戻る

ヴィアイン下関(維新の湯)(JR西日本グループ)体験ガイド

下関・豊北・豊田エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp編集部

川棚温泉で源泉かけ流しを満喫!おすすめ宿はココ|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市の奥座敷・川棚温泉は、数々の偉人にも愛されてきた歴史ある温泉地です。こぢんまりとしたのどかな温泉街なので、のんびり過ごしたい方にぴったり!温泉を満喫するなら源泉かけ流しの宿がおすすめです。名物の瓦そばやふぐ料理も滞在の楽しみ!今回は川棚温泉でおすすめの源泉かけ流しの宿をご紹介します。

写真・文:陽月 よつか

下関のエメラルドグリーンの海で1年中SUP体験!温泉・宿泊付きコースも|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関の海はSUPに最適!角島大橋の絶景でも知られる透明度が高く美しい海で、ここだけのSUP体験が楽しめます。特に海からしか入れない国指定天然記念物「大吼谷蝙蝠洞」を冒険するコースは、下関ならでは・SUPならではのレア体験。 更に、歴史深い川棚温泉を日帰りや宿泊で一緒に楽しむプランもおすすめ。フランスの名ピアニスト・コルトーや種田山頭火など、下関にまつわる偉人の歴史を感じられますよ。

写真・文:陽月 よつか

絶景・角島大橋がプリンになった!「角島プリン」は下関のご当地スイーツ|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

角島の海や角島大橋をイメージした「角島プリン」は、下関でしか食べられないご当地プリン。コバルトブルーに透き通る海をモチーフとした「角島ブループリン」や一番人気「なめらかプリン」など、全部で6種類のプリンがいただけます。お店の裏は角島を望む島戸海水浴場なので、角島大橋と青い海を眺めながらプリンを食べるのもおすすめ!

写真・文:陽月 よつか

1組限り宿泊OK!海辺の古民家カフェ・下関「Cafe Cottoito/おやど こっといと」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

古民家カフェであり古民家の宿でもある「Cafe Cottoito/おやど こっといと」をご紹介!山口県下関市の特牛港すぐそばにあるこちらのカフェ・お宿では、下関の海の恵みやフルーツを使ったメニューがいただけます。お宿は1日1組限定のため、一棟貸しのように利用するのもOK。宿泊者限定で参加できる、早朝の絶景・角島大橋へのクルージングツアーも。

写真・文:トラベルjp編集部

下関市のおすすめビジネスホテル10選 観光・出張をリーズナブルに!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県・下関市は関門海峡に面した港町。海峡ゆめタワー、下関国際ターミナル、唐戸市場など港町らしいスポットが満載です。高杉晋作や金子みすゞなど下関に縁ある人物が多く、市内には史跡も多数。JR下関駅周辺にはビジネスホテルが集まっています。無料朝食やトリプルルームを備えたホテルもあり、出張や一人旅だけでなく、グループやファミリーにもぴったり。おすすめのビジネスホテルをご紹介します!

写真・文:トラベルjp編集部

Go To トラベルで下関へ!おすすめホテル・旅館9選|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

絶景橋として人気の角島大橋や、巌流島、関門海峡など見どころがたくさんの山口県下関市。旅行をするなら宿泊してのんびり滞在するのがおすすめです。冬に旬を迎える下関のふく(ふぐ)はぜひ食べていただきたいグルメ!お宿によってはふぐ料理が楽しめる宿泊プランもありますよ。Go To トラベルキャンペーンを利用して泊まりたい、下関のホテル・旅館をご紹介します。

写真・文:川越 コウ

関門海峡の絶景を独り占め!山口・下関温泉「風の海」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

本州最西端としても知られる、山口県西部に位置する下関市。近年SNSでも人気のコバルトブルーの絶景「角島大橋」や、フグ料理を始めとする新鮮な海産物グルメが味わえる事でも人気の旅先です。 そんな下関の周防湾に面した全室オーシャンビューの温泉展望風呂付の「下関温泉 風の海」。目の前に関門海峡の絶景を独り占めできる極上ステイをご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

関門海峡の観光スポット10選 歴史とグルメをたっぷり満喫!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

本州の山口県下関市と、九州の福岡県北九州市を隔てる関門海峡は、古来より交通の要衝として知られる場所。その歴史や文化などが認められ、“関門ノスタルジック海峡”として日本遺産に登録されました。レトロな街並みや建造物、“ふく”をはじめとするおいしい海鮮グルメなど、訪れたい場所がたくさん!今回は開門海峡周辺のおすすめスポットをご紹介します。

写真・文:土庄 雄平

角島大橋だけじゃない!山口「角島」絶景&グルメ満喫旅がおすすめ|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関市豊北町から角島を繋ぐ全長1780mの「角島大橋」。平成12年に開通されて以後、海と橋の美しいコラボレーションが一躍脚光を浴び、多くの観光客が訪れるようになりました。そんな角島大橋、橋だけを見て通過してしまう方も多いのですが、実は他にも見所満載!角島へと足を延ばせば、角島灯台や夢ヶ崎、牧崎風の公園など、最果てらしい絶景が広がります。また近年オープンした「角島ジェラート ポポロ」も立ち寄り必須!

写真・文:Lily T

源平合戦終焉の地!下関「壇之浦古戦場跡」は歴史マニア必見|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市と言えば関門海峡が有名ですが、実は歴史好きにはたまらない観光スポットでもあります。 あの源平最後の合戦「壇ノ浦の戦い」の舞台でもあり、現在では碑や源義経などの像が展示されています。また、滝沢秀明さん主演のNHK大河ドラマ「義経」に登場した俳優陣の手形も見ることが出来るので、ファンにとってはぜひ訪れたい観光スポットです! それでは、「壇之浦古戦場跡」について詳しくご紹介していきます!

写真・文:土庄 雄平

絶景・角島大橋と一緒に!山口の絶品スイーツ「角島ジェラート」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県が誇る絶景・角島大橋。すーっと伸びる造形と、その両側に広がるコバルトブルーの海の美しいコントラストが注目を集め、今や日本屈指の観光名所になっています。そんな角島大橋の近くで、2018年5月に「角島ジェラート ポポロ」がオープンしました。地元・豊北町の素材を活かした唯一無二の美味しいジェラートを頂くことができる穴場スポット!角島大橋の絶景を楽しんだ後、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

写真・文:Lily T

まるで海底の竜宮城!下関「赤間神宮」は安徳天皇を祀る美しい神社|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市にある「赤間神宮」は、平安時代後期に海で亡くなられた安徳天皇を祀る神社です。赤と緑、そして白を基調とした神社は、まるでおとぎ話に出てくるような竜宮城を連想させます。 他の神社とは一味違う雰囲気の赤間神宮は、下関随一のパワースポットです! 今回は、赤間神宮について詳しくご紹介していきます。

写真・文:トラベルjp編集部

エメラルドグリーンに浮かぶ角島のおすすめ観光スポット5選|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市豊北町の沖に位置する「角島」は、エメラルドグリーンの海に浮かぶ、白い砂浜が美しい小さな島です。風光明媚な景勝地として、また人気映画『四日間の奇蹟』のロケ地としても有名な山口県屈指の観光名所でもあります。「角島大橋」や「角島灯台」などの定番観光地を巡ったり、透明度の高い海では海水浴も楽しめますよ。 今回はそんな自然が美しい「角島」の魅力と一押しの観光地5選をご紹介します。

写真・文:Happy ブンブン

ふぐ料理公許一号の名店「春帆楼」で味わう下関の美食|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

ふぐ料理公許第一号の店として知られる「春帆楼」は、全国に8店舗を持つふぐ料理のパイオニア。中でも今回紹介する下関本店は、初代内閣総理大臣・伊藤博文が明治21年に日本で最初にふぐを解禁したふぐ料理の店なのです。また、下関の迎賓館とも呼ばれる下関本店は「春帆楼」の中でも唯一宿泊の出来る店となっています。眼下に関門海峡の絶景を眺めながら、日本一のふぐ料理と下関の美味を味わってみませんか。

写真・文:藤谷 ぽきお

民泊利用で時間に縛られない“大人の家族旅行”を満喫!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

今までツアーでしか旅をしたことがない母親と妻を連れて、旅先も時間も食事も自由な旅をするために、Airbnbの民泊を利用してフラッと北九州&下関を旅してみました。ホテルのチェックインなど気にせずにじっくりと観光地を巡り、一緒に作る夕食を楽しみ、決まった朝食ではなく自分で選べる市場の朝食を楽しんだりと、時間の使い方がいろいろと選べて、民泊ならではの有意義な時間の使い方ができました。

写真・文:村井 マヤ

下関・関門海峡観光のオススメはココ!海峡が織りなす旅絵巻|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関と言えば、関門海峡や源平合戦の壇之浦古戦場など、景勝地であり歴史的遺跡の多い場所ですよね。「海響館」「海峡ゆめタワー」など見どころの多い観光地でもあります。今回は、美しい海の風景と唐戸市場の魚介類を楽しみ、巌流島へも船で渡り、巌流島や火の山から下関の風景や門司側の風景も眺めてみましょう! また、歴史ある下関の史跡、名所も歩いてみませんか?あなただけの下関を心に留めることができるでしょう。

写真・文:万葉 りえ

一望の青い世界に浸る…山口県 角島大橋&角島灯台へ|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県の日本海側は入り組んだ海岸線のむこうに美しい海が広がり、海水浴や観光船でも人気の場所です。そんな日本海に浮かぶ角島に、周りの景色に溶け込むようなラインを描く橋ができたのは平成12年のこと。 青い空と海に挟まれた 真っ直ぐにのびる一本の橋。その美しさと他にはない設定にコマーシャルなど様々な撮影に使われています。山口県といえば萩や秋吉台が有名ですが、今度は絶景と紹介され人気上昇中の角島大橋へ!

写真・文:凜風 杏花

スコーンが絶品「旧下関英国領事館」で本格アフタヌーンティー|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

古くから栄えた港町である下関「唐戸(からと)」。レトロな建物や町並みをめぐりながら時間をさかのぼり、由緒ある神宮で源氏・平家の歴史に触れ、唐戸市場では山口の食をたっぷり堪能…。そんな旅の締めくくりに、現存最古の領事館として重要文化財に指定された「旧下関英国領事館」で本場の英国式アフタヌーンティーはいかが?

写真・文:浮き草 ゆきんこ

山口・海峡ゆめタワーで関門海峡の夕焼け・夜景を一望!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市と福岡県北九州市を隔てる関門海峡は、多くの船が行きかったり、工業地帯の幻想的な風景が見られたりと、展望台から360度ぐるりと見渡したい絶景が広がっています。オススメは下関にある「海峡ゆめタワー」。地上143mから眺める絶景は圧巻!おススメの訪問時間、割引、夜景スポット、レストラン、お土産など、お得情報から楽しみ方までガイドします。

写真・文:トラベルjp編集部

歴史の街下関!観光で行きたいおすすめスポット10選|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県・下関は関門海峡に面する街で、巌流島の決闘や壇之浦の合戦など、数々の歴史の舞台となってきたところ。歴史にまつわる人気観光地から、関門海峡、角島などの絶景の定番観光地、海鮮グルメが楽しめる唐戸市場まで見どころは多彩。LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、下関のおすすめ観光スポットをご紹介します。

写真・文:岡本 大樹

下関の観光拠点に最適!複合型ゲストハウス「UZUハウス」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

2016年8月、山口県で最も人気の観光地である下関に「UZUハウス」がオープンしました。中にはおしゃれなカフェが入るだけでなく、イベントスペースやシェアオフィスなども兼ね備えた複合型ゲストハウスです。唐戸市場や赤間神宮のすぐ近くなので下関の観光拠点に最適な場所となっています。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

下関駅目の前!リーズナブルな下関ステーションホテルは有名海鮮丼の店もすぐ裏手!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関駅から徒歩3分の下関ステーションホテルは、シングル・ツインルームのほか、カプセルルームもあるリーズナブルなホテル。無料の朝食に、男性専用の大浴場も完備され、使い勝手抜群です。 下関観光は唐戸市場などがある関門海峡周辺のため、駅からすぐ近くのホテルであれば荷物を置いて、手軽に観光することができます。 さらに、ホテル周辺にはあの有名な海鮮丼のお店も!夜もたっぷり楽しめるホテルです。

写真・文:村井 マヤ

角島大橋と日本海の絶景一望の温泉!下関「ホテル西長門リゾート」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市には、日本海に浮かぶ角島とを結ぶ角島大橋があります。日本屈指の長さを誇り、通行無料。天気の良い日には、美しいエメラルドグリーンの海と白い砂浜が映えます!角島は、映画やCMにもたびたび登場し、角島大橋は今や日本中が注目する絶景スポット。そんな絶景を横目に静かで贅沢な一夜はいかがでしょう?魅惑的な体験ができるのは、息をのむ美景と開放感あふれる温泉も魅力な「ホテル西長門リゾート」だけです!

写真・文:花村 桂子

女子が一番見たい絶景!下関「角島大橋」コバルトブルーの海でドライブデート|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

ドライブ好きの男性諸君へ告ぐ。女子が一番見たい絶景「角島大橋」は、コバルトブルーの海を渡る爽快なドライブコース。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」第3位の海をバッグに、2ショット写真をSNSに投稿するもよし、紺碧のビーチで泳ぐもよし、角島灯台の頂上でパノラマビューを楽しむもよし。特別な絶景を共有したふたりには、特別な気持ちが芽生えるかも?人気観光地、山口県下関市「角島」へGO!

写真・文:東郷 カオル

抜群の立地!下関グランドホテルなら門司港も唐戸市場も楽しめる|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

九州と本州の“つなぎ目”にある下関。対岸の“門司港レトロ”へも船で5分。その下関側の船着場の目の前に建つのが下関グランドホテルです。下関は山口県、門司港は福岡県。この距離、船で5分。 ホテルを検索する際にこの距離を頭の片隅に入れておくと、選択肢が広がります。 下関グランドホテルの隣には、市場でお寿司が手軽につまめる唐戸市場も。ホテルでもふく会席がいただけ、ふく三昧の贅沢ステイが楽しめます。

写真・文:渡部 洋一

日本の橋ランキング常連!角島大橋(山口県)が絶景すぎる!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

世界中の各地に架かる、「橋」。対岸と対岸とを繋ぐ交通の利便性だけでなく、その造形の美しさでも人々を魅了する建造物です。 そんな橋の中でも日本トップクラスの美しさを誇るのが、山口県自慢の絶景ポイント「角島大橋」。今回は、目にも鮮やかな観光名所「角島」と、青い海に架かる「角島大橋」の魅力と見所をご紹介します。

写真・文:Ise Shinkurou

和風建築と生け花を愉しむならここ!下関「長府毛利邸」の観光客に話題の「和のおもてなし」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

高杉晋作挙兵の地として、幕末の歴史の表舞台に登場する「長府藩」は、現在の山口県下関市に藩庁が置かれていました。そして、この地方ならではの「おもてなしの心」を感じられる「長府毛利邸」が観光客の間で話題になっています。屋敷の隅々に飾られた、清楚で華麗な野の花が観光客から好評価を受け、メディアにも取り上げられるほど!維新を発信した長府で、日本の伝統美を再確認する旅はいかがでしょうか?

写真・文:Ise Shinkurou

下関「西ノ市温泉」でホタルの乱舞と美人の湯を満喫!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県のほぼ中央に位置する下関市豊田町は、全国有数のゲンジボタルの発生地として知られ、その美しく光る姿が町内の至る所で観察される驚きのスポット。しかも町内を流れる木屋川には全国初のホタル観察和船「ホタル舟」が!またこのエリアは4カ所の源泉を持ち、そのとろりとした湯質は西日本有数の美人の湯としても知られています。この希少な山里でロマンチックな夏の風物詩を愉しみ、おもいきり美人になる旅はいかがですか?

写真・文:村井 マヤ

城下町・長府~景観大賞受賞の風情ある町並みをそぞろ歩き|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関市にある城下町・長府は、下関駅からバスで約20分、9号線を北に向かいます。大化の改新後に長門国に国府が置かれ、「長府」と呼ばれるようになったと『日本書紀』にも記されている歴史ある町です。 平成25年度には「都市景観大賞」で大賞(国土交通大臣賞)も受賞した美しい町並み。のんびり寄り道しながら城下町巡りをしても2時間あれば十分楽しめるのも魅力です。史跡の合間にカフェも点在するおしゃれな城下町です♪

写真・文:村井 マヤ

恋人たちの聖地・下関♪デートスポットを巡って素敵な恋旅を|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

古くから人とモノが行き交った山口県下関市。明治維新の史跡や下関のシンボル・海峡ゆめタワー、新鮮な海の幸を頂ける唐戸市場など、注目スポット盛り沢山です。潮風に吹かれながら、シーサイドウォーキングも楽しめる素敵な町……そんな下関には、恋人同士で訪れればさらに2人の愛を深めることができる、素敵なデートスポットが沢山あります。今回はカップルにお薦めしたいそんなスポットをご紹介します。素敵なラブ旅をどうぞ♪

写真・文:東郷 カオル

下関・唐戸市場でふぐをつまみ食い!「活きいき馬関街」の楽しみ方|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

下関といえばふぐに代表される新鮮なお魚!週末は唐戸市場で商われている鮮魚が、お寿司や“てっさ”に形を変えて市場の中で食べることができるイベントがあります。この飲食イベント「活きいき馬関街」が開催されるのは金・土・日・祝と限られていますが、週末や祝日に下関や門司を訪問される方は是非足を運んでみてください。JR下関からはバス、門司港からは関門連絡船でアクセスでき、訪れやすい人気の観光スポットです。

写真・文:村井 マヤ

高杉晋作ゆかりの地めぐり~山口県・下関市で散った若き志士を思う|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市は、本州最西端で、赤間関(略・馬関)と呼ばれ、西日本の国内貿易の拠点として栄えました。また、壇ノ浦の戦い、「巌流島の決闘」、幕末においては、米・仏からの攻撃で街の一部は焼けました。そんな下関には、歴史好きには堪らない史跡が多数あります。今回は、下関で維新の第一歩を踏み出し、恋人と出会い、生涯を閉じた高杉晋作を偲ぶ旅です。ゆかりの地を巡りながら、激しく散った青春に思いを馳せてみませんか?

写真・文:堀内 京子

下関市・角島で味わう、充実の海鮮ご当地グルメ!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市の角島(つのしま)は白い砂浜とエメラルドグリーンの海が美しく、とくに角島大橋は人気の観光スポット。ベストセラー「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の第3位に選ばれた絶景が広がっています。 島内には、角島灯台公園・つのしま自然館・海水浴場・キャンプ場・ハマユウの群生地などもあり、地元で採れた海鮮たっぷりのグルメも楽しみ♪魅力溢れる角島グルメをご紹介いたします。

写真・文:堀内 京子

ぶちうまっ!山口県川棚温泉のご当地グルメ「瓦そば」|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市にある川棚温泉は室町時代に僧侶によって掘り当てられたと云われ、約800年の歴史を誇る温泉地。旅館や食事処では下関名物の「ふぐ料理」を始め、海の幸や山の幸がふんだんに味わえます。 中でもとくにオススメのご当地グルメは瓦そば!観光客だけでなく、地元の方にも長く親しまれています。風味豊かな瓦そばは、ぶちうまっ♪です。瓦そばの老舗「元祖瓦そば たかせ」をご紹介いたします。

写真・文:Ise Shinkurou

壇ノ浦にて「武士の時代」の始まり(源平合戦)と終わり(攘夷戦)に思いを馳せる!|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

山口県下関市にある「壇ノ浦」は日本史における激動の時代に二度にわたり登場し、その変貌を見つめてきた特別な場所。壇ノ浦古戦場を一望できる「みもすそ川公園」には、日本で初めて異国の船に発砲した「長州砲」が再現されています。美しい関門橋を眺めながら砲台跡を散策、そして世界でも珍しい「人道海底トンネル」を通って九州に上陸する!少し変わった面白い旅をご紹介します。

写真・文:堀内 京子

潮風爽快!下関のグルメと歴史探訪。活気あふれる「唐戸市場」で海鮮三昧! |山口県|トラベルjp 旅行ガイド

海峡と歴史のまち、山口県下関市は年間約600万人もの観光客が訪れる人気の観光地です。下関を代表する味覚「ふぐ」を始め、鯨料理やあんこう料理、ウニやイカなどの海鮮グルメもたくさん♪ 源平最後の対決「壇ノ浦の合戦」が繰り広げられた歴史を持ち、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘した巌流島への上陸クルーズも人気です。歴史とロマン、ご当地グルメを求めて、さぁ旅に出かけましょう。

写真・文:下川 尚子

関門橋を間近に見上げる!ダイナミックな眺望が魅力のパーキングエリア【壇之浦PA めかりPA】|山口県|トラベルjp 旅行ガイド

本州と九州を隔てる海、関門海峡。そんな関門海峡にかかる関門橋のたもとに、パーキングエリア(PA)があります。 本州側は、壇之浦PA(下り線)、そして九州側は、めかりPA(上り線)。 安全運転のためには、定期的な休憩は必須!そんなとき、眺望が楽しめるPAの存在はうれしいですよね。 ここでは、そんな眺望自慢の二つのPAについてご紹介します♪

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲ヴィアイン下関(維新の湯)(JR西日本グループ)のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ