶えに行ってみてはいかがでしょう。

    コンテンツ提供:はあちゅう

    - PR -

    条件を指定して検索

    LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ