戻る

信州乗鞍高原温泉 御宿 こだま体験ガイド

乗鞍・波田エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp NEWS

食がパワーアップ!白馬乗鞍温泉スキー場が今年もオープン|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

白馬乗鞍岳の麓に広がる「白馬乗鞍温泉スキー場」が、2023-2024冬季シーズンの営業をスタート!バックカントリーエリアへアクセスできる第11リフトを今年も展開します。さらに新潟糸魚川市の事業者とコラボした、本格海鮮メニューが登場!ファミリーから上級者まで楽しめる、白馬乗鞍温泉スキー場の今シーズンの魅力をご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

乗鞍高原温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿7選|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

スキーや登山、避暑地として人気の乗鞍高原にも温泉があるんです!乗鞍高原温泉は強い酸性の泉質で、その殺菌力の高さから皮膚病に効果が期待できる温泉として古くから知られています。せっかく泊まるなら源泉かけ流しの宿を選んで、その効能を確かめてみては?今回は乗鞍高原温泉でおすすめの源泉かけ流しの宿をご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

乗鞍高原のおすすめペンション10選 上高地観光にも!|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

乗鞍高原の周辺にはペンションがたくさんあるので、宿泊先におすすめ。上高地や乗鞍岳観光の拠点にぴったりです。ペンションはアットホームな雰囲気の中でのんびり滞在できるのが魅力で、早朝から観光に出かけるときに朝食としておにぎりを持たせてくれる宿も!温泉が楽しめるペンションもありますよ。今回は乗鞍高原周辺でおすすめのペンションをご紹介します。

写真・文:土庄 雄平

心身癒す秘湯と山の恵みを堪能!乗鞍高原「ピーポロ乗鞍」|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

飛騨と信州の境界に位置する乗鞍岳。その山麓に位置する「乗鞍高原」は、信州有数の自然豊かなリゾート地として知られています。夏は避暑地、秋は紅葉の行楽地、冬はウインタースポーツの聖地と、様々な顔を有しているほか、乳白色の秘湯が湧き、山国情緒あふれる宿が軒を連ねます。その中で、今回紹介したいのは、山小屋風の宿「ピーポロ乗鞍」。美しい樹林に囲まれた絶景露天風呂と、山の恵みを堪能できる満足度の高いお宿です。

写真・文:土庄 雄平

大自然に癒されたい!信州・乗鞍高原で「三名滝」ハイキング|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

夏には避暑地、冬にはスキーというように、一年を通じて人気の「乗鞍高原」。日本に数える程しかない標高3000m峰の一つ・乗鞍岳山麓に位置する景勝地で、雄大な山岳風景と豊かな温泉を育んでいます。そんな乗鞍高原ですが、実は随所に散策路が設けられており、気軽に自然鑑賞を楽しめるのがポイント!特に「乗鞍三名滝」と呼ばれる名瀑巡りは、心地よいマイナスイオンと自然の生命力を思いっきり堪能できるのでオススメです。

写真・文:藤田 聡

乗鞍高原の紅葉名所5選!長野「大カエデ」の紅葉が乗鞍岳とコラボ|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

乗鞍高原の紅葉といえば、「大カエデ」や「まいめの池」が断然おすすめ。乗鞍岳の紅葉を一望する「鈴蘭橋」など各スポットに駐車場があり、車なら短時間に周遊して紅葉狩りを楽しめます! 乗鞍高原三大滝と呼ばれる「三本滝」や「番所大滝」の紅葉も必見。天気がよい日は一の瀬園地で池めぐり、滝壺が日影にならない曇天には滝めぐりが最適です。乗鞍高原に多数ある紅葉名所の中から、5か所を厳選して紹介します!

写真・文:一番ヶ瀬 絵梨子

奇跡の1万円!乗鞍高原「ペンションマドンナ」の破格ぶりがスゴイ|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

夏は涼しく、冬はスキーを楽しめる長野県は、関東・東海・北陸から気軽に行ける旅先としてオススメの地域。風光明媚なことや、お蕎麦や果物などグルメの充実も魅力ですね。 今回は、上高地へのアクセスにも便利な乗鞍高原にあるペンションマドンナをご紹介します。 快適な貸切風呂、おいしい料理、美しい星空、そして抜群のホスピタリティ。 大人1名1万円前後(2食付)で泊まれるとは思えない、破格のペンションです。

写真・文:旅人間

乗鞍高原温泉で秘湯を満喫!格安で泊まれるゲストハウス雷鳥|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

大自然に魅せられる乗鞍高原は天然温泉でも知られる人気の観光スポット。その中でも低価格で宿泊できるゲストハウス雷鳥は家族旅行におすすめです。ゲストハウスと言えば一人旅のイメージも強いですが、実はファミリー利用も快適。特にこの宿では、白樺の樹林帯に囲まれた露天風呂が貸し切り。しかも雰囲気は秘湯中の秘湯!日頃の疲れも癒されて大満足の時間が過ごせます。

写真・文:アシュ 飯田

乗鞍岳で空中散歩!ご来光から頂上までフォトジェニックな眺望|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

長野県と岐阜県の県境にある乗鞍岳。16もの峰々が集まったこの山には、登山の醍醐味も集中しています。 山の稜線から顔を覗かせるご来光や天空の絶景など、自然が作り出すフォトジェニックな風景は、刻々と姿を変える奇跡との出会い。 フォトジェニックな写真の撮れるポイントの紹介も交えて、乗鞍岳の魅力をお伝えします。

写真・文:津田 泰輔

乗鞍高原の魅力が詰まった三つの滝を巡る!番所大滝・善五郎の滝・三本滝|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

標高1100メートルから1800メートルの高地に広がる高原リゾートの乗鞍高原。都会からマイナス10度の気温で、夏には涼を求めてたくさんの観光客が集まる場所です。 乗鞍高原の魅力はたくさんありますが、乗鞍三滝と呼ばれる3つの滝巡りはいかがでしょう。乗鞍の豊かな自然を気軽に楽しむにはうってつけの場所です。

写真・文:さと しほ

霜降り牛とかけ流しの白濁湯!満天の星が見える「仙山乗鞍」|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

どこに泊まるか?旅館を選ぶ際はクチコミを参考にしながら、あれこれ悩みますよね。値段もプランもいろいろある中からお値段以上の価値がある旅館が見つかったら、しめたもの。この値段でこの内容ならいいよね!そういう発見があったら楽しいですよね。今回は、霜降り牛しゃぶしゃぶ、かけ流し白濁湯、お風呂から星空が見える!それなのに適度な価格でうれしい、長野県乗鞍温泉にある小さな旅館「仙山乗鞍」をご紹介します。

写真・文:一番ヶ瀬 絵梨子

おそばにフレンチ、ブルーベリーも!安曇野&乗鞍の絶品グルメ♪|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

夏が近づくと、行きたくなるのが高原の避暑地。 長野と言えば上高地ですが、マイカー規制があるのでドライブ旅行の場合は少し悩みますね。 でも、手前の安曇野や乗鞍高原でも平地よりは涼しく、景色もグルメも楽しめます。 今回は子連れでもカップルでも大満足できるグルメスポットをご紹介します。

写真・文:きんぎょ 美歩

白樺と青空、湿原と清流、花咲く乗鞍高原へハイキングに行こう!|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

ハイキング&ウォーキングが楽しくなる季節到来です! 今回ご紹介するのは乗鞍岳の麓、すそ野に広がる乗鞍高原です。 広大な高原には、水芭蕉やレンゲツツジの群生地、やなぎらんやミツガシワなど、四季折々多くの花々が咲き乱れる湿原と清流が。 また、いくつもの滝や池が点在し牧場やキャンプ場もあります。 白樺林と広がる青空の下、多数の散策路で大自然を満喫できる乗鞍高原の、主要な見どころをご紹介しましょう!

写真・文:沢木 慎太郎

天空のお花畑でハイキングを楽しもう~乗鞍山頂・畳平|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

北アルプス(飛騨山脈)の南部にそびえる乗鞍岳。 山頂付近には、畳平(ただみだいら)と呼ばれる平坦な窪地があり、夏には白い小さな花をつけるハクサンイチゲを見ることができます。 植生の限界線を越える標高2702メートルで、短い夏を精一杯に生きようとする可憐な花をお届けしたいと思います。

写真・文:えんべる

秋の乗鞍で紅葉と穂高連峰を独り占め|長野県|トラベルjp 旅行ガイド

長野~岐阜にまたがる乗鞍高原と乗鞍岳は、登山に自信がなくても北アルプスの眺望と、眼下の紅葉を両方楽しめる。何しろ乗鞍は車両で日本最高の標高まで行ける山なのである。 紅葉のトップシーズンは10月半ばだが、今年は残暑の影響でもう少し長く楽しめそう。 森林限界を超える標高2700mから穂高連峰の眺望を楽しんだ後は、色の移りゆく紅葉を見ながら歩いて下山が絶対おすすめ。大変?いやいやそれが実は…(笑)

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲信州乗鞍高原温泉 御宿 こだまのホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ