• 困った時は
お気に入り

ホテル情報を共有

アルモントイン東京日本橋

  • ホテル
  • 日本橋・八丁堀・その他, 東京都
  • [地図]

体験ガイドトラベルjp旅行ナビゲーターによる旅行ガイド

アルモントイン東京日本橋の宿泊予約

アルモントイン東京日本橋の予約ができる宿泊予約サイト一覧

(本日から60日間の宿泊料金2人1部屋)

最安値¥4,720  ~  最高値¥21,307

アルモントイン東京日本橋の料金・空室情報をまとめて検索!

周辺エリアの旅行ガイド日本橋・八丁堀・その他エリア周辺の旅行ガイド

アーティスト作品の中で泊まる! 日本橋「BnA_WALL」ホテル|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本橋は再開発の中で生まれている新しい世界観と、江戸時代から経済の発展地として栄えてきた街の風格が融和する面白いエリアです。ここにまた新しい風を吹き込むかのように、気鋭のクリエイターたちと共同制作したアートホテル「BnA_WALL」が誕生しました。グランドオープンは2021年4月2日。きっと泊まりたくなるホテルの魅力をお伝えします。

写真・文:Yorimichi Kumi

ガイド記事の続きを読む
都会で天然温泉!「ドーミーイン東京八丁堀」でちょっと贅沢|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀」は、ビジネスや観光にピッタリの立地。サウナつきの大浴場には、露天風呂も用意。内風呂には、地中1,500メートルから汲み上げる温泉が注がれます。しかも男湯には温泉を利用した水風呂、女湯には美容にいいマイクロバブルの湯船を設置。川べりのテラスで食べる朝食も、ちょっと贅沢なメニューです。手頃なお値段で東京滞在を楽しみたい方は、要チェックです!

写真・文:みなみ じゅん

ガイド記事の続きを読む
秘密の茶室でモダンな抹茶体験 日本橋「IPPUKU&MATCHA」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

外国人のみならず、日本人にとっても日本の良さを再発見できる町・日本橋。再開発により、日本の伝統を守りつつ、モダンで魅力的なスポットが増えています。 今回ご紹介するのは、抹茶スタンド「IPPUKU&MATCHA」。注文カウンターのみの小さなお店ですが、実は隠し扉がありカウンターの裏には秘密の茶室が隠されています。日本人が今まで体験したことがないような、新しいお抹茶の世界を体験をしてみましょう。

写真・文:U KOARA

ガイド記事の続きを読む
東京八丁堀にオープン「ホテル八重の翠」で夜景と朝食を満喫|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京、八丁堀に2020年7月にオープンした「ホテル八重の翠(みどり)」。その名前のとおりエントランスや屋上庭園などで緑を感じられるホテルです。 14階にあるロビーやバーから眺める摩天楼は圧巻の眺望。朝食もリピート間違いなしの美味しさです。東京駅周辺に泊まるなら、間違いなく選びたいスタイリッシュなホテルです。

写真・文:湯川 カオル子

ガイド記事の続きを読む
東京観光の拠点なら「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「伝馬の湯ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」は東京観光に便利なビジネスホテル。日本橋や人形町にも近く、東京の老舗料理店で夕食を楽しむのもオススメ。そのうえディズニーランドへ30分の好立地です。 外気浴やサウナを備えた大浴場は、保湿効果の高い超軟水を使用。ウェルカムドリンクや夜鳴きそばなど、無料サービスも充実。味自慢の朝食など、満足感の高いホテルです。

写真・文:みなみ じゅん

ガイド記事の続きを読む
日本橋観光におすすめのホテルは?格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別に紹介!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

五街道の起点としても知られる「日本橋」。今では近代的なビルが建ち並び、グルメやショッピングを楽しむ人々で賑わいを見せています。オフィス街でもあることから、ビジネスで訪れる人も多いこの地。宿泊するとなるとホテルの数も多いので、どれにしようか悩んでしまいますね。 ここでは日本橋のホテルにお得に泊るコツをご紹介!観光におすすめのホテルを格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別にまとめてみました。

写真・文:トラベルjp編集部

ガイド記事の続きを読む
日本初の銀行をリノベーション!東京「Hotel K5」で上質ステイを|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2020年2月、東京・日本橋兜町に新たにオープンしたブティックホテル「Hotel K5(ホテル ケイファイブ)」。世界で活躍する北欧デザイナープロデュースの空間はもちろん、レストランやカフェを含んだ小規模(マイクロ)な複合施設「K5」としても話題を呼んでいます。デザインにこだわった客室や飲食店まで、すべてご紹介します!

写真・文:Michelle dailypics

ガイド記事の続きを読む
日本橋兜町の元銀行をリノベーション!マイクロ複合施設「K5」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2020年2月1日、銀行発祥の地と呼ばれる日本橋兜町にマイクロ複合施設「K5」がオープン。元銀行の重厚感あふれる外観はそのままに、魅力的なコンテンツを入れた魅力的なスポットに生まれ変わりました。デザインホテルに泊まるだけでなく、人気店のコーヒーショップやビアホールなど気軽に楽しめますよ。日本橋兜街の再活性化につながる新しいランドマークをご紹介します!

写真・文:成瀬 亜希子

ガイド記事の続きを読む
話題のパンが食べ放題!ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

ビジネス街の中心に近い場所にありながら、江戸の面影を今も残す人形町。ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町は、そんな人形町に近接。窓からは東京タワーやスカイツリーを望むこともできます。 東京を楽しみながら快適な時間を過ごせる、こちらのホテルのもうひとつのオススメが朝食のパン。糖質オフやグルテンフリーといった話題のパンが食べ放題なのです。 ホテルトラスティ プレミア 日本橋浜町の魅力を紹介します。

写真・文:さとちん

ガイド記事の続きを読む
4月17日オープン!日本橋「TAKEDA LIFE THEATER」でカラダを知る旅へ|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2019年4月17日(水)日本橋にオープンした「TAKEDA LIFE THEATER(武田ライフシアター)」。「カラダを知る旅に出かけよう」をコンセプトに最新の技術を駆使した設備で、「生命とカラダ」に関する最新情報を視覚からわかりやすく学ぶことができる、最新の施設です。それはまさに、映像による「カラダの博物館」といったところ。どういった施設でどんなことを学べるのか、そのすべてをお伝えしましょう。

写真・文:菊原 朝香

ガイド記事の続きを読む
日本橋のおすすめ観光スポット10選 幸せになれるめでたいスポット巡り!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

江戸時代から商業や文化の中心地として栄えた日本橋。古いものと新しいものがバランス良く混在し、訪れるたびに新たな発見や魅力を感じられる、奥の深いエリアです。 そんな日本橋のおすすめスポットをご紹介。幸せとご利益に満ち溢れたスポットたちを、ぜひ巡ってみてください!

写真・文:トラベルjp編集部

ガイド記事の続きを読む
贅を楽しむ「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」料亭・日本橋浅田の朝食&BARも|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年9月にオープンした「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」は心ゆくまで贅を楽しめるホテル。快適な客室はもちろん、寝湯も楽しめる大浴場や庭園などリラックススペースも充実。ホテルに居ながらにして老舗料亭「浅田」の極上の料理を味わえるのも魅力。日本橋室町の最高のロケ―ションに建ち、伝統美と斬新なアートが融合するこのホテルは、旅やビジネスはもちろん、日常を離れ寛ぎたい時にも訪れたいホテルです。

写真・文:フルリーナ YOC

ガイド記事の続きを読む
泊まれる茶室!?和モダン・新カプセルホテル「hotel zen tokyo」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2019年4月上旬、東京・日本橋人形町に「hotel zen tokyo(ホテル・ゼン・トーキョー)」がオープンします。hotel zen tokyoは従来のカプセルホテルを新しくした、世界初の「禅×ミニマリズム」ホテル。きれいで洗練された和モダン・新カプセルホテルをご紹介します。

写真・文:トラベルjp NEWS

ガイド記事の続きを読む
変わりゆく東京・浜町に注目ホテル誕生!HAMACHO HOTEL|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

最近、おしゃれな町に変貌している日本橋の浜町に、2019年2月15日、話題の「HAMACHO HOTEL(浜町ホテル)」がオープン。手しごとに触れられる客室、ブルーノート・ジャパン直営のダイニングバー、人気ショコラティエがいるチョコレート専門店が揃った、ここにしかない特別感をたっぷり満喫できます。 隅々まで上質な心地良さに溢れたホテルですが、料金は破格の1室11000円から。意外とお得なんです!

写真・文:安藤 美紀

ガイド記事の続きを読む
資産形成の聖地!日本橋兜町「兜神社」や「東証アローズ」へGO|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京日本橋兜町、ここは日本の金融取引の中心地です。経済や資産形成に興味のある人には切ってもきれない大事な聖地。商業やお金の神様を祀る「兜神社」に参拝して金運を高め、金融取引の中心施設、「東京証券取引所」を見学しませんか?兜町は銀行発祥の地でもあり、お金に興味がある大人の社会科見学にピッタリのスポットです。

写真・文:松縄 正彦

ガイド記事の続きを読む
東京土産を、榮太樓總本鋪で。200年続く老舗の絶品和菓子|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「東京らしいお土産」をお探しの方へ。200年愛され続けている、老舗和菓子屋さんのお菓子はいかがでしょうか。榮太樓總本鋪は榮太樓飴・金鍔が人気の、全国的に有名なお店。東京駅近く、日本橋にある本店は限定品もあるのでおすすめです。東京土産にぴったりなお菓子と、絶品あんみつが食べられる併設の喫茶室(カフェ)をご紹介します。

写真・文:小浜 みゆ

ガイド記事の続きを読む
子授かり&安産祈願の王道!東京・日本橋「水天宮」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

水天宮といえば「安産祈願」で超有名だが、東京・日本橋の「水天宮」も、久留米にある総本社と同様、水難、火難除け、渡航安全にも御利益があるとされている。江戸時代から妊婦さんのみならず、多くの人々が参拝している。境内にある「子宝いぬ」や「安産子育河童」には特に人気がある。また、2018年は、江戸鎮座200年の節目の年。それを記念して建てられた清々しい新社殿へ、ご家族揃ってお参りしたいものだ。

写真・文:井伊 たびを

ガイド記事の続きを読む
“護摩”焚きて心願成就!東京・日本橋「薬研堀不動院」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「江戸三大不動」のひとつである「薬研堀不動院」は、東京・日本橋のオフィスビルに挟まれ細長く建つ、まるで“宝塔”のような寺。霊場の雰囲気を醸し出す真っ赤な幟に導かれ、ビルの中三階程度まで上りつめたところにある。こじんまりしたお堂には、真近にお不動さんを拝み“お護摩祈願”が気軽にできるという特長が!一般の寺ではハードルが高い、煩悩を焼き清め、心願成就のご利益が授かれる「お護摩」を体験してみては?

写真・文:井伊 たびを

ガイド記事の続きを読む
東京駅から徒歩でも行ける!日本橋観光おすすめ4選|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

なぜか心惹かれる響き…東京日本橋。東京駅から近い場所にありながら、伝統ある老舗、歴史ある神社、下町情緒あふれる横丁など、レトロな雰囲気を今に残しているからでしょうか。この街で何を見ればいいのか迷ったら、テーマを決めて回ってみてはどうでしょう。「日本橋七福神」のラッキーアイテム、ランチやスイーツ、道の始点「日本橋」などに加え、とっても便利な日本橋をめぐる無料バスもご紹介します。

写真・文:凜風 杏花

ガイド記事の続きを読む
映画「祈りの幕が下りるとき」ロケ地めぐり・日本橋クルーズと人形町|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

テレビで“新参者”として放映された、東野圭吾のミステリー加賀恭一郎シリーズ。舞台は東京日本橋ですが、シリーズ完結作となる映画「祈りの幕が下りる時」の中でも、伝統と下町情緒があふれる日本橋や人形町の魅力がたくさん描かれています。今回、事件のカギとなるのが日本橋を囲む12の橋であるため、日本橋から出発するクルーズ船も含めて映画のロケ地をご紹介します。

写真・文:凜風 杏花

ガイド記事の続きを読む
駅から徒歩1分!「ホテルインターゲート東京 京橋」は美味しい無料サービスがいっぱい!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2018年4月にオープンした「ホテルインターゲート東京 京橋」は、美味しい無料サービスが凄いと評判です。ラウンジでは時間帯により、様々なドリンク&はちみつバイキング・夜食・ワインやカクテルを、休日の朝にはスパークリングワインも無料提供。客室設備も快適な上、京橋駅から徒歩1分・東京駅からも徒歩圏内と、ビジネスにも旅の宿にも最適のホテルです。無料サービスを上手に使ってお得で快適なホテルステイを!

写真・文:フルリーナ YOC

ガイド記事の続きを読む
やっぱりレトロな日本橋!老舗好きが今訪れるべきカフェBEST3|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

かつて江戸の中心であり、約400年もの歴史と文化が根付く日本橋。近年はオリンピックも見据え次々と再開発が進み目が離せないエリアとなっている。オシャレなカフェや複合商業施設が続々オープンする日本橋であるが、三越や高島屋が本店を構え、歴史ある老舗や昔ながらのカフェも変わらず人気だ。今回は日本橋散策中に立ち寄りたいレトロなカフェ、ベスト3をご紹介しよう。

写真・文:藤井 麻未

ガイド記事の続きを読む
東京・東日本橋「CITAN hostel」で幸せ過ぎる朝食を!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「CITAN hostel」は、東日本橋、小伝馬町、馬喰町、馬喰横山と4つの駅を使える好立地のホステル。ホステルの他にカフェとバー&ダイニングを併設しています。そしてこのバーダイニングの居心地良さがハンパない。宿泊者以外も利用できるので、おぼえておきたいスポットです。特にオススメなのが、モーニングタイムのサラダ!これを食べて出かけたら、素敵な旅の1日を始められそうです。

写真・文:麦吉 ぼに

ガイド記事の続きを読む
安産&子授けご利益スポット!東京「水天宮」戌の日のご祈願方法も|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

安産や子授けにご利益があるといわれる神社は数あれど、東京で一番名高いのは、日本橋蠣殻町にある「水天宮」でしょう。戌の日や大安吉日ともなれば、外の通りまで行列ができるほどの人気です。水天宮での安産祈願(昇殿参拝)を中心に、その魅力とポイントをご紹介します。

写真・文:桜井 奈々

ガイド記事の続きを読む
運がべったり!東京「日本橋べったら市」は大賑わいの2日間|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「日本橋べったら市」は、東京・日本橋の宝田恵比寿神社周辺で江戸時代から続くお祭りです。毎年10月19日と20日の2日間にわたって開催され、名物の「べったら漬け」の店や飲食店、江戸文化を今に伝える老舗など、たくさんの露店が並びます。いつもはスーツ姿の人が多いビジネス街の、大賑わいの2日間。宝田恵比寿神社で御朱印がいただけるのもこの時だけです。伝統の味や掘り出し物を求めて、出かけてみませんか。

写真・文:織笠 なゆき

ガイド記事の続きを読む
狐パワー伝授!東京・日本橋の「別社・笠間稲荷神社」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「別社・笠間稲荷神社」は、日本三大稲荷のひとつである茨城県の「笠間稲荷神社」から、分霊したのがはじまりだ。「五穀豊穣」や「大漁」の守護神として、むかしから多くの信仰を集めている。日本橋七福神のひとつで、「長寿延命」の御利益があるとされる、“寿老人”を祀っている。各種おみくじも揃っていて、特に「七福神おみくじ」が人気だ。御本社の「笠間稲荷神社」の“菊まつり”にあわせて、こちらでも“菊”が飾られる。

写真・文:井伊 たびを

ガイド記事の続きを読む
見た目だけでなく寝心地も最高!日本橋「ベルケンホテル東京」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京や銀座周辺でホテルを探すのなら、意外と狙い目なのが日本橋。地下鉄3線が乗り入れ、隣の茅場町では別の路線も通っているため、観光の拠点として注目されています。2017年6月にオープンした「ベルケンホテル東京」は、イタリアのデザイン会社が手がけたスタイリッシュなホテル。見た目だけでなく最高の眠りを追求した客室も人気があります。さらにリーズナブルで泊まりやすい!良いこと尽くめのホテルをご紹介します。

写真・文:成瀬 亜希子

ガイド記事の続きを読む
往年の寝台車がコンセプト 東京「トレインホステル北斗星」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

夜行列車が風前の灯火であることを嘆く鉄道ファンは多くいます。昭和から平成のはじめの活況を知る者にとっては寂しい限りなのでは。LCCや格安高速バスに代表される簡便に移動できる交通手段が増える中、寝台特急の需要が減少していくというのは仕方ないのかもしれません。往年の代表的な寝台特急のひとつが上野と札幌を結んでいた「北斗星」。当時の寝台特急北斗星をコンセプトにしたホステルが話題です。早速紹介しましょう。

写真・文:瀧澤 信秋

ガイド記事の続きを読む
「アートアクアリウム2018」日本橋の金魚で夏の涼!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

夏の涼といえば金魚!江戸時代ブームとなった夏の風物詩が東京日本橋「アートアクアリウム2018」で蘇ります。この「アートアクアリウム」2007年六本木から始まり、2017年までの入場者数なんと835万人!映像、音楽に生きた魚や金魚を融合する木村英智氏のアート。2018年のコンセプトは「真の日本」。2018年9月24日までの開催です。フォトジェニックで、五感で感じる日本の粋。体験してみませんか?

写真・文:天草野 黒猫

ガイド記事の続きを読む
ビジネスホテル発祥の心受け継ぐ「ホテル法華イン東京日本橋」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

出張や観光、リーズナブルなお宿で快適に過ごしたいですよね。今回ご紹介するのは、シンプルな宿泊特化型のホテル。しかし、お部屋でも食べられる無料朝食にスキンケアに入浴剤、ヘアオイルなど種類も充実の無料アメニティなど、ちょっとうれしいサービスがあるのです。日本最初のビジネスホテルの心を受け継ぐホテルで「泊まるだけ」にプラスアルファの快適さをどうぞ。

写真・文:Sige panda

ガイド記事の続きを読む
人形町で新しくなった水天宮とその周辺エリアを巡ろう|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本橋人形町は水天宮や甘酒横丁などのスポットで有名なエリア。特に水天宮は、安産や子授けなどにご利益があるとして、カップルや夫婦に人気のスポットです。2016年に大規模な改装が行われ、さらに魅力がアップ!一度行ったことがある人も、新しくなった水天宮を見に足を運んでみてください。水天宮参りに合わせて、七福神巡りも楽しんでくださいね。

写真・文:釜井 知典

ガイド記事の続きを読む
日本橋「CITAN」の魅力……ホステルの新しいカタチ|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

古くから五街道の起点として栄え多くの旅人が行き交った日本橋。江戸情緒の残る日本橋に2017年3月、新しいカタチのホステル「CITAN」がオープンしました。ドミトリー・ツイン・ダブルルームを備え、ホステルでありながらホステルを超えた「CITAN」。快適な客室、スタイリッシュなバーやカフェは“何かがはじまる”…そんなトキメキの予感に溢れています。ホステルの新しいカタチ…「CITAN」の魅力をご紹介!

写真・文:フルリーナ YOC

ガイド記事の続きを読む
蒼井優が神様に出逢った!東京日本橋・福徳神社で「旅守」ゲット!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京都中央区日本橋にある「福徳神社」は、東京駅からブラリと歩いても10分前後。アクセスが抜群にいい神社として人気だ。なんといっても、社号がいい。「福」に「徳」とは、お利益がどんどん転がり込んでくること間違いなし。ここでしか手に入らない「旅守」が特に人気の的!旅行鞄にしのばせれば、楽しい旅が約束されよう。また、テレビCMで、蒼井優さんが小日向文世さん演じる神様に出逢った神社としても人気は途絶えない!

写真・文:井伊 たびを

ガイド記事の続きを読む
東京日本橋で囲炉裏を囲む!IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京の日本橋にあるホステル「IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen」は、都心にありながら日本の昔ながらの文化である囲炉裏を楽しむことができます。朝食としてはもちろん、夜はお酒も販売しているので、囲炉裏のある生活をしながら東京散策してみてはいかがでしょうか。

写真・文:岡本 大樹

ガイド記事の続きを読む
コスパ最高!日本橋「天ぷらめし 金子半之助」は並んででも行く価値あり|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京・日本橋の名物といえば天ぷら。路地を歩けば、ごま油の香ばしい匂いがあちこちから漂ってきます。そんな日本橋でオススメしたいのが「天ぷらめし 金子半之助」。職人がカウンターの目の前で揚げるアツアツの天ぷらを、980円で食べられるというコスパ最高の行列店です。東京観光に来たなら、ぜひ、話題の金子半の助で本格江戸前天ぷらを味わいましょう!並ぶ価値ありですよ!

写真・文:KA RINTO

ガイド記事の続きを読む
日本橋で一足早いお花見?「フラワーズバイネイキッド」が美しすぎる|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本の道路網の始点である「日本橋」は、橋の周辺に「三越日本橋本店新館」や「高島屋日本橋店本館」などがあり、日本有数のショッピングスポットとして知られています。そんな日本橋の「COREDO室町 三井ホール」で、日本一早いお花見ができるイベント『FLOWERS by NAKED』が開催されています。お買い物の途中にふらっとお花見していきませんか?

写真・文:牡丹餅 あんこ

ガイド記事の続きを読む
アクセス至便!「ヴィラフォンテーヌ東京茅場町」はお手頃価格で広くて快適なホテル|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

ホテルヴィラフォンテーヌ東京茅場町は、地下鉄茅場町駅から、徒歩3分。東京駅、銀座、日本橋、秋葉原などへのアクセス至便。東京初心者でも、道に迷う心配はありません。リーズナブルなのに、広めの客室、ひとり部屋でもダブルベッド。足が伸ばせるバスタブに、充実のアメニティ。無料サービスの朝食は、生野菜たっぷりのブッフェスタイル。東京に不慣れなソロ旅(ひとり旅)にも、イイコトいっぱいのホテルなのです。

写真・文:花村 桂子

ガイド記事の続きを読む
「トレインホステル北斗星」憧れのブルートレインがホステルに!馬喰町駅直結2500円から|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

旅人の夢を乗せて走り続けた日本初の豪華寝台特急「北斗星」。2015年惜しまれつつ引退した「北斗星」は、現在ホステルとして活躍中!ロイヤルは半個室、A・B寝台はドミトリーとなり、ベッドの寝心地も抜群。夢に見たロイヤルにだって泊まれます。また憧れの食堂車は、自炊もできるラウンジに!2500円~の格安価格でありながら、機能性にも優れ快適な「Train Hostel 北斗星」。その旅情溢れる魅力をご紹介。

写真・文:フルリーナ YOC

ガイド記事の続きを読む
日本一短時間で参拝!人形町の「日本橋七福神巡り」で最強のご利益を手に入れよう|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本各地には様々な七福神巡りがありますが、日本橋人形町の「日本橋七福神巡り」は、日本で一番短い時間で巡拝できる七福神となっています。初詣として年始に行われる「日本橋七福神詣」では、多くの参拝客が訪れ巡拝用の色紙や宝船が大人気。また、映画『麒麟の翼』でも七福神巡りをするシーンがあり、様々なお店や神社が登場しています。短時間で巡れるとはいえ、見所満載なのでたっぷり時間をとって楽しんでください。

写真・文:Kaycom D

ガイド記事の続きを読む
ライトアップされた橋が美しい!夜の隅田川沿い散策|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京の下町を流れる隅田川には、多彩なライトアップを施された橋がいくつかあります。ライトアップカラーも橋の形状もさまざま!夜の街に彩りを加える橋のうちオススメを5つご紹介します。隅田川沿いを徒歩で巡るもよし、近隣の観光スポットを巡るついでに訪問してもよし。特に春先から秋口までの隅田川沿いは、夜風が気持ち良い季節です。散策気分で隅田川沿いを歩きながら、ライトアップされた橋を眺めてみましょう!

写真・文:木村 優光

ガイド記事の続きを読む
ホステルの女将がふくろう!? 東京・八丁堀「WISE OWL HOSTELS TOKYO」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

2016年7月「ふくろうのように賢く東京の夜を遊び尽くす」をコンセプトとした「WISE OWL HOSTELS TOKYO(ワイズ アウル ホステルズ トーキョー)」がオープン!なんと可愛らしいふくろうの「女将」がフロントでお出迎えしてくれます。おでんと日本酒が味わえる大人の居酒屋、音楽イベントが開催されるサウンド&バーなど遊び場も充実しています。ホステルで東京の夜を思いっきり満喫してみませんか?

写真・文:成瀬 亜希子

ガイド記事の続きを読む
“旅の始まり”東京日本橋、5県のアンテナショップで日本縦断気分|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

「東海道五十三次」に描かれているように、古くは五街道の起点であった東京の「日本橋」。江戸から旅立つ人々は、ここに一度立ち寄ってから街道歩きを始めたと言われています。そんな「日本橋」の地には現在、富山県・奈良県・島根県・三重県・福島県、5つの県のアンテナショップが大集結!各県の魅力を新発見・再発見したら、きっと実際に訪れたくなることでしょう。江戸の人々に倣って、新たな旅を日本橋から始めてみませんか。

写真・文:織笠 なゆき

ガイド記事の続きを読む
駐輪場の奥、洗濯機の裏に潜む。東京都・出世稲荷神社は初代市川団十郎を出世させた神社|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

江戸時代には下町として栄えた東京都・日本橋人形町。この日本橋人形町に、初代市川団十郎が日参するほど信仰した出世稲荷神社があるのをご存知でしょうか。 その神社ですが、少し分かりづらいところにあります。その場所とは、ビルに隣接する駐輪場の突きあたりの、放置された洗濯機の裏側。今回は、都会の死角に潜む力強い神社を紹介します。

写真・文:やまざき にんふぇあ

ガイド記事の続きを読む
東京日本橋・MARUZEN cafeの元祖ハヤシライスと檸檬|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京駅からほど近く高島屋の前にある老舗書店が「丸善本店」。その丸善本店内のコラボレーションカフェ『MARUZEN cafe』には丸善所縁のグルメがあります。 一つは丸善社長が創りだしたと云われる発祥の《ハヤシライス》。そしてもう一つが丸善書店を舞台にした小説にちなんだスイーツの《檸檬》です。今回は、本屋から生まれた珍しい二つのグルメが堪能できる『MARUZEN cafe』をご紹介します。

写真・文:Naoyuki 金井

ガイド記事の続きを読む
ロマンチックな雰囲気が最高!夜の東京「隅田川」河口付近|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京都区内の北部を流れる「隅田川」は、北区の赤羽付近で荒川から分岐し、中央区と江東区の境目付近で東京湾に注ぎ込みます。河口の手前付近は下町らしい雰囲気が残るエリアであると同時に、川沿いには綺麗で雰囲気のある公園がたくさん存在します。ドラマや映画、CMなどのロケ地も多く存在し、スクリーンを通して見たことある公園も多いはず!そこで夜景が綺麗で、なおかつ雰囲気の良い公園を4つ紹介します。

写真・文:木村 優光

ガイド記事の続きを読む
親子丼発祥の店!東京・人形町「玉ひで」でトロトロの親子丼と250年の歴史を堪能!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

東京・人形町はドラマ「新参者」のロケ地になり、ドラマの中で行列のできる老舗の名店が多い事でも話題になりました。人形町は古くから多くの食通が通い続けてきた町なのです。そんな名老舗の中でもランチタイムにひときわ長い行列ができているのが「玉ひで」。創業250年の歴史を誇る軍鶏料理専門店です。実はこの店、今や全国的に食べられている親子丼の元祖の店なんです!さて、元祖親子丼とはどんな味がするのでしょうか?

写真・文:吉田 彩緒莉

ガイド記事の続きを読む
女性に人気!東京のホステル「グリッズ日本橋イースト」が快適すぎて驚愕!|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

江戸時代から五街道の基点として多くの旅人を送り出してきた東京の日本橋。今なお老舗の伝統を受け継ぐお店が多いこのエリアに、新しいホステルが誕生しました。 2016年1月15日にグランドオープンした「グリッズ日本橋イースト」は、女性に人気の「グリッズ秋葉原」に続き2号店目となるホステル。今回は1号店の運営を経て、より機能性&快適性がアップしました。旅人を幸せにするポイントが詰まっています。

写真・文:安藤 美紀

ガイド記事の続きを読む
わ~便利!東京駅から日本橋を巡る無料バス「メトロリンク日本橋」|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

日本橋を訪れたいと思っているみなさん、街めぐりに便利な無料バスはご存知でしょうか? 2004年の運行開始から10年以上、東京駅八重州口と日本橋、京橋をつないで、一年中運行している無料巡回バス「メトロリンク日本橋」をご紹介します!

写真・文:凜風 杏花

ガイド記事の続きを読む
日本橋の夏をとことん楽しもう!「ECO EDO 日本橋」で感じる日本の”涼”|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

『五感で楽しむ、江戸の涼』と銘打って行われる、日本橋のイベント「ECO EDO 日本橋」。この時期の日本橋は、浴衣を着用した人限定の特典や、COREDO室町でしか受けられないサービスなど、気になるがイベント盛りだくさん!まだ行ったことがない人も、日本橋で日本の”涼”を満喫してみましょう。

写真・文:釜井 知典

ガイド記事の続きを読む
バブルよもう一度!?知っておいて損はない兜町での株式体験|東京都|トラベルjp 旅行ガイド

バブル時代、世界三大市場とまで言われた世界有数の証券市場が日本橋兜町でした。 そこには東京証券取引所があったからなのですが、当時、一般人にはとても踏み込める世界ではありませんでした。 しかし現在、その東京証券取引所は、誰でも自由に入れる時代となったのです。 今回は、知られざる東京証券取引所=兜町で、株式の歴史から株式体験までをご案内いたします。 ご一緒に来るべき時代に備えて勉強してみませんか。

写真・文:Naoyuki 金井

ガイド記事の続きを読む
周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む
売り切れ御免!県民割・ブロック割ホテル特集
関東地方行きのツアーを検索 関東地方行きの航空券を検索

▲アルモントイン東京日本橋のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ