[ 格安旅行の検索・比較 LINEトラベルjp ]

  • 困った時は

メニュー閉じる

  1. LINEトラベルjp
  2. 海外旅行
  3. アメリカ旅行
  4. アメリカ旅行特集
  5. ラスベガスの人気旅行・観光スポットガイド

ラスベガス

カジノ&エンタメなら全米ナンバーワン!

ラスベガス

ネバダ州

ラスベガスの魅力
ATTRACTION BY AREA

砂漠に突如出現する「エンターテインメント天国」であるラスベガス。大通りには巨大なカジノを併設したホテルが並び、自由の女神からピラミッド、エッフェル塔など、どれも派手で個性的な造り。夜になるとライトアップ&ショーが開催され、夜遅くまで賑わいます。

アクセス
成田空港からサンフランシスコ国際空港経由でラスベガス国際空港まで約12〜13時間。
気候・服装
砂漠性気候で年間の晴天日は約210日。夏の最高気温は40℃近く、冬は平均気温が10〜15℃なので冬以外はTシャツでOK。

ラスベガスの注目観光スポット

  • ベラージオの噴水

    ホテル前で開催される音楽に合わせた芸術的な噴水ショーは、ラスベガスで最も人気のアトラクション。

  • フリーモントストリート・エクスペリエンス

    夜に開催されるラスベガス版“天の川”とも言えるエンターテインメントショー。ライブ演奏やダンスイベントも。

  • パリス ラスベガス カジノ

    フランスのパリをテーマとしたホテル。実物の半分の大きさのエッフェル塔は必見。凱旋門やオペラ座などもあります。

  • ルクソール

    古代エジプトのピラミッドを模したホテルで、夜にはピラミッドの頂上から天高くサーチライトが照射される。

最新のラスベガス旅ガイド
LATEST TRAVEL GUIDE

自然の極彩美を堪能!米国アンテロープ・キャニオン巡り

ラスベガス (ネバダ州)

自然の極彩美を堪能!米国アンテロープ・キャニオン巡り

アンテロープ・キャニオンは、米国西部の屈指の観光エリア「グランドサークル」の中にあり、自然によって創られた岩の極彩美を堪能することができる人気の渓谷です。アッパー・アンテロープ・キャニオンとロウワー・アンテロープ・キャニオンに分かれています。 幅の狭い渓谷がまるで洞窟のように創られていて、時々頭上の隙間から差し込む太陽の光で、スポットライトが当たっているように見える人気の場所です。

もっと読む
心に響くぞ!群青色、茜色に染まる米国モニュメントバレーの風景

ラスベガス (ネバダ州)

心に響くぞ!群青色、茜色に染まる米国モニュメントバレーの風景

米国モニュメント・バレーは、広々と見渡すことのできる青い空の下に、赤茶けた岩山が点々と置かれた荒野の織りなすアメリカの原風景を満喫できる場所です。 古くから数々の映画のロケ地としても使われている人気の観光地で、特に大空がキャンバスとなって、夕暮れの茜色、日の出とともに始まる群青色、と染められていく風景は心に響きます。 静かな荒野と、その中で佇んで感じる事のできる、感動の風景を紹介します。

もっと読む
「シークエスト・ラスベガス」で珍しい生き物とペット感覚で楽しむ!

ラスベガス (ネバダ州)

「シークエスト・ラスベガス」で珍しい生き物とペット感覚で楽しむ!

乾燥した砂漠地帯のカジノ天国、米国・ラスベガスですが、意外に多いのが水を使ったショーやアクティビティー。水族館もいくつかあり、中でも子供の興味をひく展示方法とプログラムで、生き物と触れ合える水族館「シークエスト・ラスベガス」が子連れ旅行におすすめです。 サメやエイなどの海洋生物、 世界中のエキゾチックな鳥、ゾウガメや爬虫類と至近距離で触れ合うことができる体験型水族館です。

もっと読む
ラスベガス「シークレットガーデン&ドルフィン」白い動物たちにイルカも!

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガス「シークレットガーデン&ドルフィン」白い動物たちにイルカも!

ラスベガスは言わずと知れたカジノとエンターテイメントの街。一見、大人の観光地に見えますが、子供から大人まで楽しめるスポットがいくつもあります。 今回は、ホテル「ザ・ミラージュ」にある「シークレット・ガーデン・アンド・ドルフィン・ハビタット」をご紹介。砂漠の街ラスベガスで、何とイルカの育つ巨大プールと、ホワイトタイガー等珍しい動物達がうろうろしている"秘密の庭”がホテル内にあるんです。

もっと読む
ラスベガス子連れ旅行におすすめ!ホテル「サーカスサーカス」

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガス子連れ旅行におすすめ!ホテル「サーカスサーカス」

“カジノの街”として広く知られる米国のラスベガス。カジノは21歳以上から入場出来るため“大人が楽しむ街”というイメージになりがちですが、実は子供も楽しめるスポットが沢山。そして、宿泊先を選ぶなら、まさに子連れファミリー向けと言っても過言では無い「サーカス サーカス ホテル カジノ & テーマ パーク」がたいへんお勧めです。施設内に遊園地まで揃っている驚きのこちらのホテルをご紹介。

もっと読む
ラスベガス旅行のおすすめプランは?安くおさえるコツ・定番観光地をチェック

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガス旅行のおすすめプランは?安くおさえるコツ・定番観光地をチェック

アメリカ最大級の観光都市「ラスベガス」。世界最高峰のエンターテインメント、ホテル、ショッピング、カジノで遊べる"眠らない街"です。カップル旅や女子旅はもちろん、ラスベガスを拠点にグランドキャニオンなどアメリカの大自然も観光できるため家族旅行にも人気!ラスベガス旅行を格安に叶えるコツや、定番観光地をご紹介します。

もっと読む
ラスベガスで体験したい!編集部おすすめのオプショナルツアー7選

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガスで体験したい!編集部おすすめのオプショナルツアー7選

アメリカ・ネバダ州に位置する人気観光地ラスベガスでは、カジノやショッピングが楽しめるだけではなく、大自然が満喫できるパワースポットに日帰りで訪れることができるのも魅力。 今回はグランドキャニオンやアンテロープ、セドナなど、ラスベガス周辺を存分に観光できるLINEトラベルjp編集部おすすめのオプショナルツアーをご紹介します。

もっと読む
初めてのラスベガス!眠らない街を楽しむ2泊3日モデルコース

ラスベガス (ネバダ州)

初めてのラスベガス!眠らない街を楽しむ2泊3日モデルコース

眠らない街「ラスベガス」。一昔前はカジノのイメージが強かったのですが、近年は家族連れでも楽しめるスポットが増え、エンターテインメントの街「ラスベガス」として、多くの観光客が訪れる場所になっています。 そんな見どころたっぷりなラスベガスを初めて訪れる人に、効率よく楽しめる2泊3日のモデルコースを紹介いたします。

もっと読む
米「アーチーズ国立公園」の自然の造形美アーチ巡りは感動だ!

ラスベガス (ネバダ州)

米「アーチーズ国立公園」の自然の造形美アーチ巡りは感動だ!

アーチーズ国立公園は、米国西部のユタ州南東部に位置する国立公園で、グランドキャニオンなどが含まれるグランドサークル内の最東端に位置しています。公園内には、2千を超える赤い岩のアーチが密集していて、さらに、数百もの岩の尖塔、「フィン」と呼ばれる突起状の岩板、などが立ち並ぶ人気の観光地です。 その中でも、ユタ州のシンボルになっている「デリケート・アーチ」は、感動を与えてくれる風景です。

もっと読む
米国ブライスキャニオン国立公園「HooDoo」の色彩は神秘的だ!

ラスベガス (ネバダ州)

米国ブライスキャニオン国立公園「HooDoo」の色彩は神秘的だ!

ブライスキャニオン国立公園は、米国西部のユタ州南西部に位置する国立公園で、ラスベガスから北東方向に約400kmです。グランドキャニオンが含まれるグランドサークル内に位置し、「Hoodoo(尖塔群)」と呼ばれる、何億年もの間に石灰石が雨や川の浸食で削り取られ隆起して作り上げられた奇岩群が立ち並びます。 その特徴的な姿と色彩の鮮やかさが、まさに神秘的な風景を創り出している人気の観光スポットです。

もっと読む
ラスベガス旅行の予算は?気になる旅費・宿泊費からカジノの費用まで

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガス旅行の予算は?気になる旅費・宿泊費からカジノの費用まで

カジノの本場ラスベガス。ロサンゼルスやサンフランシスコからアクセスしやすく、ナイトショーやショッピングも楽しめるラスベガスは、はじめてのアメリカ旅行や新婚旅行先としても人気です。 派手で豪華なイメージのあるラスベガスですが、実はアメリカの他の都市と比べると格安で旅行できる街。この記事では、はじめてラスベガスを訪れる方向けに、ラスベガスの平均宿泊費、食事代、カジノの予算についてご紹介します。

もっと読む
ラスベガスのおすすめ格安ホテル10選 あのテーマホテルも1万以下!?

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガスのおすすめ格安ホテル10選 あのテーマホテルも1万以下!?

ラスベガスはアメリカ・ネバダ州の南部にある都市です。ネバタ砂漠の中にあり、カジノやショーなどでとても有名です。そんなラスベガスは眠らない街とも呼ばれていて、多くの観光客が訪れます。豪華なテーマホテルも多くどこも宿泊代が高くつく印象ですが、中には1万円以下で泊まれるホテルもあります。今回はそんなラスベガスのおすすめ格安ホテルをLINEトラベルjp編集部がご紹介します。

もっと読む
メジャーじゃなくても必見!ラスベガスのロングラン人気ショー3選

ラスベガス (ネバダ州)

メジャーじゃなくても必見!ラスベガスのロングラン人気ショー3選

テーマ:

夜毎にショーの花開くラスベガス。訪れる人はまず、ベガスを代表する大掛かりなステージのショーを観るでしょう。でも、それだけで満足してしまうのはもったいない!世界のエンターテインメント・キャピタルと呼ばれるラスベガスには、熟練パフォーマーの技を楽しめる、観るべきショーがたくさんあります。今回は、メジャーなショーを楽しんだ後に観たい、ロングランの人気ショーを3本ピックアップしました。

もっと読む
ラスベガスで名物バフェを食べるなら「ARIA」で決まり!

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガスで名物バフェを食べるなら「ARIA」で決まり!

ラスベガスの名物と言えば、カジノやショーの他に食べ放題形式の「バフェ」。元々カジノで時間を気にせず遊んでもらえるように1ドルで食事を提供したのがバフェの始まり。今ではラスベガスの名物となり、各ホテルが趣向を凝らしたテーマや食材を使った名物バフェがオープンしています。今回はその中で味・雰囲気・値段のバランスのよい高級ホテルARIA内にある「the buffet」をご紹介します。

もっと読む
サメに食べられる〜!ラスベガス「ゴールデン・ナゲット」のプールが人気なワケ

ラスベガス (ネバダ州)

サメに食べられる〜!ラスベガス「ゴールデン・ナゲット」のプールが人気なワケ

ラスベガスはカジノの街でアダルトなイメージがありますが、それは一昔前のこと。今ではファミリー向きの施設も充実。カジノをしない人でも楽しめる街になっています。 その中でもダウンタウン・ラスベガスのホテル「ゴールデン・ナゲット」は老舗ですが、新しくリニューアル。特にプールは「世界一びっくりするプール」「最もクールなプール」と言われるほど人気!特にサメ好きに話題沸騰の場所です。

もっと読む
ラスベガスで賢くお買い物!絶対行くべき買物スポット5エリア

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガスで賢くお買い物!絶対行くべき買物スポット5エリア

テーマ:

エンターテイメントの街、ラスベガスは買物スポットも充実。そして、他のアメリカの都市と違い、スーパーやアウトレットにも公共機関で行くことができるのも魅力です。今回は、ドカンと割引率の大きいアウトレットや、アメリカで人気のスーパー、ラスベガスらしいお土産が見つかるお店などをご紹介。ラスベガスらしいお土産や職場等へのバラマキ土産、自分用の服や雑貨等ココを回れば全て揃いますよ!

もっと読む
エンタメシティー「ラスベガス」を無料で楽しむ5つの方法

ラスベガス (ネバダ州)

エンタメシティー「ラスベガス」を無料で楽しむ5つの方法

世界最高峰のエンターテイメントが揃うラスベガス!シルク・ド・ソレイユのショーや豪華なホテル、巨大なカジノに派手なナイトクラブ、ショッピングに、周辺のアクティビティーにと飽きることがありません。しかし、それらすべてに料金を支払っていてはいくらお金があっても足りませんよね。そこでラスベガスを無料で楽しむ様々な方法や、ラスベガスならではの無料スポットを詳しくご紹介します。

もっと読む
初めてのラスベガスならココ!無料定番観光スポット9選

ラスベガス (ネバダ州)

初めてのラスベガスならココ!無料定番観光スポット9選

カジノの街として有名なラスベガスは、観光名所もたくさん!今回は初めてラスベガスを訪れる方にぴったりな、定番だけど満足度の高い観光名所をご紹介。煌びやかなネオンに、まるで世界旅行をしているかのような気分になるテーマホテル、大迫力の噴水ショー等見どころが目白押し!そしてびっくりなことに、今回ご紹介したスポットは全て無料!是非、老若男女問わず楽しめる魅惑の街ラスベガスを楽しんで下さい。

もっと読む
ラスベガスの自家焙煎カフェ「ベスタ・コーヒーロースターズ」

ラスベガス (ネバダ州)

ラスベガスの自家焙煎カフェ「ベスタ・コーヒーロースターズ」

ラスベガスではカジノやショーといった観光スポットは外せませんが、せっかくなら地元に人気の「アート地区」にも足を運んでみませんか?ここはヒッピーでカラフルな壁画が躍る地元芸術家の拠点となっており、ギャラリー散策が楽しめます。その際に必ず立ち寄りたいのが『ベスタ・コーヒーロースターズ』。豆の焙煎はもちろん、水にもこだわるコーヒー党必訪のカフェです。地元民が愛してやまない一杯を飲みに行きましょう!

もっと読む
アメリカ・グランドサークル「ザイオン国立公園」の渓谷美トレッキング

ラスベガス (ネバダ州)

アメリカ・グランドサークル「ザイオン国立公園」の渓谷美トレッキング

アメリカ南西部の「グランドサークル」は、パウエル湖から半径230kmの円を描いた時に含まれるエリアの呼称です。10の国立公園、16の国定公園、19の州立公園などが含まれ、ザイオン国立公園もその一つ。ラスベガスから3時間弱のドライブでアクセスでき、岩や絶壁、川の浸食で作られた渓谷や、緑や自然景観が作り出すコントラストが美しい事で有名です。その魅力をトレッキングコースなどと共にご紹介します。

もっと読む

公式ソーシャルアカウント