戻る

鳴海屋体験ガイド

掛川・菊川エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp編集部

無料サービスがうれしい!掛川のおすすめホテル7選|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

ホテル選びで注目したいポイントの一つは、無料サービスの充実度。ラウンジでのフリードリンクや朝食、貸し出し品など、無料サービスが充実しているとうれしいですよね!コスパよく泊まるなら見逃せない、掛川市で無料サービスが充実しているホテルをご紹介します。新幹線で掛川駅を降りてすぐの場所にあるホテルも!お気に入りの1軒を見つけてくださいね。

写真・文:波奈 美月

愛称かっぽしテラス!掛川「粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス」の絶景|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

「粟ヶ岳世界農業遺産茶草場テラス(かっぽしテラス)」は、静岡県屈指の茶産地・掛川市の粟ヶ岳山頂にある休憩施設。粟ヶ岳は標高532mあり、テラスからの眺めは最高で、広大な茶園や大井川・南アルプス・富士山などが見渡せます。カフェが併設されており、絶景の中、地元のお茶や食材を使ったメニューを堪能する贅沢も! すぐ近くには、遠州七不思議の「無間の井戸跡」や「磐座」で知られる「阿波々神社」が鎮座しています。

写真・文:麻生 のりこ

ことのままに願いが叶う!?静岡掛川「事任八幡宮」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

古来より願い祈る人々が絶えない神社仏閣。静岡県掛川市には日本で唯一、言の葉で事をとりもつ神様を主祭神とする「事任(ことのまま)八幡宮」があります。 同神社は古くから「事のままに願いが叶う」と言われ『枕草子』にも登場したほど。数奇な歴史を辿り、近年ではパワースポットとして注目を集めています。2019年夏からは特製の「つなぐ守」の授与が開始されました。

写真・文:トラベルjp編集部

掛川市のおすすめビジネスホテル10選 無料サービスが魅力的!|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

掛川市は静岡市と浜松市の間に位置しており、掛川城や掛川花鳥園などの観光スポットが有名。駅から近いビジネスホテルが多いのでビジネス利用はもちろん、周辺観光の拠点としても便利です。 ここでは掛川市内のおすすめビジネスホテルをLINEトラベルjp編集部が厳選してご紹介していきます。

写真・文:麻生 のりこ

新エリア登場!静岡「つま恋サウンドイルミネーション~花~」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

毎年好評の「つま恋サウンドイルミネーション」。新エリアが登場した2019-20シーズンもテーマは「四季の彩り」。2020年6月30日まで開催中です。 メイン会場を幻想的に彩るのは東海地方屈指の200万球の電飾!会場内の立体オブジェも華やかで、それはまるでファンタジーの世界のよう。新エリアに登場したベンチや、世界最大級のバラの球体ブーケなどSNS映えスポットも健在です。

写真・文:トラベルjp編集部

静岡県・掛川市の観光スポット7選!アート・自然・歴史を楽しむ|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

新幹線も乗り入れていて、ターミナル駅となっている「掛川駅」。駅前は栄えた街並みですが、少し足をのばせは自然豊かな観光スポット、掛川花鳥園や掛川ステンドグラス美術館、掛川城など見どころがたくさんあります。 観光地としても十分に楽しめる「掛川市」で、思う存分に旅を楽しみましょう!

写真・文:波奈 美月

掛川市「加茂荘花鳥園」庄屋屋敷に咲き誇る花菖蒲とアジサイは圧巻!|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

静岡県掛川市の「加茂荘花鳥園」は、江戸時代建造の庄屋屋敷「加茂荘」の敷地を利用した植物園。特に加茂荘の門前に広がる「花菖蒲園」は、日本有数の規模で圧巻!「展示温室」では、オリジナルアジサイ「KAMOセレクション」をはじめ、園で育種した季節折々の花の展示を楽しめます。 花菖蒲とアジサイが見頃になる4月下旬~6月下旬は、「オリジナル花菖蒲・アジサイ展」を開催!園内は1年で最も輝く時期を迎えます。

写真・文:しの

希少なアイベリーも!3種のいちご狩りが楽しめる・静岡「金原農園」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

静岡県・掛川市にある金原(きんぱら)農園では、様々ないちごを時間無制限で味わうことが可能です。時期や年度によって味わう品種は様々ですが、2018年2月現在、色薄で甘みのみで香り高い「かおり野」、酸味と甘みのバランスがよい人気の「紅ほっぺ」、高級品種で大粒の「アイベリー」の3種類。 食べ比べらべることで特徴もつかみやすく、また完熟のため香りと味が非常によいのでおすすめです。

写真・文:麻生 のりこ

キウイ狩りが楽しめる!静岡掛川「キウイフルーツカントリーJAPAN」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

年間を通じ、スーパーなどの店頭に並んでいるキウイフルーツの収穫時期をご存知ですか? 答えは秋から冬にかけて。静岡県掛川市にある「キウイフルーツカントリーJAPAN」では、毎年10月から翌年1月末までキウイの収穫体験ができます。 さらに園内では一年中、完熟キウイが食べ放題! 世界でここだけのオリジナル品種も多数。国内ではまだ珍しいキウイ狩りを楽しんでみませんか?

写真・文:麻生 のりこ

静岡・菊川「サングラム」で個性際立つシングル茶葉を味わう|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

「サングラム」は日本一の大茶園・牧之原台地と接している静岡県菊川市にある日本茶カフェ。店内では菊川の里や谷の茶をはじめ安倍川上流の山の茶など、茶農園ごとの個性が際立つ”シングル茶葉”を味わえます。深蒸し茶や浅蒸し茶、玉露にかぶせ茶ほか種類も豊富。 美味しいお茶に合うスイーツと空間。茶葉が持つ本来の旨みが楽しめるカフェです。

写真・文:麻生 のりこ

日本初!本格木造復元天守・静岡「掛川城」は東海道の美しき要衝|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

本格木造復元天守の先駆けとなり「東海の名城」と謳われる掛川城。古くは今川氏の重臣・朝比奈氏が治め、後に大河ドラマ「功名が辻」で知られる山内一豊が入城し大規模改修を実施。江戸時代には井伊直政の孫も藩主として入城しました。 平成の世に蘇った天守は、日本100名城の1つにも選ばれるほど! 今回は、かつての櫓なども現存している掛川城の魅力をお届けします。

写真・文:麻生 のりこ

光と色彩が織りなす美しき空間・静岡「掛川ステンドグラス美術館」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

教会の窓を飾り光を受け、見る人々を魅了するステンドグラス。山内一豊の居城として知られる掛川城北西にある「掛川ステンドグラス美術館」では本格的なそれらを鑑賞することができます。 館内に展示されているのは、主に19世紀から20世紀にかけてイギリスやフランスで制作されたもの。異なる工房による複数枚の「受胎告知」や、聖母マリアの生涯を描いたバラ窓は必見です!

写真・文:波奈 美月

鳥達とのふれあいは最大級!「掛川花鳥園」(静岡県)は花と鳥の究極の楽園|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

「掛川花鳥園」(静岡県掛川市)は、年中咲き誇る花とたくさんの鳥達とのふれあいが楽しめるテーマパーク。従来の動物園とは違い、放し飼いが中心で、よく慣れた鳥達に直接エサやりなどができ、人気があります。 大部分が冷暖房完備のガラスハウス内にあり、いつ訪れても快適!バードショーなどのイベントも充実し、温室内の天井から降りそそぐ鮮やかなハンギングフラワーは圧巻!その下で食事やお茶もできますよ。

写真・文:麻生 のりこ

ファン必訪!静岡掛川城南「遠州掛川 鎧屋」は甲冑・武将グッズ専門店|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

日本100名城の1つ、掛川城の南側にある武将グッズ専門店「遠州掛川 鎧屋」。店内では本物を忠実に再現した戦国武将の甲冑をはじめ、模擬刀のほか忍者グッズや戦国・幕末グッズを取り扱っています。その数はなんと、3,000点超! 等身大の甲冑は試着体験も可能。武将ファンはもちろん、ちびっ子から外国人までを虜にする「鎧屋」の魅力をお届けします。

写真・文:麻生 のりこ

溶けないアイス!?静岡菊川「桜屋のくずシャリシャリ」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

深蒸し茶発祥の地・静岡県菊川市にある老舗和洋菓子店「桜屋」では、全国放送の某バラエティ番組で取り上げられ、注目を集めた冷菓が大人気!その名は「くずシャリシャリ」。 一見すると普通のアイスキャンディーですが、冷凍庫から取り出し10分間以上放置しても溶けないアイスなんです! 今回はこの不思議なご当地アイス「くずシャリシャリ」の魅力を紹介します。

写真・文:波奈 美月

光と音のダイナミックな競演!掛川市「つま恋 サウンドイルミネーション」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

音楽と光の競演で知られる「つま恋 サウンドイルミネーション」。第4回目は、2015年10月31日~2016年4月3日までの開催です。 今回は「ト音記号ゾーン」が星をテーマにデザインが一新され、新たにフルカラーのレーザービームが会場を駆け巡ります。夜空をモチーフとした「スターダストスクエア」や光輝くフードコートも加わりました。 よりランクアップしたサウンドイルミネーション、感動すること間違いなしです

写真・文:Saito Junso

赤ちゃんも外国人も満足!和室が嬉しい静岡「くれたけイン菊川インター」|静岡県|トラベルjp 旅行ガイド

静岡県掛川市にあるホテル「くれたけイン菊川インター」をご存知でしょうか。菊川インターすぐ隣にあり交通の便が良く、観光や仕事の拠点に最適なホテルです。洋室の良さを取り入れた畳の和室は、赤ちゃんや外国人旅行者に喜ばれること間違いありません。無料朝食や露天風呂までありホスピタリティも高いのに、リーズナブルに宿泊できるお薦めホテルです。今回は色々な人にピッタリな「くれたけイン菊川インター」をご紹介します。

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲鳴海屋のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ