[ 格安旅行の検索・比較 トラベルjp ]
  • 困った時は

メニュー閉じる

  1. トラベルjp>
  2. 海外旅行>
  3. 年末年始正月旅行特集 海外旅行 2021-2022

年末年始・正月旅行特集 海外旅行

新型コロナウイルス蔓延で規制の多かった2021年
ワクチンパスポートの導入も進んでいます。安全に配慮した上で、久しぶりの海外旅行を楽しみましょう。

年末年始は早めの予約がおすすめ!

年末年始の旅先を探そう

旅行キャンセル保険 まだ間に合う!ふるさと納税で地域応援!

- PR -

年末年始旅行ガイド記事

年末年始旅行ガイドをもっと読む

年末年始旅行Q&A

  • 年末年始の旅行はどのくらい前に予約すべき?年末年始は予約が集中するので、出発日が近くなるとツアーやフライトの予約が埋まってしまうことも。旅行計画が決まったら早めに予約しましょう。旅行商品や航空券の種類などによって異なりますが、パッケージツアーはGW明け、航空券やホテルは1年近く前から予約することができます。
    参考:海外旅行の予約はいつからできる?知りたいポイントをまとめました

  • 新型コロナウイルスの影響などで、直前に旅行できなくなった場合のキャンセル料が心配です。不安定な情勢や不測の事態による直前キャンセルが心配な方は、キャンセル保険に加入しておくと安心です。条件に該当する場合にキャンセル料が補償されます。詳しくはキャンセル保険のページをご覧ください。

  • キャンセル待ちはいつまで待てる?出発日ギリギリまで待つことはできますが、空きが出ない可能性も充分あります。第2希望として押さえている予約のキャンセル料が発生する時期を区切りとするなど、期限を決めてキャンセル待ちをした方が安心です。
    参考:キャンセル待ちの仕組みを解説!リクエスト受付との違いは?

  • 添乗員同行かフリープラン、個人手配のどれにするか迷っています海外旅行初心者や言語に不安がある方は、出発から帰国までサポートが受けられる添乗員同行プランがおすすめ。旅行に慣れていて、ご自身で組んだ行程で観光したい方はフリープランを。フライトやホテルを個別に予約する個人手配は上級者向けですが、組み合わせ次第ではお値打ちに旅行することができます。
    参考:海外旅行はツアーと個人手配、どちらがおすすめ?

年末年始特集