[ 格安旅行の検索・比較 LINEトラベルjp ]

高速バス・夜行バス特集

  1. LINEトラベルjp>
  2. 国内旅行>
  3. 高速バス特集
高速バス特集

各有名バス会社・旅行会社から、全国の格安高速バス・夜行バスを検索!
お得な旅行には欠かせない高速バスだから、人気路線は予約で満席の場合も。
高速バス検索もLINEトラベルjp。

人気高速バス予約サイト

高速バスドットコム

高速バスドットコム

使えば使うほどおトクなポイント割引制度あり!高速バスドットコムは日本最大級の取り扱い便数を誇る高速バス・夜行バスの予約サイトです。
日本全国約140社が運行する3,500便以上の中から、座席タイプやトイレの有無、女性専用便、コンセントやWi-Fiの有無など、ご希望の条件でバスを選択・予約することができます。

おすすめ路線
東京⇒大阪東京⇒名古屋東京⇒仙台東京⇒新潟大阪⇒名古屋大阪⇒東京名古屋⇒東京仙台⇒東京新潟⇒東京名古屋⇒大阪
運行車両タイプ運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
2列ひろびろシート3列独立シート2列+1列シート4列ゆったりシート4列標準シート
サービス運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
ポイント還元(一部対象外)Wi-Fiコンセント付女性専用車専用ラウンジ(一部便)早割り

WILLER TRAVEL

WILLER TRAVEL

WILLER TRAVELではピンクのバスでおなじみのWILLER EXPRESSをはじめ、日本全国170路線の高速バスや旅行商品が予約できます。ピンクのバスは全19種類の豊富なシートラインナップが自慢!寝顔を隠せるカノピーが特徴のリラックスや、上質な眠りを提供するリボーンなど、さまざまなシートからお選びいただけます。

おすすめ路線
関東⇔関西関東⇔名古屋関東⇔仙台関東⇔新潟関西⇔名古屋関西⇔広島関西⇔福岡など、全国各地
運行車両タイプ運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
3列独立シート2列+1列シート4列ゆったりシート
サービス運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
女性安心(女性の隣は必ず女性)24時間Web予約女性専用エリアポイント還元コンセント早割間際割

バスブックマーク

バスブックマーク

東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、広島、青森、盛岡、新潟、徳島などを中心に全国各地の都市間を結ぶ、高速バス・夜行バス・深夜バス・ハイウェイバス・長距離バスを格安予約が可能。
トイレ付、ゆったりシート、女性も安心できる専用タイプなど、リーズナブルなバスからハイグレードなバスまでお好みのバスタイプを選べます。

おすすめ路線
東京⇔大阪東京⇔名古屋東京⇔仙台大阪⇔福岡東京⇔新潟
運行車両タイプ運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
3列独立シート2列+1列シート4列ゆったりシート4列標準シート
サービス運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
WI-FIコンセント付女性専用車両トイレ付(一部便)

日本旅行バスぷらざ

日本旅行バスぷらざ

全国の高速バスが一括で検索可能。北海道から九州まで200路線以上の豊富なラインナップでご利用いただけます。
空席照会・予約・決済・乗車まで一連操作が可能です。
決済はクレジットカード又はコンビニ(対象不可路線あり)でOK!

おすすめ路線
東京⇔関西・東北方面関西⇔北陸・四国・九州方面関東各地からのリムジンバス
運行車両タイプ運行車両タイプ・サービス内容は、車両ごとに異なります。お申込み前に必ずご確認ください。
3列独立シート2列+1列シート4列ゆったりシート4列標準シート

シートタイプで選ぶ

料金
高い
安い
シートタイプ 2列ひろびろシート 3列独立シート 2列+1列シート 4列ゆったりシート 4列標準シート
席の配置 1列・通路・1列 1列・通路・1列・通路・1列 2列・通路・1列 2列・通路・2列
(前後の距離が広い)
2列・通路・2列
座席幅 47〜70cm前後 45〜55cm前後 45〜55cm前後 42〜45cm前後 42〜45cm前後
シートピッチ 107〜173cm前後 90〜130cm前後 98〜130cm前後 92〜120cm前後 70〜90cm前後
リクライニング 140〜155度前後 130〜145度前後 130〜145度前後 130〜140度前後 120度前後
特徴 左右1列ずつの独立タイプ。プライベート感と高級感が魅力。 すべての席が独立。料金は高めだが、ゆったりスペースでリピート率高。 通路を挟み方側が独立タイプ。横幅も4列タイプよりゆったり。 前後のシート間隔が広い4列タイプ。通常の4列タイプよりゆったり。 スタンダードな観光バスタイプ。 乗車人数が多く格安。

高速バス選びのポイント

高速バス選びのチェックポイント!

  • シート数

    シート数が少ないほどゆったり。
    料金とのバランスを見て!

  • 仕切りカーテン

    カーテンがあるだけで、プライベート感が断然違う。

  • コンセント

    長時間乗るならあった方がいいのがコンセント。スマホ等の充電切れの不安も解消!

  • トイレ付き車両

    夜行バス等、トイレの心配がないと安心して熟睡できる。

  • Wi-Fi

    移動中のネット利用も通信量を気にせず快適に。

  • 女性専用車両

    女性専用車両は、女性にとってはやっぱり安心。

  • レッグ・フットレスト

    長時間になる程大きな差が出る、快適空間の必須アイテム。

  • アメニティ

    アメニティの充実はおもてなしの表れ。事前確認してみて。

  • 集合・到着場所と時間

    深夜・早朝等、乗車前後の行動も考えて選ぼう!

高速バスの魅力をガイド記事でチェック!

  • 電車や新幹線よりこんなに安い!夜行バスツアーでテーマパークに行こう

    電車や新幹線よりこんなに安い!夜行バスツアーでテーマパークに行こう

    この記事を読む
  • 東京・新名所「バスタ新宿」はバスのみならずお洒落に便利!

    東京・新名所「バスタ新宿」はバスのみならずお洒落に便利!

    この記事を読む

LCC?高速バス?どっちを選ぶ?

格安の長距離交通手段を考えた時に浮かぶのが、高速バスとLCC。それぞれの特徴を比べてみましょう!

高速バス
LCC
混雑状況にも左右されやすく、時間はかかるが、夜行バスなどは寝てしまえば体感時間は早い。 時間 早い。ただし、遅延やキャンセルが発生することもあるので、注意が必要。
最安値を比較すると、LCCの約3分の1 料金 大手航空会社と比べて2〜5割程安い
各都市の主要駅近くなどの発着が多く、前後の移動が便利。超長距離の場合は乗り換えが必要。 発着地 国内はもちろん、海外便も有。ローカル空港を使用していることが多く移動に時間がかかることも。
グレードや車両により様々なタイプがあり、壁に仕切られた個室感覚のシートもある。 座席 シートピッチは狭く、窮屈に感じることも。座席指定が有料または不可なこともあるので、事前確認を。
運行会社や車両タイプにより、アメニティなどが充実しているものもある。車内販売はなし。 サービス 機内販売有。基本的に全て有料。売り切れることもあるので、利用予定の方は、事前予約がオススメ。
途中のSA休憩なども楽しめる要素のひとつ。 その他 海外や超長距離移動を安く抑えたい人にオススメ。

民泊とセットでもっとお得に!

料金が魅力的な高速バスと民泊を組み合わせれば、もっとお得に旅行が楽しめます!

民泊とは?

民泊とは?

民泊とは、一言で言えば“一般の民家に泊まること”。
「ホームステイ」とは違って、“留守にしている間の家や空き室を貸す”スタイルが民泊利用としては多くなっており、英語では「バケーション・レンタル」とも言われます。

民泊について詳しく見る 民泊のメリット・使い方

民泊の魅力をガイド記事でチェック!

Airbnbの施設を探す