“ぺこ&りゅうちぇる”もお気に入り!グアム「Fizz&Co.」は可愛すぎるカフェ

| グアム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

“ぺこ&りゅうちぇる”もお気に入り!グアム「Fizz&Co.」は可愛すぎるカフェ

“ぺこ&りゅうちぇる”もお気に入り!グアム「Fizz&Co.」は可愛すぎるカフェ

更新日:2016/08/08 17:29

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー、小江戸川越の魅力伝道師

日本から気軽に行ける海外旅行先として、幅広い年齢層に大人気のグアム。
数多くのオシャレカフェやレストランがありますが、今回ご紹介するのは、今人気の「ぺこ&りゅうちぇる」もグアムに行くと必ず訪れるという「Fizz&co.(フィズアンドコー)」。ここは、まるで映画のワンシーンに迷い込んだような、「ザ・アメリカン」で、可愛すぎるカフェなんです!それでは、映画の主人公になった気分でのぞいてみましょう!

まるで隠れ家!可愛すぎるフィズアンドコー

まるで隠れ家!可愛すぎるフィズアンドコー

写真:Benisei Rinka

地図を見る

可愛すぎるカフェ「Fizz&co.(フィズアンドコー)」は、毎週水曜日にナイトマーケットが行われるチャモロビレッジから、ハガニアショッピングセンター方面へ歩いて5分程の場所にあります。大きな木の陰になっていて、ちょっとだけわかりにくいですが、スカイブルーのポップでオシャレな看板が目印!外に置かれているマウンテンバイクも、もちろんインテリアの一つです!

まるでおもちゃ箱!ポップでキュートな店内

まるでおもちゃ箱!ポップでキュートな店内

写真:Benisei Rinka

地図を見る

ドアを開けると、スカイブルーと赤を基調としたカウンターや、白黒モザイクの床が目にとびこんできます。グアムには、オシャレなカフェが沢山ありますが、こんなキラキラしたカフェは見たことない!壁には、ビートルズ、マリリンモンロー、オードリーヘップバーンの写真や、コカコーラのポスターやパネルなど、何度「かわいいー!」と叫べばいいのか...。オーダーよりも先にカメラを構えちゃいたくなります。

そして、背中に「Fizz&Co.」と書かれたTシャツ&三つ編みというスタイルで統一したスタッフも、超フレンドリーでテンションup!とにかく、何をしにココに来たのか、忘れてしまいそうになるくらい可愛いんです!

看板メニューのホットドッグは必食!

看板メニューのホットドッグは必食!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

フィズアンドコーの看板メニューはホットドッグ!
写真を見ていただいてもわかる通り、主役であるはずのソーセージが山盛りの具で隠れてしまっています。日本で定番の「ケチャップ&マスタード」だけでなく、マヨネーズやサワークリームを使っていたり、グアムではここでしか食べられない完全オリジナルな味!一見すごくボリューミーに見えますが、このソーセージはすごく柔らかくて、意外とパクパク食べられちゃうんです。男性だったら余裕でもう一本いけるかも!

ホットドッグをまだ食べられないお子様には、トッピングのアイスとフルーツを選べる「ベルギーワッフル」がオススメ!フルサイズとハーフサイズがあるので、ちょっと小腹がすいたときや、ホットドッグを食べた後のデザートとしてもいいですよ!

種類豊富なドリンクは見た目も味も悶絶級の可愛さ

種類豊富なドリンクは見た目も味も悶絶級の可愛さ

写真:Benisei Rinka

地図を見る

フィズアンドコーには、様々なフレーバーのアイスコーヒーやアイスティー、クリームソーダ、ミルクシェーキなど、30種類以上の「かわいい×美味しい」ハイブリット感満載のドリンクがあります。上の写真は2つとも「オールドファッションアイスクリームソーダ」。日本でいう「○○フロート」「クリームソーダ」とは全然イメージが違うかもしれませんね。右側のドリンク「All Black」は、チョコレートソーダ×チョコレートシロップ×チョコレートアイスという、チョコ好きにはたまらない一品!

提供されるグラスは、写真のようなジョッキやメイソンジャーみたいなグラス、パフェグラスのような背の高いグラスなど様々な種類があって、どれで提供されるのかはお楽しみ!

旅の思い出を残しちゃおう!

旅の思い出を残しちゃおう!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

フィズアンドコーに入ってすぐ左手の壁は、一面ブラックボード。カウンターに油性ペンが用意されているので、フィズアンドコーを訪れた記念に、旅の思い出を残しちゃいましょう!こんなに大きな「落書きスペース」に、子供たちは夢中になること間違いなし!料理の待ち時間だって、へっちゃらです。

グアム「フィズアンドコー」は、店内すべてが写真スポット

フィズアンドコーは、店内装飾からフード&ドリンク、提供されるお皿やグラス、ペーパーナプキンなどの小物に至るまで、隅から隅まで「カワイイ」で埋め尽くされています。

カウンターやブラックボードを背景にしても、フードやドリンクを持っただけでも、ここで写真を撮ればぜ〜んぶ絵になること間違いなし!「Fizz&Co.(フィズアンドコー)」で激カワ写真を撮って、SNSでみんなに自慢しちゃおう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ