戻る

はとバス直営 銀座キャピタルホテル茜体験ガイド

築地・勝どき・晴海エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:トラベルjp編集部

築地駅周辺のおすすめビジネスホテル10選 格安ステイの味方!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京メトロ日比谷線の築地駅から築地本願寺はすぐそこ、築地場外市場も徒歩5分ほどで行くことができます。銀座が近く、周辺には高級ホテルが多そうですが、ビジネスホテルもたくさんあるので安く泊まりたい方は要チェック!ビジネスホテルに素泊まりして、翌日は築地場外市場で朝ごはん、なんていう過ごし方も楽しそう。築地駅周辺でおすすめのビジネスホテルをご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

月島駅にアクセス便利!おすすめビジネスホテル10選|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

月島といえばやっぱりもんじゃ焼き。月島駅を降りるとすぐに、もんじゃ焼きの名店が建ち並ぶもんじゃストリートがあります。月島にはホテルが少ないので、東京メトロ有楽町線や都営地下鉄大江戸線などの沿線に範囲を広げて、近隣駅周辺に泊まると便利。ビジネスホテルがたくさんあるので、安く泊まりたい方にぴったりです。今回は月島駅にアクセスしやすい場所にあるビジネスホテルをご紹介します。

写真・文:みなみ じゅん

伝統からキュートなスイーツまで!進化する東京・築地本願寺|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

あまりにも奇抜な建物。それが銀座から徒歩圏にある築地本願寺です。近頃ブックセンターやフォトジェニックなスイーツを食べられるカフェを併設して、若者や女性にも人気。2箇所あるショップコーナーにはお土産もそろいます。 いっぽう昭和9年完成の本堂は、あっと驚くインド風。反対に、浄土真宗の古典的な造りを守る堂内には美しいお経が響きます。伝統と最先端がコラボする築地本願寺へ、時を超える旅に出ませんか。

写真・文:Yorimichi Kumi

東京「CLT PARK HARUMI」で日本の木材&テクノロジーを体感!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

銀座や築地といった観光地からもほど近い、東京中央区の晴海エリア。ここに2020年秋までの期間限定でCLT PARK HARUMIが誕生しました。 今注目のCLT材を使用して隈研吾建築都市設計事務所がデザイン・監修したこの施設は、屋外パビリオンと2つの屋内展示棟から構成された誰もが無料で楽しめる最新スポットです。

写真・文:湯川 カオル子

グッドデザイン賞受賞!東京築地のホテル「TSUKI」に泊まる|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

グッドデザイン賞を獲得したホテルで過ごす。そんなワクワクが、東京・築地で体験できます! TSUKIは、2019年4月にオープンしたばかり。築地場外市場に近く、銀座も徒歩圏内。外装には“手すき和紙”をイメージしたシワパネルを採用。日本の伝統入浴「季節風呂」を体験できる貸切風呂や、銘酒やこだわりのおつまみを愉しむSake-Barなど、和心とモダンがコラボするスタイリッシュなホテルです。

写真・文:藤谷 ぽきお

プロ御用達!豊洲市場「魚がし横丁」で買い物・グルメを楽しもう|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

築地市場から移転をし、2018年10月11日から運用が始まった豊洲市場。マグロのセリ見学で有名ですが、その後に是非立ち寄って欲しいのが、豊洲市場で働くプロ御用達(ごようたし)の「魚がし横丁」です。様々な道具類・食材専門の卸問屋・鮮度抜群の海鮮を使ったグルメなど、プロも唸る品質の品が勢揃いしています。一般客や観光客も買い物や食事が出来る魚がし横丁をご紹介します。

写真・文:高野 祥

和を感じるシックなデザイン「ホテル京阪築地銀座グランデ」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年12月、築地駅すぐ近くに「ホテル京阪築地銀座グランデ」がオープン。最新の快適ホテルでありながら、"和"のエッセンスも織り込まれたインテリアが特徴。築地本願寺や、銀座へも徒歩でアクセス可能な立地なので、観光目的としてはもちろん、ビジネス利用でも使い勝手の良いホテルです。上層階"スーペリアフロア"には、特別なおもてなしが用意されているので、ワンランク上の寛ぎを求めてる方にオススメ。

写真・文:野水 綾乃

お台場の水上レストラン「Suship」海の上で極上寿司を喰らう!?|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年8月に登場した水上レストラン「Suship(スシップ)」があるのは、東京・お台場の海の上。きらめく夜景が360度に広がる船上で、職人握りたての特選寿司が堪能できるんです。しかも、ミョウバンを使っていない北海道産の塩水ウニなど、産地から届いたばかりの新鮮なネタを活かした寿司はどれもハイレベル。2人から気軽に乗船可能ですので、海の上という非日常の空間で極上寿司体験してみては。

写真・文:鷹野 圭

コスモスの咲く日本庭園!東京「浜離宮恩賜庭園」の秋を満喫|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京には「都立9庭園」と呼ばれる日本庭園が存在し、ここ数年は外国人旅行客もよく訪れます。中でも面積が広く人気が高いのが浜離宮恩賜庭園。ビジネス街や築地市場から程近い立地ながら、豊かな緑を有し、憩いと散策のメッカとなっています。徳川将軍家に縁ある歴史を感じさせる庭園ながら、広いお花畑も人気が高く、秋には一面にコスモスが開花します。ビル街のお膝元に広がる花景観ほか、秋ならではの魅力を探ってみましょう。

写真・文:小浜 みゆ

「変なホテル東京 銀座」4つの楽しみ方|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年2月1日に開業した、「変なホテル東京 銀座」。東京メトロ有楽町線「新富町」駅から徒歩2分、築地市場まで徒歩10分という好立地なのに、きれいでリーズナブルに宿泊できると話題のホテルです。その秘密は、なんと「ロボット」…!? 観光でも出張でも利用したい、「変なホテル東京 銀座」をご紹介します。

写真・文:ミセス 和子

築地駅徒歩2分!「京急EXイン東銀座」のエクセシオール限定モーニング|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「京急EXイン東銀座」は、2016年8月にオープンしたビジネスホテルです。銀座と築地の境目にあるホテルで、アクセスの良い立地です。歌舞伎座や新橋演舞場、ショッピングなど銀座を散策した後は、築地市場で、新鮮魚介類の食べ歩きなども可能です。 朝はホテル1階の「エクセルシオールカフェ」で、宿泊者限定メニューの朝食ををいただいてみましょう。

写真・文:木村 優光

インスタ映え間違いなし!日没後の東京「晴海客船ターミナル」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「晴海客船ターミナル」は東京都中央区に位置し、主に旅客を扱う船の駅です。目の前が東京湾という素晴らしい立地であることから、レインボーブリッジを真正面にした眺めは開放感抜群!特に真冬の空気が澄んだ日没後は夕焼け空が非常に綺麗で、ライトアップされたレインボーブリッジを背景に夜景撮影はもちろん、人物を入れた撮影も可能!撮影ポイントも多彩で、開放的な東京湾を背景にインスタ映えする写真を撮ってみましょう!

写真・文:浮き草 ゆきんこ

築地のプロもうなる甘海老50尾を凝縮した「海老そば」・築地えび金|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

海老そば専門店「築地えび金」。海老ラーメンではなく海老そばというのはなぜか? それは、海老のダシで作ったラーメンスープの店はあれど、スープから麺、トッピングまですべて「海老」を使用した、ラーメン好きよりもむしろ海老マニアにぜひとも食してもらいたい麺だからです。築地職人たちも足しげく通う「海老そば」のお味はいかに?!

写真・文:KA RINTO

絶対食べたい!築地場外市場の食べ歩きグルメ12選|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

インバウンドに大人気の観光地「築地場外市場」。小さな店舗が密集した狭い路地に、連日、人が歩けなくなるほどたくさんの観光客が訪れています。そんな、観光客の一番の目的は築地ならではのグルメを味わうことではないでしょうか。今回は、インバウンドが押し寄せ、ますます盛り上っている築地場外市場の食べ歩きグルメ12選を一挙にご紹介!

写真・文:野山 苺摘

築地魚河岸プレオープン!ズワイガニたっぷりの「かにぱん」や分厚い西京漬に大興奮!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2016年11月19日、築地に新しい食のスポットが登場!「築地魚河岸」は、築地市場移転後も築地の活気とにぎわいを将来に向けて継承するために中央区が設置した生鮮市場。仲卸を経営母体とした小売り店が約60軒集まり、食のプロにも観光客にも親しまれる施設を目指しています。今回はオススメのお土産はもちろん、ズワイガニがぎっしり詰まった「かにぱん」も紹介!食のまち築地を思いっきり満喫してみませんか?

写真・文:やまざき にんふぇあ

いつまで見られる?東京「築地市場」でマグロのセリ見学|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

1935年に誕生した東京都・築地市場。水産物を取り扱う規模は世界トップクラスであり、一目見ようと世界中から人がつめかけています。 そんな世界に誇る築地市場ですが、老朽化と過密化に伴い豊洲への移転が検討されています。2016年11月に予定されていた移転は延期になりましたが、今後どうなるかは不透明です。 移転する前に、歴史ある市場でくり広げられるプロたちの戦いの場、セリを見学してみましょう。

写真・文:村松 佐保

隅田川に浮かぶ中央区佃!高層ビル群と江戸風情が織りなす景観|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京都中央区にある佃は、隅田川下流で分流した地点から南方向に広がる島の北端に位置します。高層ビル街の先駆けとして進化してきた街の外観は、近代的な都会のイメージ。しかし一歩足を踏み入れると、昭和の昔懐かしい趣が広がっています。モダンとレトロが融合する不思議な魅力の街並み、川面に架かる美しい橋梁や遠くに臨む都会の景観。地元ならではのグルメなど尽きることのない楽しみを味わえる佃を、ご案内いたします。

写真・文:旅人間

築地の究極グルメな海鮮丼!青空三代目『築地最強炙り丼』|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京・築地場外市場と言えば、寿司・海鮮など食べ歩きが楽しいグルメ三昧のエリア。今回ご紹介するのは、そんな築地市場の中でも絶対に食べておきたい海鮮丼! それは人気番組「ヒルナンデス」でも紹介された、青空三代目の大トロ&金目鯛の「築地最強丼」をグレードアップさせた『築地最強炙り丼』です。これぞまさに究極の海鮮丼と言えるでしょう。これを食べるためだけに築地に行く価値ありの絶品グルメをご紹介します♪

写真・文:旅人間

築地「きつねや」のホルモン丼は、並んで食べて間違いなし!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京の台所と呼ばれる築地は、市場の関係上新鮮な魚介類のイメージが強く寿司や海鮮丼の店ばかりに感じてしまいますが、場外市場で大行列するのは「きつねや」のホルモン丼。 市場で働く人達が魚以外に肉を出せば喜ばれるだろうと始まったホルモンは長い年月を経て秘伝の奥深い味を作り上げ今や築地名物の一つ。築地に来たら、一度は味わっておきたい激ウマの丼ですよ。もし長蛇の列が出来ていても、並ぶ価値あり!

写真・文:中島 誠子

築地に行ったら外せない!「カキ小屋」でぷりっぷり極上牡蠣を堪能|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

築地と言えば新鮮な海の幸!今回ご紹介するのは、2013年4月にオープンした「築地牡蠣センター カキ小屋 築地食堂」。カキやはまぐり、ホタテを中心に、産地直送の新鮮な魚介が味わえるお店です。 缶で豪快に蒸しあげる「カキのがんがん焼き」はお店の名物!さらに店長オススメの「生カキのしゃぶしゃぶ」は生カキ、カキしゃぶ、カキ雑炊が味わえる絶品メニューです。土日も夜も営業!ぷりっぷりのカキが待っていますよ!

写真・文:旅人間

牛丼は吉野家♪豊洲移転前に「築地1号店」の謎に迫る!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

平成28年に築地市場の移転に伴い豊洲へ移転すると噂の「吉野家の築地一号店」は、米国でのBSE発生による牛丼の販売休止の期間も、日本で唯一牛丼販売にこだわり続けた伝説のあのお店。この築地一号店は、築地だけの裏メニューやサービスがあると耳にした人もあると思いますが、本当なのでしょうか?豊洲移転前に一度は行っておきたい!築地一号店の謎に迫ってみましょう♪ ※吉野家の豊洲移転は、まだ決定ではありません。

写真・文:旅人間

世界中から注目?!築地で最も行列するラーメン屋「井上」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

世界的に注目される世界最大の築地市場。料理、活気、歴史ある風景が人気で国内だけでなく外国人観光客も多く訪れる場所。そんな中、ニューヨークタイムズに大きく紹介された『井上』は、世界が注目する人気ラーメン屋さん。昔ながらのアッサリした「中華そば」は朝食にも最適で、長蛇の列を作る築地場外市場で最もおすすめの店の一つ。 築地でどの店が良いかと探すなら、食べ歩きの一軒目はココ!そんなお店の紹介です♪

写真・文:Mayumi T

全国から約100店舗が集結!「太陽のマルシェ」東京・勝どき|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

近年目覚ましい発展を遂げている東京の湾岸エリアは、銀座や築地市場からも近く、もんじゃ焼きが有名な月島などがあります。 また2020年の東京オリンピック・パラリンピックでは、晴海エリアが選手村の建設予定地とされています。 勝どきで行われる「太陽のマルシェ」は、全国の農家や生産者の人々と触れ合い、おいしいご当地料理などを食べながら、訪れた人々同士でも楽しめる場所として人気のスポットです。

写真・文:安藤 美紀

築地の隠れ最強ガツ飯!曜日限定チャーシューエッグ「八千代」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

築地というと、お寿司を想像する人が多いのでは?食の宝庫 築地では、お寿司だけじゃなく安くて旨いガッツリ系のB級グルメが集結しています。 今回ご紹介するのは、築地ツウが足を運ぶという、とんかつ八千代。生でも食べられる新鮮な食材をフライにした定食が人気ですが、曜日限定“チャーシューエッグ”は、知る人ぞ知る築地の名物グルメ。築地へ来たら、トロットロの絶品チャーシューエッグを食べずして帰るのは勿体無い!

写真・文:中島 誠子

幻のメニュー復活!?築地で肉厚の「マグロのテールステーキ」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

築地と言えば、お寿司や海鮮丼が人気ですが、他にもたくさん海鮮グルメがあるんです!中でも、ここでしか食べられないと評判のメニューが「マグロのテールステーキ」。実はこれ、かつて築地の洋食店で大人気のメニューだったのですが、お店が閉店となり幻のメニューとなっていました。しかし今年に入り、築地にある老舗の名店『小田保』さんでそのメニューが復活したとの噂を聞きつけ、早速行ってきました。

写真・文:安藤 美紀

築地で食べ歩き三昧!ウニを極めた“うにまん”が築地デビュー|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

いろんなジャンルが集まる、食のワンダーランド築地。築地は観光客の人気も高く、食べ歩きできるメニューが盛りだくさん! 今回は築地場外市場の中で、厳選した食べ歩きグルメ5品をピックアップしました。その中でも築地 新名物“うにまん”は、特に注目度No.1の絶品グルメです。さあ、腹ペコにして、美味しいものが集まる築地へ出かけてみませんか?

写真・文:安藤 美紀

築地の寿司を侮るなかれっ~!!安くて旨い!江戸っ子立ち食い寿司3店|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本中の美味しい魚が集まる、築地。一度でいいから築地の美味しいお寿司をお腹いっぱい食べてみたい。そんな夢を抱いた事、ありませんか。しかし、築地の人気寿司店ともなると数時間待つのが当たり前だったり、値段もそこそこします。築地で、待たずに安くて美味しいお寿司を探しているなら、立ち食い寿司がイチオシ!えっ、立ち食いですか?という方、侮るなかれっ。築地なら、ハイレベルで美味しい立ち食い寿司に出会えますよ。

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲はとバス直営 銀座キャピタルホテル茜のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ