戻る

ホテル タチバナ体験ガイド

天王州・東品川・大井・中延エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp編集部

天王洲アイル駅にアクセス便利!おすすめビジネスホテル10選|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

天王洲アイル駅にはりんかい線と東京モノレールが乗り入れ、羽田空港方面やお台場、汐留方面にもアクセスしやすい便利な場所です。天王洲アイル駅周辺で安く泊まるならビジネスホテルがおすすめですが、沿線の駅まで範囲を広げると探しやすくなりますよ!そこで今回はりんかい線沿線から、天王洲アイル駅にアクセスしやすい場所にあるビジネスホテルをご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

青物横丁駅周辺のおすすめビジネスホテル5選 眺望ばつぐんのお部屋も!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

青物横丁駅は品川駅のすぐ近くですが、駅周辺は商店街など下町の雰囲気が残るのんびりとしたエリア。周辺で安く泊まるならビジネスホテルがおすすめです。そこで今回は、青物横丁駅周辺でおすすめのビジネスホテルをご紹介します。大浴場付きや眺望のよいお部屋など、それぞれのホテルの注目ポイントをまとめました!

写真・文:トラベルjp編集部

品川シーサイド駅周辺のおすすめビジネスホテル5選 お台場観光にも◎|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

品川シーサイド周辺は駅直結のオーバルガーデンや品川シーサイドフォレストをはじめとして、大型商業施設やオフィスビルが集まる都会的なエリア。駅周辺にはお手頃価格のビジネスホテルがあり、出張や観光の拠点にぴったりです。鮫洲運転免許試験場も徒歩圏内で、JRりんかい線に乗ればお台場方面にもすぐに行けますよ。そこで今回は品川シーサイド駅周辺のおすすめビジネスホテルをご紹介します!

写真・文:トラベルjp編集部

中延駅にアクセス便利!おすすめビジネスホテル7選|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

中延は東急大井町線・都営浅草線が乗り入れる中延駅、東急池上線の荏原中延駅があり、大井町や五反田へも1本でアクセス可能なエリア。複数路線が乗り入れる便利な立地ですが駅周辺にホテルが少なく、沿線まで視野を広げるとお得なビジネスホテルが多数見つかります。今回は中延駅、荏原中延駅にアクセスしやすい、おすすめビジネスホテルをご紹介します!

写真・文:トラベルjp編集部

大井町駅周辺のおすすめビジネスホテル5選 無料朝食付きホテルも!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

JR京浜東北線、りんかい線、東急大井町線が乗り入れる大井町駅。品川、お台場へのアクセスがよく、出張や観光の拠点におすすめのエリアです。大井町駅周辺には、シモンズ社製ベッド、無料朝食など嬉しいサービスを備えたビジネスホテルが多数。羽田空港にも近いので、出張や旅行の前後泊にもぴったりです。大井町駅周辺で泊まりたい、おすすめビジネスホテルをご紹介します!

写真・文:成瀬 亜希子

気分はアムステルダム!?天王洲の水上ホテル「ペタルス トーキョー」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2020年11月9日、東京・天王洲の運河にオープンした「PETALS TOKYO(ペタルス トーキョー)」。天王洲に本社を構える「寺田倉庫」が運営する水上ホテルです。アムステルダムの運河に浮かぶハウスボートをモチーフにしており、4つのタイプからお好みの客室を貸し切りにできるのが魅力。特別な記念日や女子会におすすめしたい水上ホテルをご紹介します!

写真・文:牡丹餅 あんこ

都心でサーフィンとBBQが楽しめる!?「スポル品川大井町」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年8月11日、複合スポーツエンターテイメント施設の「スポル品川大井町」がオープン!!2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、スポーツへの注目が高まる中、都会で“波乗り体験ができる”と、早くも話題になっています。そんな注目のスポーツエンターテイメント空間「スポル」をご紹介します。

写真・文:毎川 直也

東京都品川区「大盛湯」はカフェのように過ごしたい鑑賞型の銭湯|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京都品川区では24軒の銭湯が営業しており、温泉が出る施設、改装して新しい施設と、種類は様々です。今回ご紹介する大盛湯は温泉は湧いておらず、昔ながらの普通の銭湯です。しかし、外観、脱衣場、浴室と、立ち止まってゆっくり眺めたいほど、目から癒される銭湯なのです。

写真・文:四宮 うらら

東京・目黒川のお花見クルーズで悠々水上遊覧へ|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京の桜の名所として名高い目黒川沿いは、例年大変なにぎわいとなります。お花見はしたいけど、この混雑はちょっと苦手という方は、悠々と水上からのお花見を楽しんでみてはいかがでしょう。 そこでご紹介するのが、桜の季節限定で天王洲アイルから出航する「目黒川お花見クルーズ」。乗り合い船なので気軽に利用できます。

写真・文:成瀬 亜希子

まるでライブ会場!品川「DAVID BOWIE is」の見どころガイド|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

伝説的なロックスターでありながらファッション・アイコンや映画俳優としても、現代のクリエイターに多大な影響を与えたデヴィッド・ボウイ。2017年1月8日、ボウイの誕生日にスタートした大回顧展「DAVID BOWIE is」ではボウイの貴重な所持品300点以上に加えて、日本で撮った映画作品などオリジナルの展示も話題になっています。今回は展示内容の見どころから前後の楽しみ方まで余すことなくご紹介します!

写真・文:瀧澤 信秋

マツコの知らない世界で紹介した「東横イン品川駅港南口天王洲」を深掘りする|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

TBSの人気番組「マツコの知らない世界」の2016年11月1日放送分「マツコの知らないビジネスホテルの世界」では様々なビジネスホテルを紹介しました。最高視聴率も17.9%とTBS週間第1位の大人気企画となりました。その中で取りあげたホテルのひとつが東横インで「東横イン品川駅港南口天王洲」を紹介しました。番組でフォローできなかった情報も含めレポートします。

写真・文:Kaycom D

魅力満載のスモールアイランド!品川「天王洲アイル」のおすすめ散策スポット|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京品川区の臨海地区にぽっかりと浮かぶ「天王洲アイル」は、小さいながらも見所満載のアイランド。水辺を間近に見ながら歩ける開放的な「ボードウォーク」や、花がいっぱいの屋上から周辺を一望できる「東品川海上公園」、街のあちこちで感じられるアート、さまざまなドラマの撮影が行われたロケ地など、洗練されたおしゃれなウォーターフロントの散策が楽しめます。

写真・文:木村 優光

おしゃれな水辺夜景スポットが点在!東京「天王洲アイル」周辺|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

天王洲アイルは東京都品川区に位置し、都心と羽田空港を結ぶ東京モノレールや、お台場と渋谷新宿方面を結ぶりんかい線が乗り入れる水辺の街です。かつては倉庫街でしたが、最近は高層マンションやオフィスも増え、明かりが増えた街の一つ!そして隠れ屋的なカフェやレストランも存在します。そんな天王洲アイル周辺の夜景の見どころを紹介します。交通至便良好なので、東京観光の空いた時間にでも訪問してみよう!

写真・文:木村 優光

眺めの良い屋上庭園は穴場!東京「東品川海上公園」の夜景|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東品川海上公園は、品川区の天王洲アイルにほど近い運河沿いに位置し、運河によって二分された珍しい公園です。二分された公園は、モダンな形状の「アイル橋」によって結ばれています。園内にはポンプ場があり、屋上庭園に上れば周辺の眺めを一望!特に日没以降は穴場夜景スポットとして、周辺の街並みを見ることができます。遊戯器具も豊富で、昼からお子さんを連れての訪問をオススメします。

写真・文:泉 よしか

建築模型はミニチュアの世界!「建築倉庫」は東京・天王洲アイルの注目ミュージアム|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

羽田空港あるいは新宿、渋谷、池袋といったターミナル駅から乗り換えなしで行かれる天王洲アイルにユニークなアートスポットがあります。名前は「建築倉庫ミュージアム」。 金属の棚に並ぶ建築模型の数々はまるでミニチュアの街のよう。ちょっと不思議な空間である「建築倉庫ミュージアム」をあなたものぞいてみませんか?

写真・文:泉 よしか

天王洲「PIGMENT(ピグモン)」は4千2百色×隈研吾デザイン|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京・天王洲アイルの「PIGMENT(ピグモン)」は、4千2百色の顔料×隈研吾デザインというユニークでインスタ映えも必至の画材ラボ! ピグモンの色彩の前では、まるで何千色ものクレヨンを夢見た童心に帰りそう!珍しい刷毛や硯や膠も揃っています。画材ショップ初心者でも気軽に立ち寄れますよ。

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲ホテル タチバナのホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ