東京で憧れのラグジュアリーホテル3選 ハイレベルのおもてなしが自慢!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京で憧れのラグジュアリーホテル3選 ハイレベルのおもてなしが自慢!

東京で憧れのラグジュアリーホテル3選 ハイレベルのおもてなしが自慢!

更新日:2018/01/10 09:09

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

東京には“御三家”と呼ばれる「帝国ホテル」「ホテルオークラ東京(旧ホテルオークラ)」「ホテルニューオータニ」がありますが、2000年代に入ると、世界的に有名なホテルチェーンが続々と東京に進出。なかでも、東京のど真ん中に登場したのが、一説には“新々御三家”とも呼ばれる世界トップレベルのおもてなしを誇る超一流ホテルです。

ここでは、誰もが憧れるラグジュアリーホテルの魅力をご紹介します。

1.マンダリンオリエンタル東京

1.マンダリンオリエンタル東京
市川 芽久美

世界一のホテルが日本橋に!マンダリン・オリエンタル東京が誇るおもてなしとはby 市川 芽久美

地図を見る

2006年、世界的に権威ある格付機関『アメリカン・アカデミー・オブ・ホスピタリティー・サイエンス』より、史上初となる“6つ星”ホテルの称号が与えられた「マンダリン・オリエンタル東京」。その後も数々のホテルランキングで“世界のベストホテル”“世界一のホテル”と評価され続けています。

日本橋のシンボルでもあるこのホテルは、地上38階の近代的高層ビルでありながら、和の伝統とモダンがバランスよく取り入れられたデザインになっています。この写真の記事を見る ≫

1.マンダリンオリエンタル東京
市川 芽久美

世界一のホテルが日本橋に!マンダリン・オリエンタル東京が誇るおもてなしとはby 市川 芽久美

地図を見る

JR新日本橋駅地下通路、地下鉄・三越前駅直結、東京駅八重洲口からも徒歩8分とアクセスも抜群!客室はもちろん、どのレストランからも、大きな窓の向こうに広がる大都会の景色と大きな空、そして東京スカイツリーを眺めながら、世界でも最高ランクの料理を味わうことができます。

写真は、江戸前寿司の“鮨 そら”。樹齢350年を超える尾州檜のカウンターで、選び抜かれた素材と江戸の技でお寿司をいただけます。

写真提供:Mandarin Oriental, Tokyoこの写真の記事を見る ≫

2.ザ・リッツ・カールトン東京

2.ザ・リッツ・カールトン東京
吉野 良

香りの演出と至高の展望を楽しむ「ザ・リッツ・カールトン東京」by 吉野 良

地図を見る

世界屈指のラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」。2007年3月に開業と同時に話題になった世界に誇るおもてなしをはじめ、豪華絢爛の空間や設備は必見!

地下鉄・六本木駅地下通路を通り、東京ミッドタウンのビル内から入ることもできますが、おすすめはメインエントランスです。ホテルの規模からしても小さく、重厚なドア。でも迅速にドアマンがやってきて笑顔とともにドアが開けられ、これからの滞在にワクワク感を覚えます。この写真の記事を見る ≫

2.ザ・リッツ・カールトン東京
吉野 良

香りの演出と至高の展望を楽しむ「ザ・リッツ・カールトン東京」by 吉野 良

地図を見る

水盤が癒しをもたらしている45Fフロア。窓から東京タワーや東京ベイエリアを一望できる“ザ・ロビーラウンジ&バー”や会席・寿司・天ぷら・鉄板焼きの日本料理“ひのきざか”。窓から広がる美しいスカイラインと東京湾を望むフレンチダイニング“アジュールフォーティーファイブ”、クラシックアメリカングリルの“タワーズグリル”などなど、どこへ入るか迷うほどのダイニングの数々が揃っています。この写真の記事を見る ≫

2.ザ・リッツ・カールトン東京
吉野 良

香りの演出と至高の展望を楽しむ「ザ・リッツ・カールトン東京」by 吉野 良

地図を見る

客室までの廊下を歩くとどこかクラシカルな雰囲気も感じられ、落ち着いた空間になっています。

写真は一番ベーシックな客室・タワーデラックスですが、広さは52平米。ちなみに52平米の広さは、一昔前の都内のホテルのジュニアスイートクラスの広さ。室内はグリーンを基調とした柔らかく上品な空間になっています。この写真の記事を見る ≫

3.ザ・ペニンシュラ東京

3.ザ・ペニンシュラ東京

提供元:じゃらん

https://www.jalan.net/地図を見る

地下鉄・日比谷駅A6/A7出口直結、銀座駅C4出口から徒歩3分。丸の内エリアに位置する「ザ・ペニンシュラ東京」。皇居外苑と日比谷公園に面し、銀座までも徒歩圏内という抜群のロケーションを誇ります。

ホテルは、アメリカでも権威のある雑誌『フォーブス・トラベルガイド2017』“ホテル部門”で2年連続最高ランクの5つ星評価を、また、大手旅行専門誌『トラベル+レジャー』の世界のベストホテル2017“東京のベストホテル”を受賞。世界的な評価も高いホテルです。

3.ザ・ペニンシュラ東京

提供元:じゃらん

https://www.jalan.net/地図を見る

客室は人気のデラックスルームをはじめ、9カテゴリー。最高級のザ・ペニンシュラスイートは、347平米という広さ!リビングルーム、プライベートテラス、最大12名まで利用できるモダンなダイニングルームなどを備え、東京の絶景を望みながら本当の贅沢を体験できます。

また、数々のアワードを受賞しているスパやフィットネスセンター、温水プールを完備。女子に人気の“ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ”などのダイニング施設も充実しています。

東京で憧れのラグジュアリーホテルはこれでキマリ!

2000年代に続々東京に進出した外資系ホテルの中でも、最高級のおもてなしと極上の空間が高く評価される「マンダリンオリエンタル東京」「ザ・リッツカールトン東京」「ザ・ペニンシュラ東京」。その後も外資系有名ホテルチェーンの進出が続いているとはいえ、各界著名人も認める超贅沢な滞在を楽しむことができます。

もちろん、充実のダイニングも折り紙付き!家族の記念日などに、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ