パースで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パースで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

パースで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ6選

更新日:2018/02/09 16:30

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

パースは、オーストラリア西部にある歴史ある建物と緑豊かな自然が調和した美しい街。キングスパークやスワンベルなど人気観光スポットも多く、郊外の野生のイルカが集まるビーチや世界遺産ピナクルズなども人気。そんなパースを楽しむならお得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を中心部繁華街周辺から3軒、キングスパーク周辺から3軒厳選してご紹介!

1.繁華街 ヘイストリートモール近くに泊まるなら

1.繁華街 ヘイストリートモール近くに泊まるなら

提供元:Jemmaさん(Airbnb)

Airbnb

パースで最も賑わう場所の一つ、ヘイストリートモール近くに泊まるならこちらがオススメ。地下鉄の駅まで徒歩数分のパース中心部にある民泊施設です。中庭がある風通しの良いアパートメントでシンプル&モダンなインテリアが魅力。ショッピングやお食事、街の散策を楽しんでも滞在先がすぐ近くにあるとすぐ戻って来れるので便利です。最大6名まで宿泊できるので大人数のファミリーでもOK。

2.プール、ジム、サウナが使えてこの料金はお得

2.プール、ジム、サウナが使えてこの料金はお得

提供元:Kathyさん(Airbnb)

Airbnb

眺望の良いアパートメントに滞在でき、温水スイミングプール、ジム、サウナも無料で利用できてこの料金はお得。こちらはラングレーパークやオゾン保護区に近い市街地にある民泊施設。お部屋には調理器具や食器類も用意されたキッチン、ダイニングテーブルもあり、リーズナブルに長期滞在するにはもってこい。

3.2階建てのタウンハウスをまるまる貸し切りで

3.2階建てのタウンハウスをまるまる貸し切りで

提供元:Siew Hongさん(Airbnb)

Airbnb

2階建てのタウンハウスを貸し切りで利用できる民泊施設です。シャンデリアが灯された豪華な雰囲気の1階のお部屋にはカウンター付きの広いキッチンがあり、2階にはシックなベッドルームが2部屋。広いテラスもあり、完全なプライベート空間を自由に使えるのが魅力。マウントローリーとノースブリッジまでは徒歩圏内。パース市内を散策するのにもオススメの場所にあります。

4.キングスパーク近くの緑豊かなエリアに位置

4.キングスパーク近くの緑豊かなエリアに位置

提供元:Lydaさん(Airbnb)

Airbnb

パースの観光名所、キングスパーク&ボタニックガーデン(植物園)からほど近い場所にあるこちらの民泊施設は、プライベートガーデンがあるアパートメントの最上階に位置。白木のスタイリッシュな家具に広くて使いやすそうなキッチン、緑を望む大きな窓があり穏やかな雰囲気。バルコニーもあり、パースの心地良い空気を感じながら滞在できます。Airbnbの基準や条件をクリアした“スーパーホスト”という点も安心。

5.パースの美しい街並みを一望、プールも利用可

5.パースの美しい街並みを一望、プールも利用可

提供元:Travelnappyさん(Airbnb)

Airbnb

こちらもキングスパーク&ボタニックガーデンやエリザベス埠頭が徒歩圏内の街歩きに便利な民泊施設です。スーパーマーケット、レストランも近くに。高層階のお部屋から、スワン川や緑あふれるパースの美しい街を眺めることができるのが魅力。施設内のプール、ジムも利用でき、4名まで宿泊可。こちらも“スーパーホスト”。

6.セントラルパークタワー近くにあるおしゃれなお部屋

6.セントラルパークタワー近くにあるおしゃれなお部屋

提供元:Calumさん(Airbnb)

Airbnb

パースのビジネス地区、52階建てのセントラルパークタワーが聳え立つエリアにあるこちらの民泊施設は、ロフトスタイルのアパートメントでとにかくおしゃれ。白色が基調のインテリアにシンプルモダンな家具、調度品。窓も広く明るい雰囲気。洗濯機・乾燥機、キッチンもあり長期滞在にもオススメです。

Airbnb(エアビー)を使ってパースで民泊しよう

パースの民泊施設は、広いアパートメントの一室に泊まれる施設が多く、部屋の広さ、充実設備の割には料金がリーズナブルなのが特徴。オーストラリア旅行をリッチに、お得に楽しみたいなら民泊でキマリ!

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年2月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ