[ 格安旅行の検索・比較 LINEトラベルjp ]

  • 困った時は

メニュー閉じる

  1. LINEトラベルjp
  2. 海外旅行
  3. アメリカ旅行
  4. アメリカ旅行特集
  5. アトランタの人気旅行・観光スポットガイド

アトランタ・チャールストン

アメリカ南部の雰囲気を味わうならこの2つ

アトランタ・
チャールストン

ジョージア州/サウス・カロライナ州

アトランタ・チャールストンの魅力
ATTRACTION BY AREA

アトランタは1996年にオリンピックが開かれたことでも有名。コカ・コーラ発祥の地でもあり、キング牧師の生家からCNNの本社など、アメリカの政治・経済に関係が深い街です。対してチャールストンは「アメリカの京都」と呼ばれ、歴史的な町並みが広がり、雰囲気はまるでヨーロッパのよう。

アクセス
成田空港からハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港まで13〜14時間。
気候・服装
福岡県と同緯度で気候も似ています。ただ、冬の平均気温は−1℃。冬以外は福岡、冬は北海道に行く感覚の服装で。

アトランタ・チャールストンの注目観光スポット

  • ワールド・オブ・コカコーラ博物館

    コカ・コーラ誕生の地にあり、歴代の広告やグッズなどを所狭しと展示。世界のドリンク無料試飲が人気。

  • ジョージア水族館

    2005年当時、世界最大の水族館としてオープン。特に光と音での演出で人気のイルカショーは見逃せません。

  • センテニアル・オリンピック公園

    1996年開催のアトランタオリンピックの記念施設で、五輪を記念した噴水やモニュメントが多数あります。

  • アーサー・ラベナル・ジュニア橋

    チャールストンの東を流れるクーパー川にかかる橋で、高さ175mある美しいダイアモンド型の塔は必見。

最新のアトランタ・チャールストン旅ガイド
LATEST TRAVEL GUIDE

家族で楽しめる!アトランタのおすすめ観光スポット6選

アトランタ (ジョージア州)

家族で楽しめる!アトランタのおすすめ観光スポット6選

アトランタはアメリカジョージア州の北西部に位置する大都市です。世界的名作『風と共に去りぬ』の舞台で、かつては綿花産業の中心地だった町。現在はコカコーラ、CNNなどの企業が本社を置き、見学ツアーが大人気です。水族館もオープンし、家族で楽しめるスポットも多いですよ。 今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した、アトランタのおすすめ観光スポット6選をご紹介します。

もっと読む
観光に便利!ラマダ プラザ アトランタ キャピタル パーク ホテル

アトランタ (ジョージア州)

観光に便利!ラマダ プラザ アトランタ キャピタル パーク ホテル

1996年のオリンピック開催地・アトランタにある「ラマダ プラザ アトランタ キャピタル パーク ホテル」。周辺には有名大学や公園が多く立ち並んでおり、静かな雰囲気のなかで、贅沢なホテルステイを楽しむことができます。

もっと読む
栄華の極みと負の遺産。チャールストン歴史の扉を開く博物館3選

チャールストン (サウスカロライナ州)

栄華の極みと負の遺産。チャールストン歴史の扉を開く博物館3選

ホスピタリティに溢れ、アメリカのベストシティに選ばれたこともあるチャールストンは、街全体が博物館のようなレトロな雰囲気が魅力!18世紀にアメリカ南部の貿易の中心地として栄え、その歴史ある街並みが多くの観光客を惹きつけています。今回は、栄華の極みを象徴する観光スポット、その影にある複雑な歴史を語る場所、そしてチャールストンらしいアートを鑑賞できる博物館をご紹介しましょう。

もっと読む
地元民おススメの名店!チャールストンの幸せレストラン3選

チャールストン (サウスカロライナ州)

地元民おススメの名店!チャールストンの幸せレストラン3選

チャールストンを含むサウスカロライナ州東部の湾岸地帯は、「ロウカントリー」と呼ばれます。そこは豊かな自然に恵まれ、牡蠣、海老などの魚介類、数々の野菜やお米など新鮮な食材の宝庫。なのでチャールストンには、地元食材を使ったレベルの高いレストランがたくさんあるんですよ!チャールストン観光局も地元民もおススメの、旅を幸せにしてくれるレストランを3つご紹介しましょう。

もっと読む
グリッツやビスケットが美味しいよ!アトランタで味わう米南部料理

アトランタ (ジョージア州)

グリッツやビスケットが美味しいよ!アトランタで味わう米南部料理

テーマ:

ジョージア州アトランタはアメリカの南部料理「ソウルフード」が楽しめる街。もともと黒人の家庭で食べられていた庶民的な味は、アメリカの郷土料理とも言えるでしょう。昔ながらのフライドチキンやグリッツなどを提供する大衆的なお店から、伝統の味をお洒落にアレンジしたスタイリッシュなお店まで選択肢はいろいろ。アトランタで大人気の南部料理レストランをご紹介しましょう。

もっと読む
贅沢かつ好立地な「ハイアットプレイス・チャールストン」で快適ステイ!

チャールストン (サウスカロライナ州)

贅沢かつ好立地な「ハイアットプレイス・チャールストン」で快適ステイ!

ハイアットプレイスは、全室スイートルームという贅沢空間なのに価格がリーズナブルという、観光客にとって実にありたがいホテル。そしてサウスカロライナ州チャールストンのハイアットプレイスは、主要観光地まで徒歩圏内、全館でWi-Fi利用可能、充実メニューの無料朝食など、嬉しい魅力がいっぱいです。最新式のサービスを提供する快適ホテルを基点に、趣ある歴史地区の観光を楽しみましょう!

もっと読む
南北戦争始まりの地へ!チャールストン「サムター要塞」フェリーの旅

チャールストン (サウスカロライナ州)

南北戦争始まりの地へ!チャールストン「サムター要塞」フェリーの旅

サウスカロライナ州チャールストンのサムター要塞は、歴史好きには外せない場所!1861年、この地で南北戦争の火ぶたが切られたのです。現在はナショナル・モニュメントとなり、チャールストンの港からフェリーで行く2時間のツアーが、観光客に大人気。アメリカ国旗掲揚に参加するという貴重な体験もできるかも!チャールストンの沖に浮かぶ要塞から、アメリカの歴史を眺めてみませんか。

もっと読む
「風と共に去りぬ」はここで生まれた!「ミッチェルハウス」とアトランタの歴史

アトランタ (ジョージア州)

「風と共に去りぬ」はここで生まれた!「ミッチェルハウス」とアトランタの歴史

「風と共に去りぬ」はアトランタを舞台にしたマーガレット・ミッチェルによる小説。1936年に出版された後は世界中で売れ、「聖書の次に読まれている」と言われたほどの名作です。その小説が執筆されたアトランタのアパートが、現在「ミッチェルハウス」という記念館に!不朽の名作が生まれた部屋を見ようと、日々多くのファンが訪れます。アトランタの歴史を学べる場所も、あわせてご紹介しましょう。

もっと読む
歩くもよし馬車に乗るもよし!チャールストン歴史地区のレトロな魅力

チャールストン (サウスカロライナ州)

歩くもよし馬車に乗るもよし!チャールストン歴史地区のレトロな魅力

大西洋に面し、18世紀アメリカ南部の貿易の中心地として栄えたサウスカロライナ州チャールストンは、歴史地区の至る所に美しい教会があり、「聖なる市」と呼ばれています。趣のある家や石畳が残る街並みは歩くのもよし、名物の馬車ツアーも楽しい!米南部独特の優しさやおおらかさが感じられるチャールストンの、レトロでユニークな観光スポットをご紹介しましょう。

もっと読む
世界最大の水族館も!アトランタで絶対に外せない場所4選

アトランタ (ジョージア州)

世界最大の水族館も!アトランタで絶対に外せない場所4選

ジョージア州アトランタは、あの世界的名作「風と共に去りぬ」の舞台で、かつては綿花産業の中心地だった町。現在はコカコーラ、CNNなどの企業が本社を置き、見学ツアーが大人気です。さらに2005年には世界最大の水族館「ジョージア水族館」が開館、楽しい観光スポットが勢ぞろいしました。アトランタで絶対に外せない4つの魅力的な場所をご紹介しましょう!

もっと読む
双子のパンダが可愛過ぎる!アトランタ動物園で至福の時間

アトランタ (ジョージア州)

双子のパンダが可愛過ぎる!アトランタ動物園で至福の時間

日本では上野動物園のパンダが注目を集めていますが、アメリカにもジャイアントパンダが住む動物園が4箇所あります。そのひとつが、ジョージア州のアトランタ動物園。ここには2016年秋に生まれた双子の女の子をはじめ、4頭のパンダが暮らしています。姉妹でじゃれあったりママに甘えたりする姿をすぐ目の前で見るのは、何とも至福の時間!歴史ある動物園に家族そろって出かけませんか?

もっと読む

公式ソーシャルアカウント