戻る

東横INN岡山駅西口右体験ガイド

岡山・西大寺エリア周辺の旅行ガイド

写真・文:乾口 達司

眺望も抜群!烏城の別名を持つ「岡山城」は岡山県のシンボル|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

「岡山城」は岡山県を代表するお城。日本100名城の一つにも数えられています。しかし、岡山城が、いつ、どのように築造され、現在の城郭を形成するにいたったのかを知る人は、意外に少ないのではないでしょうか。岡山城には、宇喜多氏・小早川氏・池田氏という三つの大名の歴史が堆積しています。今回は岡山城に対する彼らの関わりや必見スポットを紹介しながら、岡山城の隠された歴史と魅力をお伝えしましょう。

写真・文:乾口 達司

お正月は岡山で!元日はいろいろお得な岡山市の観光スポット|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

皆さん、お正月はどこでお過ごしになられるでしょうか。なかには、どこか旅先で…と思っている方もいらっしゃるはず。そんな方におすすめしたいのが、岡山。元日の岡山は観光スポットの無料解放のところも多く、非常にお得。初詣がてら無料で岡山の観光スポットをめぐってみてはいかがでしょうか。

写真・文:乾口 達司

日本三大奇祭“会陽”の本場!岡山「西大寺(観音院)」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県岡山市東区にある「西大寺(さいだいじ)」といえば、毎年2月の第3土曜日、大勢の裸の男性が「宝木」と呼ばれる木の棒を奪い合う「会陽」(裸祭り)のおこなわれる寺院として、ご存知の方も多いのではないでしょうか。しかし、意外と知られていないのは、西大寺がどのような由緒来歴を有する寺院であるか、ということ。会陽にばかり注目の集まる西大寺ですが、今回はそんな西大寺の歴史や建造物を中心にご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

墳丘にも登れる!全国第4位の規模を誇る岡山「造山古墳」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

全長が数百メートルにもおよぶ巨大な前方後円墳といえば、大阪府の百舌鳥・古市古墳群などに展開する大型古墳を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、岡山県も負けてはいません。岡山市西部に位置する「造山古墳」は全国第4位の規模を誇り、古代の吉備勢力の力の大きさをしのぶことができます。しかも、造山古墳は墳丘にのぼることまでできる全国でもっとも大きな古墳なのです。今回は「造山古墳」をご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

直弧文?謎の古代文様を見られる岡山市「千足古墳」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

全国第4位の規模を誇る岡山県の造山古墳。その陪塚の一つに「千足古墳」と呼ばれる古墳があること、ご存知ですか?石室内には古代の文様である「直弧文」を刻んだ石障があり、線刻のある古墳として、考古学の世界ではよく知られた存在です。長らく続けられてきた復元事業も、2023年にようやく完了。現在、千足古墳は築造当時の姿を取り戻しています。今回は謎を秘めた直弧文も見られる千足古墳をご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

馬の蹄を持つ龍!?金運上昇の松もある岡山市「窪八幡宮」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

神社仏閣にお参りすると、建造物に龍をかたどった彫刻を見かける機会も多いでしょう。中国伝来の龍は、古来、神仏の世界では尊い存在と見なされており、それゆえに龍をかたどったものが多く見られるわけです。しかし、岡山市東区の「窪八幡宮」では、その龍の彫刻に何と蹄のある馬の足がとりつけられているのです。それにはどういうわけがあるのでしょうか?今回は多くの武家の崇敬を受けた「窪八幡宮」をご紹介しましょう。

写真・文:トラベルjp編集部

最上稲荷にアクセスしやすい!おすすめホテル10選|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

最上稲荷は日本三大稲荷に数えられることもある、由緒ある神社。全国でも珍しく、縁切りと縁結びの神様が祀られており、毎月7日の両縁参りが人気です。最上稲荷周辺に宿泊施設はありませんが、備中高松駅や岡山駅周辺まで足を延ばせばホテルが多数。そこで今回は、最上稲荷参拝時に泊まりたい、おすすめのホテルをご紹介します!

写真・文:乾口 達司

わずか16年で廃線!「三蟠鉄道」の遺構を探る岡山の旅|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市の中心部を南北に流れる旭川。その下流域の大半は、現在、住宅地と田畑によって埋め尽くされています。輸送手段はもっぱらバスや自動車ですが、そんな旭川下流域にかつて小さな軽便鉄道が走っていたこと、ご存知ですか?「三蟠鉄道」です。しかも、三蟠鉄道が旭川に沿うように走っていた期間はわずか16年!今回は、幻の軽便鉄道とも呼ばれる三蟠鉄道の痕跡を探る旅に出かけてみましょう。

写真・文:トラベルjp編集部

岡山駅周辺のおすすめビジネスホテル10選 駅近で観光にもぴったり!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山駅周辺で泊まるならビジネスホテルがおすすめ。駅近でリーズナブルに泊まれるので、出張だけでなく観光にも使えます。天然温泉の大浴場、無料朝食付きなど設備、サービスが充実しているのでコスパもばつぐん! ビジネスホテルとは思えないおしゃれなホテルもありますよ。次の岡山出張&旅行の参考にしてくださいね。

写真・文:塚本 隆司

チームラボ流ティータイム!岡山「福岡醤油ギャラリー」で開催中|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

アート集団「チームラボ」が、岡山県岡山市の「福岡醤油ギャラリー」で幻想的な茶の空間「Teamlab: Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」を期間限定でオープン。2023年3月31日(木)まで。 旧醤油蔵を改装した「福岡醤油ギャラリー」のオープンにともない、最初の招聘アーティストとしてチームラボが「茶の空間」を演出。限定14席の幻想的な茶室が登場しました。

写真・文:乾口 達司

岡山にお伊勢さん!?伊勢神宮ゆかりの「伊勢神社」で新年を迎えよう|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

新年はお伊勢さんで。そんな合い言葉のもと、三重県の伊勢神宮で新年を迎える人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな「お伊勢さん」の名を持つ神社が伊勢神宮から遠く離れた岡山市にあること、ご存知ですか?しかも、その名のとおり、そこは伊勢神宮とも深いつながりを持っているのです。今回は伊勢神宮の源流にある岡山の「お伊勢さん」こと伊勢神社の初詣の様子をご紹介しましょう。

写真・文:トラベルjp編集部

岡山市のおすすめビジネスホテル10選 出張にも観光にも!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県岡山市はJR岡山駅を中心に、高級ホテルからお値打ちなホテルまで多くの宿泊施設が揃います。観光や出張でちょっとお値打ちに泊まりたいとき、ビジネスホテルを活用すると宿泊代を抑えることができるのでおすすめ。岡山市を訪れるときに覚えておきたい、おすすめビジネスホテルをご紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

岡山市のおすすめ観光!歴史・アートスポット10選|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山と言えば"桃太郎伝説"。岡山市観光は、桃太郎伝説ゆかりの地を巡る旅や、歴史深い名勝・史跡の歴史散歩、アートスポットを堪能するなど、見どころが多いだけに旅行プランもあなた次第! LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、岡山市のおすすめ観光スポットを紹介します。

写真・文:トラベルjp編集部

岡山空港周辺で泊まるなら!観光・ビジネスにおすすめのホテル5選|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山空港は岡山県岡山市にある地方空港で、"岡山桃太郎空港"の愛称でも親しまれています。岡山県の玄関口として、ビジネスや観光にとても便利な空港です。周辺には日本三名園の一つ"岡山後楽園"や江戸の風情が感じられる"倉敷美観地区"などの観光名所があります。岡山空港周辺の宿なら空港へのアクセス良好で前後泊にも最適。そこでLINEトラベルjp編集部おすすめの岡山空港周辺のホテルをご紹介します。

写真・文:Lily T

行けば大満足!趣と風情溢れる日本三名園「岡山後楽園」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県岡山市にある「後楽園」は、江戸時代に造られた大名庭園として有名です。広大な後楽園では、岡山城をはじめ風情ある景色を堪能することができます。 また、一年を通して四季折々の風景が楽しめる場所でもあるので、観光地として人気のあるスポットです! 今回は、後楽園の見どころについてご紹介します。

写真・文:島塚 渓

漆黒の天守は必見!「岡山城」で戦国のロマンを体感せよ!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

今でも岡山市のシンボルとして親しまれている岡山城。現在見ることができる天守は空襲で焼失した後の復元された天守ですが、往時の壮麗な雰囲気を十分に感じることができます。ぜひ、みなさんも漆黒に輝く美しい天守を、ご自身の目で確かめてください!

写真・文:島塚 渓

インスタ映えスポット満載!岡山「後楽園」で絶景を堪能せよ!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

水戸の偕楽園、金沢の兼六園と合わせて日本三名園に数えられる岡山の後楽園(こうらくえん)。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは三ツ星に認定されるなど、世界に認められた日本を代表する観光スポットです!ぜひみなさんも1度足を運んでみて、その美しさを目に焼き付けてみてください。

写真・文:トラベルjp編集部

JR岡山駅から10分以内!観光・出張におすすめホテル10選|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

JR岡山駅は、山陰・中国・四国地方の玄関口となるターミナル駅。出張者や旅行客も多く、県内外からの方々でにぎわっています。駅と直結している地下街や駅前アーケードも魅力の一つ。天候に左右されず気軽に岡山グルメや買い物を楽しめます。今回は活気あふれるJR岡山駅から、徒歩10分以内でアクセスできるおすすめホテル10選をご紹介します。

写真・文:ふるかわ かずみ

鬼の首が埋められた“桃太郎伝説のルーツ”岡山「吉備津神社」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市北区に位置する「吉備津(きびつ)神社」は、きび団子でも知られる桃太郎のモデルとなった人物が祀られている桃太郎伝説のルーツの神社です。桃太郎といえば鬼退治が有名ですが、その鬼を退治した際、鬼の首を埋めたとされる場所が境内の中にあり、そこで吉凶を占う通称「鳴釜神事」も知る人ぞ知る神事でもあります。ミステリー溢れる吉備津神社を案内します。

写真・文:桜木 小春

ブッフェもコースも一度に堪能!ANAクラウンプラザホテル岡山|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

優雅で洗練された場所で、豪華なコース料理もいいけど、ブッフェのように色々なものを沢山食べたい!そんな欲張りな方にオススメしたいのがANAクラウンプラザホテル岡山にあるカジュアルダイニング「ウルバーノ」。洗練されたホテルで食べる豪華なランチは一味違いますよ!

写真・文:トラベルjp編集部

岡山で出張に便利な民泊に泊まろう!Airbnbで予約できるおすすめ9選|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山は、ベネッセ、サンマルク、カバヤ食品など、誰もが知る有名企業の本社があり中国地方の経済を牽引。そんな岡山への出張は“スピーディーなセルフチェックイン”“長期滞在に便利なキッチン付”“お得な宿泊料金”と、ビジネスホテルにはないメリットがいっぱいの“民泊”がオススメ! Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設を、中心部から特に出張に便利な施設を厳選してご紹介します。

写真・文:桜木 小春

ぼっけぇ!無料サービスに感激!岡山「後楽ホテル」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

JR岡山駅から徒歩五分の「後楽ホテル」は、繁華街にありビジネスや観光で利用するお客さんから人気のあるホテルです。人気の理由は、無料の貸出しサービスが充実しているだけでなく、スタッフの手作りマップ、美術品の展示やライブラリーなど、おもてなしの工夫も満載なところ。ちなみに「ぼっけぇ」は岡山弁で「すごい」という意味。今回は、このホテルのぼっけぇサービスをご紹介します。

写真・文:トラベルjp NEWS

世界初!"ウォーキングバイシクル"がレンタルできるコーヒーショップ|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県・岡山市、後楽園の近くに2017年6月3日(土)にオープンするコーヒーショップ「STAND」では、なんと"ウォーキングバイシクル"がレンタル可能! ウォーキングバイシクルは、歩くより速くて、自転車よりカンタン。人にも環境にも優しい乗り物です。観光や市内の移動手段として利用してみてはいかがでしょう。

写真・文:村井 マヤ

駅から約2分の「三井ガーデンホテル岡山」は大浴場と朝食も自慢!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

JR岡山駅から歩いて約2分!お部屋からは新幹線も眺めることができ、朝からゆっくり大浴場でスッキリできるホテルがあるのをご存知でしょうか?また中国地方最大級のショッピングモール「イオンモール岡山」にも徒歩2分くらいという近さの便利なホテルは「三井ガーデンホテル岡山」です。ホテル自慢の朝食と大浴場は宿泊者に大好評!駅近くのホテルで、夜は25時まで、朝は6時から9時まで入浴できるのは嬉しいですよね。

写真・文:Mija Atsushi

700の招き猫に招かれて~開運!岡山「招き猫美術館」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県岡山市の「招き猫美術館」。日本の原風景を思わせる金山の地の古民家をリフォームして設立され、大正時代に作られたものからアーティストとのコラボレーションものまで実に多種多様な招き猫が所狭しと並んでおり、開館から20年を超える現在においても訪れる人々を魅了し続けています。 古民家と自然と調和する招福の館「招き猫美術館」について紹介します。

写真・文:乾口 達司

全国屈指の特異な国宝建造物!岡山県・吉備津神社本殿は豪壮そのもの|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県を代表する神社として、岡山市の吉備津神社の名を挙げる方も多いでしょう。初詣など、一年を通してたくさんの参拝者で賑わう吉備津神社は、建築史の分野では、全国屈指の国宝建造物を有する神社としても知られています。今回は国宝に指定されている吉備津神社本殿を解剖してみましょう。

写真・文:乾口 達司

懐かしの『ウルトラマンA』にも登場!岡山県「鼻ぐり塚」徹底解剖|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県岡山市に「鼻ぐり塚」と呼ばれる塚が存在すること、ご存知ですか?その一風変わった名前にピンと来たあなたは、幼少年期、あの懐かしい特撮ヒーロー番組『ウルトラマンA』の視聴者ではありませんでしたか?今回は『ウルトラマンA』にも登場した謎の「鼻ぐり塚」を徹底解剖し、その設立の経緯や魅力をお伝えしましょう。

写真・文:津田 泰輔

岡山の夜空を彩る光の競演!後楽園と烏城のライトアップ|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

日本三名園の一つ岡山の後楽園では定期的に「幻想庭園」というライトアップイベントが開催されます。また、隣接する岡山城でも「烏城灯源郷」というイベントが同時に開催され、岡山の夜空を彩ります。 岡山を代表する2大スポットのライトアップは、毎年、夏と秋の期間限定で開催されていましたが、2016年には春にも開催され、年々岡山には無くてはならないイベントになってきています。

写真・文:乾口 達司

夜の後楽園を散策!ライトアップされた岡山「夏の幻想庭園」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県の後楽園といえば、日本三名園の一つ。岡山を代表する観光スポットとして、連日、多くの観光客が当園を訪れています。そんな後楽園が、年に3回、夜間にライトアップされること、ご存じでしたか?夜の後楽園は日中とはまた違った表情を見せ、新たな魅力を発見できること、間違いなし。今回は「幻想庭園」と呼ばれる後楽園の夏のライトアップをご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

子どもたちの夢の跡!岡山市有数の廃墟「京山ロープウェー」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

かつて子どもたちを魅了した遊園地。そんな遊園地もいまでは次々に閉鎖されています。岡山市の岡山スカイガーデンもその一つ。そんな岡山スカイガーデンと地上とを結んでいたのが京山ロープウェーです。遊園地の閉鎖にともなって京山ロープウェーも閉鎖されましたが、当時の建造物はいまでも廃墟のまま残されています。今回は京山ロープウェーの痕跡をたどり、過去と現在、日常と非日常とが共存する不思議な時空を満喫しましょう。

写真・文:やまざき にんふぇあ

桃太郎伝説だけじゃない!岡山県・吉備路で古墳をめぐる旅|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県・吉備路は総社市から岡山市北東部の通称です。吉備津彦命(崇神天皇の時代にこの地を統治していた温羅を討伐し、桃太郎の元ネタになったとも言われる神様)を祀る吉備津神社を始めとした吉備津彦命伝説で有名ですが、この町に眠る古代日本のロマンはそれだけではありません。吉備路には多くの古墳が残っており、中には登ったり中を見学したりできるものもあるのです。今回はそんな古墳を2か所紹介いたします。

写真・文:瀧澤 信秋

岡山の繁華街に立地するオアシス「セントラルホテル岡山」はスタイリッシュなホテル|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

桃太郎伝説や吉備団子などで有名な岡山。岡山城や後楽園など見所の多い岡山市は、鉄道で四国へ向かう際の玄関口で、交通の要衝でもあります。そんな岡山市は賑やかな大都市ですが、岡山の繁華街・歓楽街といった立地にある「セントラルホテル岡山」。使い勝手の良いスタイリッシュなホテルを紹介しましょう。

写真・文:瀧澤 信秋

魅力多き岡山観光に利用したい「岡山シティホテル桑田町」はリゾート感溢れるホテル|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

新幹線で東京駅から3時間強。岡山駅に降り立つと迎えてくれるのが桃太郎像。桃太郎伝説はもちろん、吉備団子や後楽園など名物、名所も多い岡山は、温暖な瀬戸内の気候に恵まれた地。ビルの建ち並ぶ駅近くの賑やかなゾーンにはホテルも多くありますが、ひときわ存在感あるオススメホテル「岡山シティホテル桑田町」を紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

「たま電車」から驚きの電停まで!岡山市の路面電車「岡電」|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市をめぐったことのある旅行者は、市内を走る路面電車(チンチン電車)の存在に気づかれたはず。いまでは全国的に珍しくなった路面電車にどこか懐かしさを感じた方も多いのではないでしょうか。そんな岡山市の路面電車には数々の魅力的な車両のほか、驚きの電停まで存在しているのです。今回は岡山電気軌道が走らせる路面電車「岡電」の魅力をご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

巨石がゴロゴロ!絶景も楽しめる岡山・最上稲荷奥の院への道|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

最上稲荷といえば、岡山県を代表するパワースポットとして、ご存知の方も多いはず。しかし、境内の背後にそびえる龍王山の山頂に位置する奥の院までの山道には、巨石信仰の名残りをとどめたディープな世界が広がっていること、ご存知ですか?今回は多くの参拝者で賑わう平地の境内とはまた違った雰囲気をかもし出す、最上稲荷奥の院までの道をご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

岡山県最強のパワースポット!最上稲荷は巨大建造物のメッカ|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県を代表するパワースポットといえば、どこを思い浮かべるでしょうか。今回、ご紹介したい最上稲荷は、岡山県下最強のパワースポットとして多くの人に崇敬されています。日本三大稲荷の一つにも数えられている上、初詣客の人出も県下有数の数を誇る最上稲荷は、巨大で珍しい建造物のメッカでもあります。今回はその独特の世界をご紹介しましょう。

写真・文:東郷 カオル

ANAクラウンプラザホテル岡山リブランドオープン・充実サービスのプレミアムフロアがおすすめ|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

2015年9月、国内18軒目の同ブランドのホテル「ANAクラウンプラザホテル岡山」が誕生。高層階には眺めの良いプレミアムフロアを導入し、洗練されたお部屋でワンランク上の滞在も可能に。プレミアムフロア宿泊者が無料で利用できるラウンジサービスは充実の内容。今回は新しいプレミアムフロアのお部屋とサービス、岡山ならではの名物料理が楽しめる朝食ビュッフェをご紹介します。

写真・文:乾口 達司

岡山ゆかりの偉人たちがたくさん!岡山市内偉人顕彰碑めぐり|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市にちなんだ歴史上の偉人といえば、誰を思い浮かべるでしょうか。岡山の市街地には、当地にゆかりのある偉人たちを顕彰した石碑が多数点在している上、それぞれ魅力的な造形美を見せてくれています。今回はそのなかでも特に文学・芸術部門に焦点を当てて、お勧めの石碑4点をご紹介しましょう。

写真・文:村井 マヤ

桃太郎伝説が残る岡山県「桃太郎温泉一湯館」でどんぶらこ!?|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山県には、皆様お馴染みの昔話『桃太郎』にまつわる史跡や伝説が残る場所が沢山あります。今回ご紹介するのは、そんな『桃太郎』でお婆さんが洗濯をして大きな桃を拾った場所といわれる笹ケ瀬川ほとりの温泉施設「桃太郎温泉一湯館」です。こちらは、山陽自動車道岡山I.Cから近く、ゴルフ場などの施設も近くにあり大変便利なのに、自然を満喫した気分になれる不思議な場所です。それは、桃太郎伝説のおかげかもしれません!

写真・文:乾口 達司

内田百閒の墓も!後楽園の借景となった岡山市の古刹・安住院|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市の街なかから東の方角を眺めると、操山と呼ばれる小高い丘陵の中腹に仏塔らしきものが見えるはず。安住院の多宝塔です。安住院は日本三名園の一つに数えられる後楽園の借景として、歴代の岡山藩主にも愛されてきた寺院。現在もなお操山の中腹から岡山の街を見守り続けています。境内には岡山を代表する作家・内田百閒のお墓もあり、見所は満載。今回は安住院の歴史や文化財の数々をご紹介しましょう。

写真・文:村井 マヤ

驚き!!古墳の上で花見?!岡山造山古墳は全国4位の大きさ|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山と言えば、岡山城、後楽園、夢二郷土美術館、倉敷美観地区など見所多数。桃やマスカットなど果物も美味しく、史跡や伝説がいっぱいの晴れの国。そんな中で、今回ご紹介する造山古墳は、古代の史跡や伝説が多い「総社」とよばれる古代吉備王国の中心だった場所にあります。神秘的な風情に満ちた田園地帯と謎に満ちた巨大な前方後円墳!そんな古墳の上で、古代ロマンに酔い、美しい桜の円舞を眺めてみませんか?

写真・文:広島 らっこ

縁切りで心機一転!岡山県 最上稲荷で縁切り縁結び|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

紐を結びすぎると絡まってしまうように、縁結びもたくさんすれば良いというわけではありませんね。今までの悪い縁を切ってこそ、良い縁が入ってきやすくなるのだそうです。 最上稲荷(さいじょういなり)の縁切り縁結びは、人生の節目や何かを始める時にピッタリ!縁をスッキリ整理して良い縁を呼び込みましょう。

写真・文:村井 マヤ

軍師、黒田官兵衛!備中高松城「水攻め」の地|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」でおなじみの黒田官兵衛が活躍した戦い、秀吉の「備中高松城水攻め」はあまりに有名である。秀吉の天下取りのきっかけとなった戦いと言っても過言ではない。結果的に、秀吉に出馬要請された信長が、天正10年(1582年)6月2日未明、信長の命令で中国戦線に赴くはずの光秀に襲われ(本能寺の変)、秀吉の運命を大きく変えたのだった。 岡山・備中高松城で歴史のロマンを感じる旅を!

写真・文:乾口 達司

暗殺!寝返り!下克上!戦国の梟雄・宇喜多直家をめぐる岡山の旅|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

大河ドラマ『軍師官兵衛』のなかでもっとも強烈な個性を発揮している人物といえば、陣内孝則演じる岡山の戦国大名・宇喜多直家でしょう。名軍師の誉れの高い黒田官兵衛さえも翻弄し、織田と毛利の対立を利用して勢力の拡大をはかろうとする毒々しさに圧倒された人も多いはず。しかし、そんな直家がどのような生涯を送ったか、ご存知ですか?今回は戦国の梟雄・直家ゆかりの地をめぐり、その波乱に満ちた生涯をたどってみましょう。

写真・文:乾口 達司

旧岡山藩主・池田家の権勢をしのぶ!岡山市中区の曹源寺|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

岡山市中区の曹源寺は岡山県屈指の禅寺。寺で修行を積む数十人の僧侶がすべて外国人であるということもあり、禅に関心を持つ人々を中心に、その名は世界中に広く知れ渡っています。そして、その境内には旧岡山藩主・池田家ゆかりの方々が眠る墓所をはじめ、貴重な文化財も数多く点在しています。今回は境内を散策し、岡山藩主・池田家の権勢をしのばせる曹源寺の豊かな歴史と魅力をお伝えしましょう。

写真・文:乾口 達司

悲劇の人柱伝説も!岡山藩干拓事業の光と陰をいまに伝える岡山市中区の沖田神社・道通宮|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

旭川と百閒川に挟まれた岡山市南方の平野部は、江戸時代、沖新田と呼ばれた一大干拓地でした。その鎮守社としてまつられている沖田神社・道通宮には、当時、岡山藩によって推し進められた干拓事業にまつわる歴史や伝承が残されており、そのなかには、人柱となった女性の悲劇もふくまれています。今回は、当時の干拓事業がもたらした光と陰にスポットを当てながら、沖田神社・道通宮の魅力をご紹介しましょう。

写真・文:乾口 達司

伊勢神宮?鳥人?廃線跡?意外な歴史を秘めた岡山・旭川下流域必見スポットベスト5|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

旭川は、岡山市中心部を北から南へと流れる、岡山を代表する大河です。その下流域には、岡山城や後楽園など、誰もがよく知る観光スポットが存在しますが、古代以来、旭川とともに発展してきたその周辺には「伊勢神宮」や「鳥人」をキーワードとするような思いがけない観光スポットもたくさんあります。今回は旭川下流域のマル秘スポットを紹介し、有史以来の岡山の豊かな歴史を実感していただきましょう。

写真・文:乾口 達司

岡山駅に集結!列車ごとにデザインの異なるアンパンマン列車に乗り込もう!|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

小さいお子さんのいる人であれば、一度は「アンパンマン列車」の名を耳にしたことがあるのではないでしょうか。アンパンマン列車はJR四国管内の路線を走る特急列車ですが、実は、JR西日本管内の岡山駅を訪れると、時間によっては、複数のアンパンマン列車を同時に見ることができるのです。子どもたちに大人気のアンパンマン列車。四国旅行の基点として、お子さんと一緒に、岡山駅からアンパンマン列車の旅に出てみませんか?

写真・文:乾口 達司

広大な敷地と独創的な建造物を堪能しよう!大名庭園の粋を集めた後楽園|岡山県|トラベルjp 旅行ガイド

後楽園といえば、金沢の兼六園、水戸の偕楽園とならび、日本三名園の一つに数えられています。約4万坪におよぶ広大な敷地には、池泉回遊式の庭園を中心に茶屋や東屋、その他、さまざまな施設が配置されており、いわゆる「大名庭園」の粋を集めた名園となっています。なかには、独創的な意匠をほどこした建造物もあり、見るものを驚かせます。後楽園を訪れ、大名庭園ならではの魅力を堪能してみませんか?

周辺エリアの旅行ガイドをもっと読む

▲東横INN岡山駅西口右のホテル・観光ガイド情報 - ページトップへ