阿蘇をまるごと満喫する宿7選!温泉もグルメも星空も!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

阿蘇をまるごと満喫する宿7選!温泉もグルメも星空も!

阿蘇をまるごと満喫する宿7選!温泉もグルメも星空も!

更新日:2018/04/06 04:10

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

阿蘇はなんといってもその雄大な自然が魅力。その自然が生み出した素晴らしい温泉もありますから、満喫するにはやはり最低1泊はして、ゆったり時間をとりたいところ。

旅行インフルエンサー「トラベルジェイピー・ナビゲーター」が現地徹底取材した、おすすめの宿7選をご紹介します!温泉やグルメはもちろん、星空を楽しめたり、ペットと一緒に泊まれるお宿も!

1.森のアトリエ

1.森のアトリエ
天草野 黒猫

オーベルジュ「森のアトリエ」雄大な阿蘇で星空散歩!by 天草野 黒猫

地図を見る

南阿蘇のオーベルジュ「森のアトリエ」は、阿蘇の大自然の中、民間施設でありながら九州最大級の天体望遠鏡をもつ天文台を併設した宿泊施設です。天体観測体験はもちろん、星空ツアー“星見ヶ原”や、プラネタリウムのあるカフェ“天象儀喫茶”など、他にはないたくさんのサービスがあります。

写真提供:南阿蘇ルナ天文台・オーベルジュ「森のアトリエ」この写真の記事を見る ≫

2.阿蘇プラザホテル

2.阿蘇プラザホテル
sachie

阿蘇No.1の絶景風呂!熊本・内牧温泉「阿蘇プラザホテル」by sachie

地図を見る

「阿蘇プラザホテル」は、阿蘇内牧温泉にある創業50年余の老舗ホテル。世界最大級のカルデラの特異な地形に在り、阿蘇山を見渡す雄大なパノラマや、絶景の屋上展望露天風呂、山裾の自然に耳を傾けながら寛ぎの時間が過ごせます。また、選りすぐりの地元食材を使った会席料理が味わえ、味覚や聴覚などで阿蘇の魅力を体感できます。この写真の記事を見る ≫

3.親和苑

3.親和苑
古川 和美

料理への熱き想いと絶品の美食宿!熊本阿蘇「親和苑」by 古川 和美

地図を見る

内牧温泉の「親和苑」は温泉はもちろん、特に料理が絶品の評判のお宿。親和苑のオーナーは料理長も兼任されており、野菜をはじめ、お米も自家製。そしてその野菜を使ってお漬物や調味料、そしてジュースや果実酒などほぼ手作りという徹底ぶり。温泉は美肌の湯で、木々に囲まれた露天風呂は、特に朝は幻想的な雰囲気を醸し出します。この写真の記事を見る ≫

4.蘇山郷

4.蘇山郷
権丈 俊宏

震災から復興し進化続ける和モダン宿!熊本・阿蘇「蘇山郷」by 権丈 俊宏

地図を見る

阿蘇内牧温泉の「蘇山郷」は、与謝野晶子・鉄幹夫妻も投宿した老舗の宿。熊本地震の影響で休業を余儀なくされましたが、新源泉を掘り当て、平成28年7月から営業を再開しました。建物も改装し、歴史と古さを大切にしつつも新しさを巧みに融合。露天風呂付デザイナーズルームから昔ながらの和室まで、多彩な客室が用意され、熊本の幸にこだわった料理も評判です。

写真提供:阿蘇内牧温泉 蘇山郷この写真の記事を見る ≫

5.御宿 小笠原

5.御宿 小笠原
権丈 俊宏

ペットと旅したい!阿蘇「小笠原」人にも動物にも優しい温泉宿by 権丈 俊宏

地図を見る

「御宿 小笠原」は、阿蘇外輪山を見渡す小高い丘の上に立つ一軒宿。貴重なペット宿泊可の温泉宿です。ゲージに入れずにペットと一緒に過ごせ、ドッグランやペット専用プール、ペット専用温泉まであります。また、全客室にかけ流しの温泉が付いていて、正苦味泉という全国的にも非常に珍しく貴重な泉質が堪能できます。この写真の記事を見る ≫

6.アーデンホテル阿蘇

6.アーデンホテル阿蘇
村井 マヤ

阿蘇の老舗ホテル「アーデンホテル阿蘇」で温泉と料理を楽しむby 村井 マヤ

地図を見る

「アーデンホテル阿蘇」は、米塚や草千里など阿蘇観光の主役もすぐ側にあるホテル。ホテルに隣接する西日本最大級規模の温泉施設“どんどこ湯”も無料で利用できます。また、ホテル内には宿泊者専用の温泉も完備。ホテルの客室はすべて日本庭園に面しており、四季折々の美しい景観を楽しめます。この写真の記事を見る ≫

7.別邸 蘇庵

7.別邸 蘇庵
堀内 京子

熊本県南阿蘇村「別邸蘇庵」プライベート空間をゆるりと満喫!by 堀内 京子

地図を見る

南阿蘇村に佇む「別邸 蘇庵」は、雄大な阿蘇五岳を一望できる立地が魅力。広々とした敷地にフロント棟と離れ形式の客室が点在し、客室へと向かう小道や庭には季節の移ろいを感じる木々が植えられています。客室は全16室、バリエーションに富んだ造りで、全ての客室に温泉を引いた浴室が備わっていることも大きな魅力です。この写真の記事を見る ≫

阿蘇の宿はこれでキマリ!

2016年4月の震災により一時は休業していた宿も次々に再開し、かつての姿を取り戻しつつある阿蘇。雄大な自然の中で、ここでしかできない体験を楽しんでください!

なお、震災の影響で、以前とはアクセスが変わっている宿もあります。また、道路も復興途上にあるので、今後もアクセスルートが変わる可能性があります。必ず最新の情報を公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ