ニューカレドニアで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ニューカレドニアで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ10選

ニューカレドニアで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ10選

更新日:2018/01/19 17:28

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

ニューカレドニアは、“天国に一番近い島”とも呼ばれる南太平洋の楽園。南北に細長い形をしたフランス領で、首都ヌメアがあるグランドテール島をはじめ、周りの離島も目が離せない人気観光地。そんなニューカレドニアを楽しむならお得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を首都のヌメア周辺から6軒、ブーライユから2軒、離島から2軒、厳選してご紹介!

1.まるで地中海のような景観、フランススタイルの朝食も

1.まるで地中海のような景観、フランススタイルの朝食も

提供元:Catherineさん(Airbnb)

Airbnb

首都ヌメアにある一軒家の個室に泊まれる民泊施設です。ヨットが浮かぶラグーンの素晴らしい景色はまるで地中海のよう。お部屋には、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機などの設備が整い、リーズナブルに長期滞在するにもオススメ。料理上手なホストで、空き状況に応じて朝食と夕食をいただくことも可能。口コミでも「素敵なバルコニーで素敵なフランスの朝食も楽しめました」と景観を朝食に高評価。

2.エメラルドグリーンのラグーン一望、海が目の前のヴィラ

2.エメラルドグリーンのラグーン一望、海が目の前のヴィラ

提供元:Jean Marc Et Audeさん(Airbnb)

Airbnb

ヌメアの中心部から8kmのティナ半島に位置。とにかく海が目の前の民泊施設に泊まりたいという方にオススメのヴィラ。20平米もの広さがあるテラスやお部屋からは、エメラルドグリーンの海の色が美しいラグーンの景色を一望。すぐ下には海が広がっています。モダンなリビングとダイニングキッチン、広くオシャレなバスルームと設備も充実。このお部屋がこの料金!?と驚きますよ。

3.プライベートプール付きで海一望、英語でも対応可

3.プライベートプール付きで海一望、英語でも対応可

提供元:Sergeさん(Airbnb)

Airbnb

こちらも海が目の前に広がり、しかもプライベートプールも楽しめるという民泊施設で、リーズナブルな料金も魅力。静かなヴィラの個室で、キッチンにデッキ、テラスもあります。空港送迎も可能。Airbnbの基準や条件をクリアした“スーパーホスト”に認定され、英語での対応可という点も安心です。

4.海に抱かれて眠りたい! ヨットの上で贅沢なひと時を

4.海に抱かれて眠りたい! ヨットの上で贅沢なひと時を

提供元:Eléonoreさん(Airbnb)

Airbnb

海が目の前だけじゃ飽き足らない!海に囲まれ、海に抱かれて眠りたいという方にはこちらがオススメ。なんとヨットのキャビンに泊まれる民泊施設があります。船の上なので360度、海、海、海! ヨットの大きなキャビンの中にはキッチン、バスルームがあり、テレビも備えられ、快適に過ごせます。ヨットの上でこんな贅沢な時間を楽しめるのも民泊ならではですね。

5.女子旅にもぴったり、海一望でインスタ映え必至

5.女子旅にもぴったり、海一望でインスタ映え必至

提供元:Jeannineさん(Airbnb)

Airbnb

グランドテール島にある首都ヌメアから車で25分のところにある、インスタ映え必至のオシャレな民泊施設がこちら。高台にあり青い海が一望。素晴らしい景色を望みながらジャグジーも楽しめます。お部屋はモダンさとニューカレドニアの文化が融合したオシャレなインテリア。こんな素敵な一室をまるまる貸し切り利用できるのは民泊ならでは。4名まで宿泊可で女子旅にもぴったり。

6.ヌメア市街地の便利なロケーション、広いテラスも

6.ヌメア市街地の便利なロケーション、広いテラスも

提供元:Auroreさん(Airbnb)

Airbnb

海よりも街巡りに便利なヌメアの市街地に泊まりたいという方にオススメな民泊施設がこちら。近くには様々なショップ、市場、映画館、バス乗り場、博物館、レンタカー店などがあります。お部屋にはテーブルが置かれた広いテラスも。設備充実のキッチンで食事を作って、朝の光が降り注ぐ中、フレンチスタイルの朝ごはんをいただくのもいいかも。

7.ブーライユの海沿いに位置し、ビーチへは100m

7.ブーライユの海沿いに位置し、ビーチへは100m

提供元:Sophieさん(Airbnb)

Airbnb

首都ヌメアに次ぐニューカレドニア第二の街 ブーライユの海沿いに位置する民泊施設です。ビーチへはわずか100mと徒歩でアクセス可。大きなテラスの前には、海が見える庭園が広がり、庭園にはハンモックも。ゆったりした時間を過ごすことができます。マウンテンバイクなどを借りることもでき、アウトドア派にもオススメです。

8.マリンアクティビティも体験できる海一望のバンガロー

8.マリンアクティビティも体験できる海一望のバンガロー

提供元:Nath & Pierreさん(Airbnb)

Airbnb

ブーライユにあるプール付きのバンガローで、すぐ前には海が広がる絶好のロケーション。カヤックとスタンドアップパドル(SUP)も自由に利用でき、ニューカレドニアの美しい海でのマリンアクティビティが存分に楽しめるのが魅力。簡易キッチンもあり、朝食を調理してプールサイドで頂くことも可能。ホテルとはまた違う体験をバンガローで! 民泊施設なら叶います。

9.抜群の透明度で人気のリフー島、ダイバーにオススメ

9.抜群の透明度で人気のリフー島、ダイバーにオススメ

提供元:Amandineさん(Airbnb)

Airbnb

抜群の透明度で世界中のダイバーから賞賛されているリフー島。ダイバーにもオススメの民泊施設がこちら。リフー島の中心部にあり、3つの寝室に広い庭園の一軒家を貸し切りで利用できます。お部屋の壁には可愛いお魚のオブジェが飾られており、全体的に白と青が基調のニューカレドニアらしい内装。離島でのんびり過ごしたり、ダイビングを楽しみたい方に特にオススメです。

10.南太平洋の秘境、マレ島にあるB&B

10.南太平洋の秘境、マレ島にあるB&B

提供元:Josephさん(Airbnb)

Airbnb

緑が生い茂るジャングルや洞窟など、大自然に包まれている南太平洋の秘境、マレ島に泊まるならココ。南部のワバオにあるB&Bタイプの民泊施設で、ビーチへは約50m、ショッピングセンターへは1.5km、水族館へは5kmと便利な立地。レンタカー会社も1.5kmのところに。南国ムード溢れるお部屋には洗濯機もあり、ロングステイでマリンスポーツを楽しみたい方にもオススメ。夜の星空も綺麗ですよ。

Airbnb(エアビー)を使ってニューカレドニアで民泊しよう

ニューカレドニアの民泊施設は、海一望の一軒家やビーチ前にあるバンガロー、プール付きのヴィラなどバラエティー豊か。旅のスタイルに合わせて選べます。ニューカレドニアの魅力はなんといっても透き通った海!というわけで、海を存分に楽しめるヨットステイも魅力。民泊施設ならではの体験ができますよ。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年1月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ