マドリードで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ9選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マドリードで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ9選

マドリードで民泊しよう!Airbnbで予約できるおすすめ9選

更新日:2018/02/15 18:20

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

マドリードは、スペインの首都で王家の文化遺産などが数多く残る街。マドリード王宮やエル・グレコなどの名画が鑑賞できるプラド美術館など魅力的な人気観光地が目白押しで、闘牛場も有名。そんなマドリードを楽しむならお得な料金で個性あるお部屋が魅力の“民泊”がオススメ!

Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を中心部のプエルタ デル ソル周辺から5軒、スペイン広場周辺から2軒、アトーチャ駅近くから2軒厳選してご紹介!

1.マドリードの中心部、プエルタ デル ソル駅近くに位置

1.マドリードの中心部、プエルタ デル ソル駅近くに位置

提供元:Amaia Y Agustinさん(Airbnb)

Airbnb

マドリードで一番賑わっているエリアと言えば、プエルタ デル ソル(太陽の門)、スペイン広場に続くグラン・ビア通り周辺。滞在先もこの辺だと何かと便利。こちらの民泊施設は、地下鉄プエルタ デル ソル駅の近くに位置し、サン・フェルナンド王立芸術院にもすぐ行けます。1900年頃に造られた建物ですが、お部屋の中はモダンでおしゃれな雰囲気。窓も多くマドリードの素敵な街並みを望むことができます。

2.マドリードで一番の繁華街にあり、明るいテラスが自慢

2.マドリードで一番の繁華街にあり、明るいテラスが自慢

提供元:Antonioさん(Airbnb)

Airbnb

こちらは地下鉄グラン・ビア駅、グラン・ビア通り近くにある民泊施設で、スペインらしい明るいインテリアと太陽がさんさんと降り注ぐ広いテラスがあるのが特徴。お部屋にはダブルベッドがあり、カップルにオススメ。キッチンで朝食を作ってテラスでいただくのもいいですね。Airbnbの基準や条件をクリアした“スーパーホスト”という点も安心。

3.プエルタ デル ソル(太陽の門)の広場まで徒歩わずか2分

3.プエルタ デル ソル(太陽の門)の広場まで徒歩わずか2分

提供元:Mihyang & Juan Antonioさん(Airbnb)

Airbnb

マドリードのど真ん中、プエルタ デル ソル(太陽の門)の少し南、広場まで徒歩わずか2分のところにある民泊施設です。17世紀頃に建てられた歴史を感じる建物の中にあり、お部屋は広くモダンな内装。電子レンジ、オーブンなどの調理器具や食器などが揃った設備充実のキッチンもあり最大4名まで宿泊可。

4.イエローカラーの明るいお部屋で窓からは美しい街並みが

4.イエローカラーの明るいお部屋で窓からは美しい街並みが

提供元:Yanetさん(Airbnb)

Airbnb

こちらはプエルタ デル ソル(太陽の門)の西にあり、王宮、アルメリア広場、オリエンテ広場へも歩いて行けます。周辺は古い建物が残る街で、赤瓦屋根の美しい建物が続く街並みを窓から眺められるのが魅力。太陽をイメージさせるイエローカラーの明るい雰囲気のお部屋で女性にもオススメ。2名まで宿泊できます。

5.カワイイがいっぱい! 女子旅にオススメ

5.カワイイがいっぱい! 女子旅にオススメ

提供元:María Lynさん(Airbnb)

Airbnb

ハート柄のカーテンにインスタ映えするオブジェと、どこをとっても可愛いラブリーなインテリアが魅力の民泊施設。地下鉄グラン・ビア駅まで徒歩3分で、周辺にはパブ、レストランも多く、夜遅くまで遊んでもすぐに帰ってこれる便利な場所にあります。グラン・ビア通りでショッピング、グルメを楽しみながらスペイン広場までぶらぶらするのに最適の立地。お部屋もロケーションもまさに女子旅にぴったりです。

6.スペイン広場・王宮近く、隠れ家のような雰囲気が魅力

6.スペイン広場・王宮近く、隠れ家のような雰囲気が魅力

提供元:Elenaさん(Airbnb)

Airbnb

ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像、セルバンテスの像が立つスペイン広場周辺はマドリードでは外せない人気観光スポット。このスペイン広場までわずか200m、王宮とサバティーニ庭園の近くにあるのがこちらの民泊施設。19世紀に建てられた建物の地下にあり、3mもの高さの丸天井にレンガの壁と、まるで隠れ家のような雰囲気が魅力。“スーパーホスト”という点でも安心です。

7.おしゃれな雰囲気で料金もリーズナブル

7.おしゃれな雰囲気で料金もリーズナブル

提供元:Karmenさん(Airbnb)

Airbnb

スペイン広場のすぐ近くにあるリーズナブルな料金が魅力の民泊施設です。地下鉄駅にも近いのでマドリード市内の移動にも便利。まるで現代アートのようなチェアーやグリーンのオブジェ、スタイリッシュなベッドルームの照明など、お部屋はとてもモダンでおしゃれな雰囲気。電子レンジやミニ冷蔵庫もあり、お部屋の中でちょっとした調理もできます。

8.アトーチャ駅、ソフィア王妃芸術センターすぐそば

8.アトーチャ駅、ソフィア王妃芸術センターすぐそば

提供元:Teresaさん(Airbnb)

Airbnb

バレンシア、アンダルシア、トレド方面からの玄関口で、スペイン版新幹線AVEやタルゴなどが発着するアトーチャ駅近くに泊まるならこちら。人気観光スポットのソフィア王妃芸術センターもすぐそばに。お部屋はイエローとレッドのツートンカラーが印象的なスペイン風の明るいインテリア。“スーパーホスト”という点でも安心です。

9.スペインらしい明るくスタイリッシュなお部屋

9.スペインらしい明るくスタイリッシュなお部屋

提供元:Olga Moyaさん(Airbnb)

Airbnb

アトーチャ駅から徒歩5分の便利なところに位置。ソフィア王妃芸術センターへも徒歩わずか2分です。白色が基調のスタイリッシュなインテリアに、壁のアートがスペインらしさを感じさせてくれるお部屋は4名まで宿泊可。広々したリビング、ベッドルームには8つの窓があり、陽当りがよいお部屋は明るく開放的。こちらも“スーパーホスト”で安心。

Airbnb(エアビー)を使ってマドリードで民泊しよう

マドリードの民泊施設は、アパートメントの一室を貸し出している施設が多く、一般市民が普通に暮らしている建物に泊まれるというのも民泊ならではのメリット。スペインらしい明るい印象のおしゃれなお部屋が多いのも特徴です。ホテルと比べ宿泊料金がリーズナブルなのもいいですね。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2018年2月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ