モスクワで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ9選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

モスクワは、世界最大の国ロシア連邦の首都。世界遺産の旧ロシア帝国宮殿 クレムリンと赤の広場、聖ワシリイ大聖堂、ノヴォデヴィチ女子修道院などの歴史的建造物も多く、人気観光スポットが目白押し。そんなモスクワを楽しむならお得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を赤の広場がある中心部から5軒、繁華街のアルバート通り周辺から4軒厳選してご紹介!

1.赤の広場、クレムリンのすぐ近く

1.赤の広場、クレムリンのすぐ近く

提供元:Olegさん(Airbnb)

Airbnb

赤の広場、クレムリンのすぐ近くに泊まりたいならこちらの民泊施設がオススメ。赤の広場は目と鼻の先で窓からもクレムリンの建物が見えています。ボリショイ劇場、モスクワ芸術劇場も近くに。シャンデリアが灯り、壁に大きな鏡があるクラシックな雰囲気のお部屋が素敵です。

2.バルコニーからクレムリンと聖ワシリイ大聖堂を一望

2.バルコニーからクレムリンと聖ワシリイ大聖堂を一望

提供元:Eugenioさん(Airbnb)

Airbnb

こちらもクレムリンから2ブロック、2つのバルコニーからクレムリンと聖ワシリイ大聖堂を望むことができる民泊施設です。重厚な雰囲気のお部屋にはたくさんの絵画が飾られ、アーティスティックな空間になっています。アート好きな方に特にオススメ。地下鉄の駅、バス、タクシー乗り場へは徒歩わずか1分。Airbnbの基準や条件をクリアした“スーパーホスト”という点も安心です。

3.オレンジの可愛いお部屋、インスタ映え必至!

3.オレンジの可愛いお部屋、インスタ映え必至!

提供元:Екатеринаさん(Airbnb)

Airbnb

目も覚めるようなオレンジカラーのお部屋が印象的なこちらの民泊施設は、モスクワの目抜き通り トヴェルスカヤ通り近くに位置。観光、ショッピングに便利なロケーションにあります。地下鉄トヴェルスカヤ駅へはわずか徒歩1分。赤の広場へも徒歩10分。オレンジ、ライム、チョコレートの3色で彩られたお部屋はとにかく可愛くインスタ映えすること間違い無し。お部屋にいるだけで元気になれそう。

4.金色の屋根が美しい救世主ハリストス大聖堂が間近に

4.金色の屋根が美しい救世主ハリストス大聖堂が間近に

提供元:Alenaさん(Airbnb)

Airbnb

こちらの民泊施設は、赤の広場の南側に位置し、モスクワ川の辺りから北方向にクレムリン付近を眺めながら滞在できます。窓からは、金色の屋根が美しい救世主ハリストス大聖堂を近くに望み、聖ワシリイ大聖堂、クレムリンの辺りまでの素晴らしい景観を見渡せます。お部屋はファンシーな雰囲気で女性にもオススメ。スタイリッシュなビューバスもあります。

5.まるでお部屋の中が赤の広場のよう

5.まるでお部屋の中が赤の広場のよう

提供元:Nataliaさん(Airbnb)

Airbnb

モスクワ現代美術館の近くで、赤の広場へも徒歩20分ほどのところにある民泊施設です。ベッドルームが2室、バスルームも2室あり、最大6名まで宿泊可。まるでお部屋の中が赤の広場かのような広いリビングルームが自慢。インテリアもスタイリッシュで、スクリーンがあるホームシアターに設備充実のアイランドキッチンと、長期滞在も快適に過ごせそうな素敵な空間です。

6.歩行者天国アルバート通り近く、ショッピングに便利

6.歩行者天国アルバート通り近く、ショッピングに便利

提供元:Ларисаさん(Airbnb)

Airbnb

赤の広場から南西に伸びているアルバート通りは、お土産物店や飲食店が軒を連ねるモスクワを代表する繁華街で市内最古の歩行者天国。このアルバート通りのすぐ近くにあるのがこちらの民泊施設。温かな雰囲気の広いお部屋には白いベッドとソファーが置かれ、奥には設備の整ったキッチンもあり、長期滞在にもオススメ。

7.壁一面花柄のファンシーなお部屋

7.壁一面花柄のファンシーなお部屋

提供元:Annaさん(Airbnb)

Airbnb

こちらもアルバート通りの中心付近にある民泊施設で、お土産物をたくさん買い込んでもすぐにお部屋に戻れるのがいいですね。地下鉄駅も徒歩5分以内で、モスクワ市内を移動するにも便利です。壁一面花柄のファンシーなお部屋は思わず「可愛い!」と叫んでしまいそう。4名まで宿泊できるので、仲の良いお友達同士の旅行に最適。ダイニングキッチンも大きな窓で明るい雰囲気。

8.10名まで宿泊可! グループ旅行にオススメ

8.10名まで宿泊可! グループ旅行にオススメ

提供元:Виталийさん(Airbnb)

Airbnb

アルバート通りで大勢で泊まるならこちらの民泊施設。ウッディーなインテリアが素敵な広々とした2つのリビングルームに、ダブルベッドが置かれた3つのベッドルーム、2つのソファーベッドがあり最大10名まで宿泊可(6名〜8名が最適)。モスクワをグループ旅行する方にオススメです。食器洗い機、電子レンジ、オーブンなど設備充実の広いキッチンも完備。

9.窓の外は大通り、大都会モスクワを感じながら滞在

9.窓の外は大通り、大都会モスクワを感じながら滞在

提供元:Pavelさん(Airbnb)

Airbnb

地下鉄アルバツカヤ駅から徒歩3分の大通り沿いにある民泊施設で、アルバート通りへもすぐの距離。各部屋にある大きな窓からは、多くの車や人々が行き交う姿が見られ、夜景も綺麗。常に大都会モスクワを感じながら滞在するには最適です。おしゃれなインテリアのリビング・ベッドルームで、それとは対照的にバスルームはゴージャスな雰囲気。料金がリーズナブルなのも魅力。

Airbnb(エアビー)を使ってモスクワで民泊しよう

モスクワの民泊施設は、赤の広場周辺に多くあり、ロシアを象徴する丸い屋根の大聖堂やクレムリンの姿を眺めながら滞在できるところも。お買い物好きならアルバート通りに近いエリアがオススメです。一般市民が普通に暮らしている建物に泊まれるというのも民泊ならではのメリット。モスクワ市民になった気分で暮らすように旅するのも面白いですよ。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年1月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。
ロシアへ渡航の際はビザの取得が必須となります。ビザについては関連MEMOのリンクを必ずご確認下さい。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ