ラオスで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ラオスで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

ラオスで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

更新日:2017/12/27 11:29

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

ラオスは、経済の発展に伴い観光産業も急速に発達。最近では、ルアン・パバンの町、プラーサート・ワット・プーなどの世界遺産や、首都ビエンチャンにある多くの仏教寺院に多くの観光客が訪れています。そんなラオスを楽しむなら、お得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”での滞在がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設をビエンチャンの中心部、ダウンタウンから4軒、タートルアン周辺から2軒厳選してご紹介!

1.ワット・シーサケット近くにあり、街歩きするのに便利

1.ワット・シーサケット近くにあり、街歩きするのに便利

提供元:Singsantiさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/2910131?location=%E3%8…

数千の仏像があるビエンチャンの定番観光地 ワット・シーサケット近くにある民泊施設です。中心部にあるので、主要な観光スポット、ショッピングエリアにも歩いて行くことができます。伝統的なラオスの木造住宅で、お部屋にはクイーンサイズのベッドがあり2名まで宿泊可。

2.メコン川に近く、人気レストランのすぐそば

2.メコン川に近く、人気レストランのすぐそば

提供元:Rattanaさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/13318350?location=%E3%…

メコン川近くの市街地に位置する民泊施設で、向かいには外国人観光客にも人気のレストラン“Rattana’s Smile Dee ”があり、宿泊者には15%割引のサービスも。典型的なフランス植民地時代の建物で、大きな部屋に高い天井が印象的。レンタル自転車のサービスもあり、ビエンチャンの街を自転車で巡ることもできますよ。

3.テラスからはメコン川一望、繁華街にも近い立地

3.テラスからはメコン川一望、繁華街にも近い立地

提供元:Daracさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/19886359?location=%E3%…

ラオスの首都、ビエンチャンを流れるメコン川沿いに宿泊するならこちらの民泊施設がオススメ。モダンなタウンハウスの一室を貸し切り利用でき、プライベートな空間で暮らすように滞在できます。テラスからはメコン川が一望。ナイトマーケットなどがある繁華街へも徒歩圏内。無料Wi-Fiも提供。3名まで宿泊可。

4.ナイトマーケット、メコン川へは徒歩約5〜7分

4.ナイトマーケット、メコン川へは徒歩約5〜7分

提供元:Phonsavanhさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/11518865?location=%E3%…

観光客も多く行き交うビエンチャンのダウンタウンにある民泊施設で、ナイトマーケットとメコン川へは徒歩で約5〜7分と主要な観光スポットは歩いて行ける距離に。赤いベッドシーツが印象的なお部屋には、小さなキッチンとダイニングテーブルもあり、ちょっとした料理を作ることもできます。隣には人気のバー“No Name Bar”があり、お酒を飲みながら地元の人とコミュニケーションを図ることもできますよ。

5.プール付きの貸し切り民泊でリゾート気分満喫

5.プール付きの貸し切り民泊でリゾート気分満喫

提供元:Catherineさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/8909083?location=%E3%8…

お庭にプールがあるこちらの民泊施設は、高さ44m黄金の仏舎利塔 タートルアン近くの静かなところにあり、貸し切りで利用できます。2つのベッドルームにリビング、広いキッチンがあり設備も充実。無線Wi-Fiも利用でき、24時間警備で安心。ラオス、ビエンチャンでリゾート気分を味わいたい方にオススメです。

6.ラオスの文化に触れられる素敵な一軒家を貸し切りで

6.ラオスの文化に触れられる素敵な一軒家を貸し切りで

提供元:Janelleさん(Airbnb)

https://www.airbnb.jp/rooms/13552588?location=%E3%…

タートルアンへは車で約8分。市街地の繁華街へ出るにも便利なところにある民泊施設で、ラオスの伝統的な寺院建築のような外観が印象的。建物の中もラオスの文化を感じられる家具や調度品が置かれ、ゆったりとした雰囲気の中で滞在できます。こんな素敵な一軒家をこの料金で貸し切り利用できるのは民泊ならでは。

Airbnb(エアビー)を使ってラオスで民泊しよう

ラオスの民泊施設は、メコン川に近いダウンタウンに集中していますが、少し離れたところには貸し切り利用できる広い別荘風の宿もあり、どちらもホテルでは得られない体験ができます。欧米風の近代的なホテルに泊まるのもいいですが、ラオスのローカルな雰囲気が感じられる民泊での滞在もオススメ!

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2017年12月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ