メニュー閉じる

  1. トラベルjp>
  2. 海外旅行>
  3. ビーチリゾート特集>
  4. アクティビティができる

アクティビティができるビーチリゾート

アクティブ派はアクティビティも楽しめるビーチリゾートへ!開放的な海外リゾートでダイビングを始めとしたマリンスポーツにチャレンジ!

アクティビティ

アクティビティができるビーチリゾート

バリ島 (インドネシア)

伝統舞踊やライステラス、世界遺産を楽しむイメージのあるバリ島は実はダイビングのメッカ。島内にはダイビングショップが充実し、透明度の高い海では多種多様な生物を観察できます。

ベストシーズン

季節風の影響で5月〜10月が乾季、11月〜4月が雨季となる。海がきれいな乾季がベストシーズンだが雨季もスコールが降る程度。

プーケット (タイ)

ダイビングポイントとしても人気のプーケット。ダイビングショップも充実し、日本語対応可能なお店もあって安心。ライセンス取得のためにプーケットを選ぶ人も多数。

ベストシーズン

マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶプーケットの雨季は5月中旬から10月中旬。ベストシーズンは乾期の11月〜3月となる。

パタヤ (タイ)

ダイビングをはじめとしたマリンアクティビティが充実。近隣の離島、ラン島に行くツアーが人気。象に乗って自然の中を散策するエレファント・トレッキングもおすすめ。

ベストシーズン

4・5月が乾季、雨季が6月〜10月、11月〜3月は冬季になるのでベストシーズンは乾季と言えるが雨季でもスコール程度。

ニャチャン (ベトナム)

シュノーケリングやシーウォーカーなどマリンアクティビティが充実したニャチャン。かわいい猿たちに直接エサを上げることができるモンキーアイランド(ラオ島)も人気。

ベストシーズン

乾季の4月〜9月が観光のベストシーズン。雨季は10〜12月。雨季といっても一日中雨が降り続くことは少ない。

パラオ (パラオ)

ダイビング、シュノーケリングなどパラオの美しい海を楽しむマリンアクティビティが充実。マングローブの迷路をくぐり抜けるジャングルカヤックや青の洞窟探検ツアーも人気。

ベストシーズン

コロール島の年間平均気温は27度。気温は年間を通じて安定しており、雨季乾季はあるが降雨量の多少と言うよりも風向きが異なる。

マウイ島 (ハワイ)

モロキニ島ダイビングやシュノーケリング、ハレアカラ山頂での日の出、サンセット鑑賞観光ツアーなど美しい大自然を楽しめるアクティビティが多数。野生のイルカウォッチングも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

ハワイ島 (ハワイ)

雄大な自然を楽しむアクティビティが充実したハワイ島。シュノーケリングやダイビングはもちろん、マウナケア山頂ツアー、世界遺産のキラウエアでの星空見学ツアーも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カウアイ島 (ハワイ)

雄大な大自然が残るカウアイ島。「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれるワイメア渓谷、迫力のワイルア滝、複雑に入り組む海岸線が美しいナパリコーストなど見逃せないスポット満載。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カンクン (メキシコ)

世界遺産のチチェン・イッツァ観光や海沿いのトゥルム遺跡観光など、ビーチ以外のアクティビティも充実しているカンクン。天然の洞窟、セノーテのダイビング、シュノーケリングも大人気。

ベストシーズン

年間平均気温は27度。晴天率は年間3分の2を誇り、雨が降ってもスコール程度。ほとんど雨が降らない12月〜4月が快適。

ケアンズ (オーストラリア)

ケアンズは世界最大級の珊瑚礁「グレートバリアリーフ」観光の拠点。マリンアクティビティだけでなく世界最古の熱帯雨林と呼ばれるキュランダ観光、熱気球体験も人気。

ベストシーズン

グレートバリアリーフは亜熱帯〜熱帯でケアンズ周辺では1年中泳ぐことが可能。ダイビングのベストシーズンは10月〜12月初旬。

ハミルトン島 (オーストラリア)

絶景の宝庫、ハミルトン島。ホワイトヘブンビーチは真っ青な青と真っ白な砂のコントラストが美しく、特に海と砂が混じり合った「ヒル・インレット」を上空から眺めるツアーは大人気。

ベストシーズン

緯度がハワイやタヒチと同じ。夏にあたる12〜3月が雨季。ベストシーズンは暖かく雨が少ない9〜12月。この時期は海もきれい。

タヒチ (タヒチ)

モツ・ピクニックは無人島に訪れエイの餌付けやシュノーケリングを楽しむ人気のアクティビティ。イルカと遊べるアクティビティも。伝統のタヒチアンダンスショーも見逃せない。

ベストシーズン

亜熱帯海洋性気候、一年中泳げる「常夏の楽園」タヒチ。11月から3月にかけてが雨季だがスコールが降る程度。

フィジー (フィジー)

海だけではなく山のアクティビティも充実。トレッキングの際は現地の村での歓迎の儀式「カヴァの儀式」を体験できる。ちょっと豪華に過ごしたいならサンセットディナークルーズがおすすめ。

ベストシーズン

年間を通して泳げる常夏の国。天候も安定している。晴天の多い6〜9月ごろがベストシーズン。日本の梅雨〜夏休み頃となる。

アクティビティができるビーチリゾート

バリ島 (インドネシア)

伝統舞踊やライステラス、世界遺産を楽しむイメージのあるバリ島は実はダイビングのメッカ。島内にはダイビングショップが充実し、透明度の高い海では多種多様な生物を観察できます。

ベストシーズン

季節風の影響で5月〜10月が乾季、11月〜4月が雨季となる。海がきれいな乾季がベストシーズンだが雨季もスコールが降る程度。

プーケット (タイ)

ダイビングポイントとしても人気のプーケット。ダイビングショップも充実し、日本語対応可能なお店もあって安心。ライセンス取得のためにプーケットを選ぶ人も多数。

ベストシーズン

マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶプーケットの雨季は5月中旬から10月中旬。ベストシーズンは乾期の11月〜3月となる。

パタヤ (タイ)

ダイビングをはじめとしたマリンアクティビティが充実。近隣の離島、ラン島に行くツアーが人気。象に乗って自然の中を散策するエレファント・トレッキングもおすすめ。

ベストシーズン

4・5月が乾季、雨季が6月〜10月、11月〜3月は冬季になるのでベストシーズンは乾季と言えるが雨季でもスコール程度。

ニャチャン (ベトナム)

シュノーケリングやシーウォーカーなどマリンアクティビティが充実したニャチャン。かわいい猿たちに直接エサを上げることができるモンキーアイランド(ラオ島)も人気。

ベストシーズン

乾季の4月〜9月が観光のベストシーズン。雨季は10〜12月。雨季といっても一日中雨が降り続くことは少ない。

パラオ (パラオ)

ダイビング、シュノーケリングなどパラオの美しい海を楽しむマリンアクティビティが充実。マングローブの迷路をくぐり抜けるジャングルカヤックや青の洞窟探検ツアーも人気。

ベストシーズン

コロール島の年間平均気温は27度。気温は年間を通じて安定しており、雨季乾季はあるが降雨量の多少と言うよりも風向きが異なる。

マウイ島 (ハワイ)

モロキニ島ダイビングやシュノーケリング、ハレアカラ山頂での日の出、サンセット鑑賞観光ツアーなど美しい大自然を楽しめるアクティビティが多数。野生のイルカウォッチングも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

ハワイ島 (ハワイ)

雄大な自然を楽しむアクティビティが充実したハワイ島。シュノーケリングやダイビングはもちろん、マウナケア山頂ツアー、世界遺産のキラウエアでの星空見学ツアーも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カウアイ島 (ハワイ)

雄大な大自然が残るカウアイ島。「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれるワイメア渓谷、迫力のワイルア滝、複雑に入り組む海岸線が美しいナパリコーストなど見逃せないスポット満載。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カンクン (メキシコ)

世界遺産のチチェン・イッツァ観光や海沿いのトゥルム遺跡観光など、ビーチ以外のアクティビティも充実しているカンクン。天然の洞窟、セノーテのダイビング、シュノーケリングも大人気。

ベストシーズン

年間平均気温は27度。晴天率は年間3分の2を誇り、雨が降ってもスコール程度。ほとんど雨が降らない12月〜4月が快適。

ケアンズ (オーストラリア)

ケアンズは世界最大級の珊瑚礁「グレートバリアリーフ」観光の拠点。マリンアクティビティだけでなく世界最古の熱帯雨林と呼ばれるキュランダ観光、熱気球体験も人気。

ベストシーズン

グレートバリアリーフは亜熱帯〜熱帯でケアンズ周辺では1年中泳ぐことが可能。ダイビングのベストシーズンは10月〜12月初旬。

ハミルトン島 (オーストラリア)

絶景の宝庫、ハミルトン島。ホワイトヘブンビーチは真っ青な青と真っ白な砂のコントラストが美しく、特に海と砂が混じり合った「ヒル・インレット」を上空から眺めるツアーは大人気。

ベストシーズン

緯度がハワイやタヒチと同じ。夏にあたる12〜3月が雨季。ベストシーズンは暖かく雨が少ない9〜12月。この時期は海もきれい。

タヒチ (タヒチ)

モツ・ピクニックは無人島に訪れエイの餌付けやシュノーケリングを楽しむ人気のアクティビティ。イルカと遊べるアクティビティも。伝統のタヒチアンダンスショーも見逃せない。

ベストシーズン

亜熱帯海洋性気候、一年中泳げる「常夏の楽園」タヒチ。11月から3月にかけてが雨季だがスコールが降る程度。

フィジー (フィジー)

海だけではなく山のアクティビティも充実。トレッキングの際は現地の村での歓迎の儀式「カヴァの儀式」を体験できる。ちょっと豪華に過ごしたいならサンセットディナークルーズがおすすめ。

ベストシーズン

年間を通して泳げる常夏の国。天候も安定している。晴天の多い6〜9月ごろがベストシーズン。日本の梅雨〜夏休み頃となる。

アクティビティができるビーチリゾート

バリ島 (インドネシア)

伝統舞踊やライステラス、世界遺産を楽しむイメージのあるバリ島は実はダイビングのメッカ。島内にはダイビングショップが充実し、透明度の高い海では多種多様な生物を観察できます。

ベストシーズン

季節風の影響で5月〜10月が乾季、11月〜4月が雨季となる。海がきれいな乾季がベストシーズンだが雨季もスコールが降る程度。

プーケット (タイ)

ダイビングポイントとしても人気のプーケット。ダイビングショップも充実し、日本語対応可能なお店もあって安心。ライセンス取得のためにプーケットを選ぶ人も多数。

ベストシーズン

マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶプーケットの雨季は5月中旬から10月中旬。ベストシーズンは乾期の11月〜3月となる。

パタヤ (タイ)

ダイビングをはじめとしたマリンアクティビティが充実。近隣の離島、ラン島に行くツアーが人気。象に乗って自然の中を散策するエレファント・トレッキングもおすすめ。

ベストシーズン

4・5月が乾季、雨季が6月〜10月、11月〜3月は冬季になるのでベストシーズンは乾季と言えるが雨季でもスコール程度。

ニャチャン (ベトナム)

シュノーケリングやシーウォーカーなどマリンアクティビティが充実したニャチャン。かわいい猿たちに直接エサを上げることができるモンキーアイランド(ラオ島)も人気。

ベストシーズン

乾季の4月〜9月が観光のベストシーズン。雨季は10〜12月。雨季といっても一日中雨が降り続くことは少ない。

パラオ (パラオ)

ダイビング、シュノーケリングなどパラオの美しい海を楽しむマリンアクティビティが充実。マングローブの迷路をくぐり抜けるジャングルカヤックや青の洞窟探検ツアーも人気。

ベストシーズン

コロール島の年間平均気温は27度。気温は年間を通じて安定しており、雨季乾季はあるが降雨量の多少と言うよりも風向きが異なる。

マウイ島 (ハワイ)

モロキニ島ダイビングやシュノーケリング、ハレアカラ山頂での日の出、サンセット鑑賞観光ツアーなど美しい大自然を楽しめるアクティビティが多数。野生のイルカウォッチングも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

ハワイ島 (ハワイ)

雄大な自然を楽しむアクティビティが充実したハワイ島。シュノーケリングやダイビングはもちろん、マウナケア山頂ツアー、世界遺産のキラウエアでの星空見学ツアーも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カウアイ島 (ハワイ)

雄大な大自然が残るカウアイ島。「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれるワイメア渓谷、迫力のワイルア滝、複雑に入り組む海岸線が美しいナパリコーストなど見逃せないスポット満載。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カンクン (メキシコ)

世界遺産のチチェン・イッツァ観光や海沿いのトゥルム遺跡観光など、ビーチ以外のアクティビティも充実しているカンクン。天然の洞窟、セノーテのダイビング、シュノーケリングも大人気。

ベストシーズン

年間平均気温は27度。晴天率は年間3分の2を誇り、雨が降ってもスコール程度。ほとんど雨が降らない12月〜4月が快適。

ケアンズ (オーストラリア)

ケアンズは世界最大級の珊瑚礁「グレートバリアリーフ」観光の拠点。マリンアクティビティだけでなく世界最古の熱帯雨林と呼ばれるキュランダ観光、熱気球体験も人気。

ベストシーズン

グレートバリアリーフは亜熱帯〜熱帯でケアンズ周辺では1年中泳ぐことが可能。ダイビングのベストシーズンは10月〜12月初旬。

ハミルトン島 (オーストラリア)

絶景の宝庫、ハミルトン島。ホワイトヘブンビーチは真っ青な青と真っ白な砂のコントラストが美しく、特に海と砂が混じり合った「ヒル・インレット」を上空から眺めるツアーは大人気。

ベストシーズン

緯度がハワイやタヒチと同じ。夏にあたる12〜3月が雨季。ベストシーズンは暖かく雨が少ない9〜12月。この時期は海もきれい。

タヒチ (タヒチ)

モツ・ピクニックは無人島に訪れエイの餌付けやシュノーケリングを楽しむ人気のアクティビティ。イルカと遊べるアクティビティも。伝統のタヒチアンダンスショーも見逃せない。

ベストシーズン

亜熱帯海洋性気候、一年中泳げる「常夏の楽園」タヒチ。11月から3月にかけてが雨季だがスコールが降る程度。

フィジー (フィジー)

海だけではなく山のアクティビティも充実。トレッキングの際は現地の村での歓迎の儀式「カヴァの儀式」を体験できる。ちょっと豪華に過ごしたいならサンセットディナークルーズがおすすめ。

ベストシーズン

年間を通して泳げる常夏の国。天候も安定している。晴天の多い6〜9月ごろがベストシーズン。日本の梅雨〜夏休み頃となる。

アクティビティができるビーチリゾート

バリ島 (インドネシア)

伝統舞踊やライステラス、世界遺産を楽しむイメージのあるバリ島は実はダイビングのメッカ。島内にはダイビングショップが充実し、透明度の高い海では多種多様な生物を観察できます。

ベストシーズン

季節風の影響で5月〜10月が乾季、11月〜4月が雨季となる。海がきれいな乾季がベストシーズンだが雨季もスコールが降る程度。

プーケット (タイ)

ダイビングポイントとしても人気のプーケット。ダイビングショップも充実し、日本語対応可能なお店もあって安心。ライセンス取得のためにプーケットを選ぶ人も多数。

ベストシーズン

マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶプーケットの雨季は5月中旬から10月中旬。ベストシーズンは乾期の11月〜3月となる。

パタヤ (タイ)

ダイビングをはじめとしたマリンアクティビティが充実。近隣の離島、ラン島に行くツアーが人気。象に乗って自然の中を散策するエレファント・トレッキングもおすすめ。

ベストシーズン

4・5月が乾季、雨季が6月〜10月、11月〜3月は冬季になるのでベストシーズンは乾季と言えるが雨季でもスコール程度。

ニャチャン (ベトナム)

シュノーケリングやシーウォーカーなどマリンアクティビティが充実したニャチャン。かわいい猿たちに直接エサを上げることができるモンキーアイランド(ラオ島)も人気。

ベストシーズン

乾季の4月〜9月が観光のベストシーズン。雨季は10〜12月。雨季といっても一日中雨が降り続くことは少ない。

パラオ (パラオ)

ダイビング、シュノーケリングなどパラオの美しい海を楽しむマリンアクティビティが充実。マングローブの迷路をくぐり抜けるジャングルカヤックや青の洞窟探検ツアーも人気。

ベストシーズン

コロール島の年間平均気温は27度。気温は年間を通じて安定しており、雨季乾季はあるが降雨量の多少と言うよりも風向きが異なる。

マウイ島 (ハワイ)

モロキニ島ダイビングやシュノーケリング、ハレアカラ山頂での日の出、サンセット鑑賞観光ツアーなど美しい大自然を楽しめるアクティビティが多数。野生のイルカウォッチングも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

ハワイ島 (ハワイ)

雄大な自然を楽しむアクティビティが充実したハワイ島。シュノーケリングやダイビングはもちろん、マウナケア山頂ツアー、世界遺産のキラウエアでの星空見学ツアーも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カウアイ島 (ハワイ)

雄大な大自然が残るカウアイ島。「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれるワイメア渓谷、迫力のワイルア滝、複雑に入り組む海岸線が美しいナパリコーストなど見逃せないスポット満載。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カンクン (メキシコ)

世界遺産のチチェン・イッツァ観光や海沿いのトゥルム遺跡観光など、ビーチ以外のアクティビティも充実しているカンクン。天然の洞窟、セノーテのダイビング、シュノーケリングも大人気。

ベストシーズン

年間平均気温は27度。晴天率は年間3分の2を誇り、雨が降ってもスコール程度。ほとんど雨が降らない12月〜4月が快適。

ケアンズ (オーストラリア)

ケアンズは世界最大級の珊瑚礁「グレートバリアリーフ」観光の拠点。マリンアクティビティだけでなく世界最古の熱帯雨林と呼ばれるキュランダ観光、熱気球体験も人気。

ベストシーズン

グレートバリアリーフは亜熱帯〜熱帯でケアンズ周辺では1年中泳ぐことが可能。ダイビングのベストシーズンは10月〜12月初旬。

ハミルトン島 (オーストラリア)

絶景の宝庫、ハミルトン島。ホワイトヘブンビーチは真っ青な青と真っ白な砂のコントラストが美しく、特に海と砂が混じり合った「ヒル・インレット」を上空から眺めるツアーは大人気。

ベストシーズン

緯度がハワイやタヒチと同じ。夏にあたる12〜3月が雨季。ベストシーズンは暖かく雨が少ない9〜12月。この時期は海もきれい。

タヒチ (タヒチ)

モツ・ピクニックは無人島に訪れエイの餌付けやシュノーケリングを楽しむ人気のアクティビティ。イルカと遊べるアクティビティも。伝統のタヒチアンダンスショーも見逃せない。

ベストシーズン

亜熱帯海洋性気候、一年中泳げる「常夏の楽園」タヒチ。11月から3月にかけてが雨季だがスコールが降る程度。

フィジー (フィジー)

海だけではなく山のアクティビティも充実。トレッキングの際は現地の村での歓迎の儀式「カヴァの儀式」を体験できる。ちょっと豪華に過ごしたいならサンセットディナークルーズがおすすめ。

ベストシーズン

年間を通して泳げる常夏の国。天候も安定している。晴天の多い6〜9月ごろがベストシーズン。日本の梅雨〜夏休み頃となる。

アクティビティができるビーチリゾート

バリ島 (インドネシア)

伝統舞踊やライステラス、世界遺産を楽しむイメージのあるバリ島は実はダイビングのメッカ。島内にはダイビングショップが充実し、透明度の高い海では多種多様な生物を観察できます。

ベストシーズン

季節風の影響で5月〜10月が乾季、11月〜4月が雨季となる。海がきれいな乾季がベストシーズンだが雨季もスコールが降る程度。

プーケット (タイ)

ダイビングポイントとしても人気のプーケット。ダイビングショップも充実し、日本語対応可能なお店もあって安心。ライセンス取得のためにプーケットを選ぶ人も多数。

ベストシーズン

マレー半島の西側、アンダマン海に浮かぶプーケットの雨季は5月中旬から10月中旬。ベストシーズンは乾期の11月〜3月となる。

パタヤ (タイ)

ダイビングをはじめとしたマリンアクティビティが充実。近隣の離島、ラン島に行くツアーが人気。象に乗って自然の中を散策するエレファント・トレッキングもおすすめ。

ベストシーズン

4・5月が乾季、雨季が6月〜10月、11月〜3月は冬季になるのでベストシーズンは乾季と言えるが雨季でもスコール程度。

ニャチャン (ベトナム)

シュノーケリングやシーウォーカーなどマリンアクティビティが充実したニャチャン。かわいい猿たちに直接エサを上げることができるモンキーアイランド(ラオ島)も人気。

ベストシーズン

乾季の4月〜9月が観光のベストシーズン。雨季は10〜12月。雨季といっても一日中雨が降り続くことは少ない。

パラオ (パラオ)

ダイビング、シュノーケリングなどパラオの美しい海を楽しむマリンアクティビティが充実。マングローブの迷路をくぐり抜けるジャングルカヤックや青の洞窟探検ツアーも人気。

ベストシーズン

コロール島の年間平均気温は27度。気温は年間を通じて安定しており、雨季乾季はあるが降雨量の多少と言うよりも風向きが異なる。

マウイ島 (ハワイ)

モロキニ島ダイビングやシュノーケリング、ハレアカラ山頂での日の出、サンセット鑑賞観光ツアーなど美しい大自然を楽しめるアクティビティが多数。野生のイルカウォッチングも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

ハワイ島 (ハワイ)

雄大な自然を楽しむアクティビティが充実したハワイ島。シュノーケリングやダイビングはもちろん、マウナケア山頂ツアー、世界遺産のキラウエアでの星空見学ツアーも人気。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カウアイ島 (ハワイ)

雄大な大自然が残るカウアイ島。「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれるワイメア渓谷、迫力のワイルア滝、複雑に入り組む海岸線が美しいナパリコーストなど見逃せないスポット満載。

ベストシーズン

乾季は5月〜10月、雨季は11月〜4月だが雨季も傘が要らない程度。年中ベストシーズンだが冬に泳ぐのは肌寒い時も。

カンクン (メキシコ)

世界遺産のチチェン・イッツァ観光や海沿いのトゥルム遺跡観光など、ビーチ以外のアクティビティも充実しているカンクン。天然の洞窟、セノーテのダイビング、シュノーケリングも大人気。

ベストシーズン

年間平均気温は27度。晴天率は年間3分の2を誇り、雨が降ってもスコール程度。ほとんど雨が降らない12月〜4月が快適。

ケアンズ (オーストラリア)

ケアンズは世界最大級の珊瑚礁「グレートバリアリーフ」観光の拠点。マリンアクティビティだけでなく世界最古の熱帯雨林と呼ばれるキュランダ観光、熱気球体験も人気。

ベストシーズン

グレートバリアリーフは亜熱帯〜熱帯でケアンズ周辺では1年中泳ぐことが可能。ダイビングのベストシーズンは10月〜12月初旬。

ハミルトン島 (オーストラリア)

絶景の宝庫、ハミルトン島。ホワイトヘブンビーチは真っ青な青と真っ白な砂のコントラストが美しく、特に海と砂が混じり合った「ヒル・インレット」を上空から眺めるツアーは大人気。

ベストシーズン

緯度がハワイやタヒチと同じ。夏にあたる12〜3月が雨季。ベストシーズンは暖かく雨が少ない9〜12月。この時期は海もきれい。

タヒチ (タヒチ)

モツ・ピクニックは無人島に訪れエイの餌付けやシュノーケリングを楽しむ人気のアクティビティ。イルカと遊べるアクティビティも。伝統のタヒチアンダンスショーも見逃せない。

ベストシーズン

亜熱帯海洋性気候、一年中泳げる「常夏の楽園」タヒチ。11月から3月にかけてが雨季だがスコールが降る程度。

フィジー (フィジー)

海だけではなく山のアクティビティも充実。トレッキングの際は現地の村での歓迎の儀式「カヴァの儀式」を体験できる。ちょっと豪華に過ごしたいならサンセットディナークルーズがおすすめ。

ベストシーズン

年間を通して泳げる常夏の国。天候も安定している。晴天の多い6〜9月ごろがベストシーズン。日本の梅雨〜夏休み頃となる。