戻る

アパホテル〈秋田千秋公園〉体験ガイド

秋田・潟上・河辺エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp編集部

秋田駅近くのおすすめホテル7選!観光の拠点にするならココ|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田といえば、男鹿のナマハゲや東北三大祭りのひとつである秋田竿灯まつり、大仙市の大曲(おおまがり)の花火大会など見所満載の東北の観光スポット。また、きりたんぽ、比内地鶏、稲庭うどんなど、魅力的なグルメにも出会える一度は行ってみたい土地です。 そんな秋田で泊まるなら、秋田県内の各地へのアクセス便利な秋田駅周辺ホテルが便利。中でも秋田駅から徒歩圏内のホテルをご紹介します。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田初のクラブラウンジ&朝食はきりたんぽ!ANAクラウンプラザホテル秋田|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

2021年、秋田県に外資系ブランドホテルが初上陸!それが秋田駅前にあるANAクラウンプラザホテル秋田です。ホテルの中のホテルとも呼ばれる、特別なゲストがゆっくり過ごせるクラブラウンジも併設され、ワンランク上のホテルステイが叶います。最上階にある「空桜 SORA」の朝食ブッフェでは秋田名物のきりたんぽ作りも楽しめるなど、食べておいしい過ごして癒される秋田での新しいホテルステイの形をご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

秋田駅周辺のおすすめビジネスホテル6選 出張にも観光にも使える!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

出張や観光で秋田市に泊まるなら、秋田駅周辺に泊まると便利です。駅周辺には人気の飲食店がそろっているので、素泊まりにして宿泊料金を安くおさえて、浮いたお金でおいしい秋田グルメを楽しむのもいいですね! 大浴場付き、無料朝食など、コスパよく泊まれる設備やサービスは要チェック。秋田駅周辺でおすすめのビジネスホテルをご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

秋田空港周辺のおすすめホテルはここ!駐車場無料のホテルも|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田観光の空の玄関口である「秋田空港」。秋田駅前からは車で約40分と少し離れていますが、リムジンバスやエアポートライナー(乗り合いタクシー)が運行しているので、県内各所へも気軽にアクセスできます。 ホテル・旅館の多くは市街地や温泉街に集中していますが、秋田空港周辺にも前後泊に便利なホテルがあります。観光やビジネスで利用したい、空港周辺の宿泊施設をご紹介します!

写真・文:もんT

秋田港の今昔と絶景を「ポートタワーセリオン」から眺望しよう|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田港にそびえ立つポートタワーセリオン。日本海や男鹿半島、そして秋田の市街地や遠く鳥海山までも見渡せる、人気の観光スポットです。しかし、楽しめるのは眺望だけではありません!秋田の名物や名産品が手に入るのはもちろんのこと、秋田港の歴史にも思いを馳せられる場所でもあるんです。秋田港のポートタワーセリオンに出かけて、秋田港の今昔と絶景を楽しみましょう!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田名物バナナボートにはプレミアムがあった!ベーカリークレアシオン|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田人が愛してやまないおやつといえば、バナナボート。生バナナ半分と優しい甘さのホイップクリームをしっとりとしたスポンジケーキで折りたたんだだけのシンプルなおやつながら、ボリューム満点、セール時には100円以下で購入可能の庶民派スイーツ。そんな秋田県人のおやつタイムを支えるバナナボートには、プレミアムバージョンが存在するんです。

写真・文:トラベルjp編集部

秋田駅周辺の観光スポット9選 秋田犬やナマハゲにも会える!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田駅は、"美と酒の国"といわれる秋田県の玄関口。秋田新幹線が発着しており、奥羽本線と羽越本線も乗り入れているアクセス便利な駅です。周辺には、市民に愛される憩いの公園やモダンな美術館などが徒歩圏内にあり、気軽に観光できるスポットに溢れています。 今回は、秋田駅周辺のオススメ観光スポットをご紹介。モフモフの秋田犬に出会えるスポットもありますよ!

写真・文:佐藤 らなこ

オススメかき氷5選!夏の秋田でひんやり氷の食べ歩きをしよう|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田だって夏は暑い!30度を超える日もしばしばあります。そんな夏の秋田で涼を求めるなら、かき氷はいかがでしょうか。長年愛される"生グソ"かき氷、老舗和菓子屋の和のかき氷、公園の中でいただくオレスラかき氷、甘味処のマンゴーどっさりかき氷、県産牛乳をお洒落に味わえるかき氷。ご紹介するかき氷5選は、すべて秋田駅から徒歩圏内。お腹次第でははしごもできちゃうかも!?あなた好みのかき氷を秋田で見つけましょう。

写真・文:佐藤 らなこ

“うめぇもの”いっぱいの「秋田畑」で秋田グルメを楽しもう!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

JR秋田駅近くでお土産の購入やお食事する場所をお探しの方、駅から徒歩約10分、「秋田畑(あきたばたけ)」までちょっと足を延ばしてみませんか。 秋田の食にこだわるセレクトショップ「秋田畑」のTKG(卵かけご飯)は、秋田の美味しいものが凝縮されている絶品メニュー。食べて気に入ったものをここで買うことができるのも魅力です。「秋田畑」で秋田の“うめぇ(美味しい)もの”の食通になりましょう。

写真・文:佐藤 らなこ

秋晴れに色とりどりのダリアが美しい!「秋田国際ダリア園」|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田空港から車で約10分の「秋田国際ダリア園」は、700種7000株7万本ものダリアの花々を8月中旬から11月上旬まで楽しめる、秋のお花観賞スポットです。 心地よい風が吹く秋の日に、色とりどりの美しいダリアの花をゆっくり見てまわるのは、癒しのひと時。傘や長靴、麦わら帽子の貸し出しがあるので、お天気の心配もいりません。秋田のオリジナル品種ダリア「NAMAHAGE」もぜひご覧ください。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

道の駅あきた港限定のババヘラソフトとうどんそば自販機が大人気!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田名物の代表格「ババヘラアイス」。観光地や道路沿いにカラフルな傘の下で座るおばちゃんが、ヘラでアイスをすくって盛り付けてくれるババヘラアイスは、秋田の夏にはかかせないスイーツです。そんなババヘラが、道の駅あきた港限定でババヘラソフトを販売! 道の駅あきた港は、珍しいうどんそば自販機、道の駅オリジナルお土産のぎばさせんべい、セリオンタワーからの夕陽の絶景と、見どころ満載です。

写真・文:佐藤 らなこ

秋田市民のオアシス!歴史と自然を感じる「千秋公園」でゆったり散歩|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

JR秋田駅から徒歩約10分。秋田市民憩いの「千秋公園」は、秋田藩主佐竹氏の居城・久保田城があったところです。藩政時代の面影のこる公園内は、春は桜やツツジ、夏は緑の木々や蓮、秋は紅葉、冬は雪景色と季節ごとの味わいがあり、とても自然豊か。散歩したり、写真を撮ったりと思い思いに過ごす人たちの姿が見られます。 ふらりと気軽に立ち寄れる「千秋公園」のおすすめスポットを秋田市民の筆者がご紹介します。

写真・文:佐藤 らなこ

本場秋田でモフモフわんこに会える!「秋田犬ステーション」|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

今注目の秋田犬に会える場所「秋田犬ステーション」が、2018年4月秋田県秋田市の中心部にオープンしました。直に触ることはできませんが、秋田犬の特徴である三角の耳やくるりとした尻尾、たくましい体つきを間近で見ることができます。 忠犬ハチ公の犬種として知られている秋田犬。飼い主に忠実な性格は著名人にも愛され、国内外を問わず人気があります。モフモフでキュートな秋田犬に会いに秋田に出かけてみませんか。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

すったげしゃべる自販機がある秋田空港おもしろスポット5選!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田ならではの楽しい仕掛けが、すったげ(すごく、超の意)ある秋田空港。空港到着ロビーにはご当地ヒーローの超人ネイガーがすったげしゃべりまくる自動販売機があり、秋田に到着した瞬間から秋田弁まみれ!その他にも目が光っているなまはげ写真スポットや釣りキチ三平の巨大レリーフ、あきたこまち人形などおもしろスポットが満載! 秋田空港は行ってみなければその面白さはわからない!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

日本一低い山に巨大なまはげ!秋田・大潟村のドライブオススメルート|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

かつて秋田には琵琶湖についで2番目に大きい八郎潟と呼ばれる湖がありました。昭和32年に農業用地拡大のため、湖を干拓し生まれたのが「大潟村」です。 その大潟村に行く道には、巨大なまはげ、日本一低い山、菜の花ロード、そして秋田名物が買える・食べられる道の駅など見どころが満載。秋田でドライブするなら、信号がほとんどない大潟村で決まり!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田限定のバナナボートとまるごとバナナの違いとは?たけや製パンの工場直売所で激安に!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

丸ごと一本のバナナをスポンジとホイップクリームでくるりと巻いたまるごとバナナ。そのまるごとバナナの元祖といっても過言ではない「バナナボート」が秋田県にあります。秋田県人のソウルフード「バナナボート」と国民のアイドル「まるごとバナナ」の違い、バナナボートの種類などをバナナボートを愛してやまない筆者が解説します。 さらに、たけや製パンのおもしろパンや工場直売所での激安パンゲットの方法も伝授!

写真・文:きちこ

秋田ご当地アイス・ババヘラが進化!新名物「ババヘラソフト」を唯一食べられる"道の駅あきた港”|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田県の名物アイス「ババヘラ」をご存知ですか? 秋田で昔から路上販売されているアイスで、「ババァ」が「ヘラ」を使って盛り付けるアイスなので「ババヘラ」と呼ばれています。店舗がなく、お店は路上に神出鬼没。以前は地元で親しまれていたものでしたが、現在は観光客にも人気上昇。そんな秋田の名物アイスが人気ともに進化!!今回は秋田の新名物「道の駅あきた港で食べられる"ババヘラソフト"」をご紹介します!

写真・文:松縄 正彦

最北の古代城柵「秋田城」~奈良・平安時代のオマジナイもここに!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

古代、最北の城柵が秋田県の「秋田城」です。多数の兵士や役人が常駐し、蝦夷や渤海との交易窓口でした。城跡からはこのような役目を窺わせる施設(水洗トイレ)や貴重な甲(よろい)などが出土しています。また当時の人々のオマジナイなどを知る事ができ、奈良・平安時代の生活の様子が生き生きと伝わってきます。古代歴史とともに人々の生活を体感してください。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

日本の美しい図書館第一位は秋田県に!中嶋記念図書館・国際教養大学|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田県にある国際教養大学は、授業がすべて英語、ユニークな教育、就職率100%などで有名な大学ですが、大学構内にある「中嶋記念図書館」が今、注目を浴びています。グッドデザイン賞や国際建築賞などを受賞し、CMやドラマのロケにも使われる美しいデザイン、24時間365日オープンする利便性、そして、日本の美しい図書館ランキング第一位を獲得と、秋田県の新たな観光名所となりそうな注目の図書館です!

写真・文:瀧澤 信秋

「ドーミーイン秋田」こまちの湯でほっこり温泉ステイ|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田といえば、きりたんぽや稲庭うどんなどが有名なグルメも楽しい土地。なまはげ、かまくら、大仙市の花火大会など観光県としてのレベルも高いところ。そんな秋田の県庁所在地秋田市も、公園、美術館、神社など見所がたくさん。市中心部にはホテルも多くありますが、人気全国チェーンのビジネスホテル「中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田」は天然温泉が楽しめる貴重なビジネスホテルです。その魅力を紹介します。

写真・文:しの

「きりたんぽ」だけじゃない!秋田で食すオススメ鍋料理3選|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

豪雪地帯・秋田の長い冬を乗り切るには暖かい鍋料理が一番。秋田には風土にあった鍋料理があり、きりたんぽ鍋は最も有名です。日本三大地鶏である比内地鶏を出汁のベースに野菜等とともに煮たきりたんぽは、日本人が誰でも好む醤油ベースの味わい。 また、きりたんぽの原型となった「だまこ鍋」や、秋田の魚醤しょっつるを使った「しょっつる鍋」は他県で遭遇するチャンスの少ない料理です。 美味なる鍋料理を求めいざ行かん!

写真・文:佐藤 らなこ

「秋田 牛玄亭」で極上の黒毛和牛「羽後牛」を召し上がれ|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田の郷土料理や名産品といえば、どんなものを思い浮かべますか?おそらく「きりたんぽ」「稲庭うどん」「比内鶏」「ハタハタ」「横手やきそば」などでしょう。 今回はそのどれでもない希少な「羽後牛」を食べることのできる焼き肉店をご紹介します。「羽後牛」は秋田を代表する黒毛和牛です。この「羽後牛」を提供する焼き肉の名店が秋田駅前にあります。その名は「秋田 牛玄亭」です。秋田で焼き肉いかがですか?

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田人が愛してやまない「生グソ」って?夏限定オープンの「広栄堂」|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

毎年、6月上旬~9月下旬まで、平日問わず大行列を作るかき氷店が、秋田市内にある「広栄堂」です。行列を作ってでも食べたいものとは、ずばり「生グソ」。え?「生グソ」?それは食べられるの?と文字だけ見れば思いますよね? 早速、秋田県人が夏に愛してやまない「生グソ」の正体をお教えしましょう!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田県内限定の地酒は一味違う!秋田空港で買える日本酒5選|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田県内には40以上もの酒蔵が点在し、美酒大国といっても過言ではないほどおいしい日本酒がたくさんあります。日本酒の基本である水と米が豊富にある秋田で作られるお酒は絶品! 全国販売している日本酒ももちろんおいしいですが、秋田県内限定の地酒は豊かな香りと滑らかな味わいで、秋田でぜひ飲んでもらいたい日本酒。 今回は秋田空港内「あ・え~る」で買える秋田県内限定の地酒をご紹介します。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田名物いぶりがっことチーズがコラボ!秋田空港土産5選|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田名物いぶりがっこは、大根を火の上に吊るし燻して作られることと、秋田弁で漬物をがっこと呼ぶことから「いぶりがっこ」と呼ばれるようになりました。 ごはんのお供や日本酒のつまみに最適ないぶりがっこですが、最近、チーズとコラボしたり、子どもの好きなスナック菓子にしたりと斬新な食べ方が話題に。 今回は、秋田空港2階出発ロビーにある「あ・え~る」で買える最新いぶりがっこのお土産5選を紹介します!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田のモロヘイヤはひと味違う!農家レストラン「ゆう菜家」の極ウマランチ|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

モロヘイヤの生産地というと群馬県ですが、秋田県も負けず劣らずの生産地です。中でも農家レストラン「ゆう菜家」では農薬を一切使わずに自家栽培しているモロヘイヤをたっぷり練り込んだモロヘイヤ麺と地元秋田で採れる旬の食材を使ったランチメニューが大人気。口コミで広がり県内外からたくさんの方がこの味を求めてくるほどです。秋田空港からアクセスできる秋田の農家レストランの先駆け「ゆう菜家」を紹介します。

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田一の美人の湯!美容液のようにとろ~りとしたお湯が自慢の秋田温泉プラザ!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

秋田は日本有数の温泉県で、魅力的な露天風呂や泉質をほこる温泉がたくさんあります。 山間部の秘湯と呼ばれる温泉が有名な秋田ですが、アクセスがいい秋田市内にも、地元の秋田美人たちに評判の温泉があるんです! それは、秋田県一、いや日本で一番といっても過言ではない美肌になれるお湯が人気の秋田温泉プラザ! 地元人が足しげく通いつるつや肌をゲットできる温泉とはいかに?

写真・文:浮き草 ゆきんこ

秋田県人も納得!秋田でおすすめの人気お土産13選!|秋田県|トラベルjp 旅行ガイド

「きりたんぽ」や「稲庭うどん」など、グルメはすぐに言えても、秋田のお土産はなかなか思い浮かばないのでは?秋田には、昔ながらの素朴な味わい深いお菓子やアレンジスイーツなど地元でも人気のお土産がたくさんあるんです。 今回は、JR秋田駅や秋田空港で買える、秋田県人おススメのお土産をご紹介します!他にはない秋田ならではの味に虜になりますよ!

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲アパホテル〈秋田千秋公園〉のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ