パラオで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パラオで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

パラオで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

更新日:2018/01/19 17:26

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

パラオは、西太平洋のミクロネシアにある太平洋の楽園。世界複合遺産にも登録され、透き通った海や3000年前の遺跡が残るロックアイランドなど、見どころがいっぱいの人気観光地。そんなパラオを楽しむなら、お得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を州都があるコロール島から4軒、パラオ国際空港があるバベルダオブ島から2軒厳選してご紹介!

1.海も街も楽しめる便利な立地

1.海も街も楽しめる便利な立地

提供元:Jinyoungさん(Airbnb)

Airbnb

パラオ最大の都市、州都コロールがあるコロール島の海沿いに位置する民泊施設です。お部屋やベランダからはパラオの美しい海を望むことができます。施設内のプールも利用でき、レストランでの朝食も有料で提供。島のメインストリートにも近く、海も街も両方楽しみたい方にオススメ。

2.岩山湾(ニッコー・ベイ)まで徒歩5分の一軒家を貸し切り

2.岩山湾(ニッコー・ベイ)まで徒歩5分の一軒家を貸し切り

提供元:Danさん(Airbnb)

Airbnb

日本統治時代には日本三景松島になぞられ“パラオ松島”とも呼ばれていた美しい岩山湾(ニッコー・ベイ)まで徒歩で5分で行けるのが魅力。市街地へも車で5分とアクセスも便利な民泊施設です。広い一軒家を貸し切り利用でき、プライベート感覚で快適に過ごせます。大きな冷蔵庫とレンジのあるキッチンで島の食材を買ってきて料理を楽しむのもいいですね。

3.海のそばの一軒家貸し切りタイプ、洗濯機・乾燥機完備

3.海のそばの一軒家貸し切りタイプ、洗濯機・乾燥機完備

提供元:Mairengさん(Airbnb)

Airbnb

こちらも岩山湾(ニッコー・ベイ)まで徒歩ですぐのところにある一軒家貸し切りタイプの民泊施設です。ベッドルームにバスルーム、お部屋の外には専用キッチンも備わっています。洗濯機や乾燥機もあるので、マリンスポーツを楽しんだ後に、すぐ洗濯できるのが便利ですね。有料での空港送迎サービスも提供。

4.パラオ女子旅にぴったりのキュートなゲストハウス

4.パラオ女子旅にぴったりのキュートなゲストハウス

提供元:Palau 8090 Dream House(Airbnb)

Airbnb

パラオ女子旅にオススメのピンク色のキュートなゲストハウス「Palau 8090 Dream House」。アメリカンスタイルの建物の中は、可愛いインテリアやオブジェがいっぱいで、壁には旅をイメージさせるフォトフレーム。8名まで泊まれるので女性同士グループ旅行にぴったりの民泊施設です。24時間の空調、無料の無線LAN、キッチンもあり調理もできます。

5.森と海、パラオの大自然を体感できるバンガロー

5.森と海、パラオの大自然を体感できるバンガロー

提供元:M&A EBB(Airbnb)

Airbnb

ミクロネシアの中ではグアム島に次いで2番目に大きな島であるバベルダオブ島の山間、ガードック自然保護区近くにあるバンガロー「M&A EBB」。建物は森に囲まれていますが、直線距離で3kmのところには海があり、パラオの大自然を体感するには最適の民泊施設です。お部屋の中はトロピカルな雰囲気が漂い、ウッディーなデッキでのんびりするのも最高。4名まで宿泊可。

6.山あいにあり、夜は満天の星空! 空港にも近く便利

6.山あいにあり、夜は満天の星空! 空港にも近く便利

提供元:Neverland(Airbnb)

Airbnb

空港から車で5分のところにある民泊施設「Neverland」。近くにはスーパと魚市場、コンビニがあり、コロール市街地へも8kmと便利な立地。山間部にあるので、夜は美しい満天の星空、天の川を存分に楽しめます。キッチンの他にバーベキュー設備、ゲーム室もあり、自転車レンタル(有料)も。Airbnbの基準や条件をクリアした“スーパーホスト”に認定され、英語での対応可という点も安心です。

Airbnb(エアビー)を使ってパラオで民泊しよう

パラオの民泊施設は、海の近くの一軒家や女子旅にぴったりのゲストハウス、バンガローなどバラエティー豊か。旅のスタイルに合わせて選ぶことができるのが魅力。パラオでの滞在は個性豊かな施設が多い民泊も選択肢に入れてみてくださいね。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年1月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ