追いかけいくら満喫!宮城・田里津庵に秋限定メニューが登場

追いかけいくら満喫!宮城・田里津庵に秋限定メニューが登場

更新日:2023/09/15 07:22

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
松島湾を望むオーシャンビューが人気のレストラン「一の坊別邸 田里津庵」では、2023年10月31日(火)まで「宮城の郷土料理 秋・はらこ飯土鍋炊き」を数量限定で販売。追いいくらをたっぷりかけて味わうはらこ飯は絶品です。また蔵王地養卵を使い、香ばしく焼き上げたあなごを巻いた「あまきご膳」も期間限定復活。地元テレビでも紹介された、話題の秋限定メニューをご紹介します!

1日5食限定!宮城の秋の味覚を堪能しよう

1日5食限定!宮城の秋の味覚を堪能しよう

提供元:株式会社一の坊

https://www.ichinobo.com/地図を見る

■宮城の郷土料理 秋・はらこ飯土鍋炊き
はらこ飯は宮城を代表する郷土料理のひとつ。田里津庵では注文を受けてから土鍋を使って炊き上げます。鮭の出汁がきいたご飯にはサクサクで香り高い揚げごぼうを混ぜ、たっぷり追いかけいくらをトッピング。〆はお茶漬けにして味わいます。このほか塩釜市場で仕入れた新鮮なお造り、大粒しじみのお吸い物なども絶品。1日5食限定です。

価格:税込6,800円

1日5食限定!宮城の秋の味覚を堪能しよう

提供元:株式会社一の坊

https://www.ichinobo.com/地図を見る

■あまきご膳
あなごだし巻きたまご「あまき」を味わえる人気メニューが期間限定で復活!宮城蔵王の大自然の中で育ち、旨味とコクが特徴の蔵王地養卵と料理長こだわりの昆布出汁を合わせ、香ばしく焼き上げたあなごを中に巻いたあまきはふんわり優しい味わい。お好みでオリーブオイルやあなごのたれ、ヒマラヤ岩塩をトッピングしてみましょう。三陸産天然あなごを使ったひつまぶしも付いた贅沢なメニューです。

価格:税込5,800円

1日5食限定!宮城の秋の味覚を堪能しよう

提供元:株式会社一の坊

https://www.ichinobo.com/地図を見る

風人の別荘として昭和30年代に建てられた「田里津庵」。窓の外には松島湾の絶景が広がります。看板商品である三陸産天然あなごひつまぶしの他、究極のカキフライや生ウニなど季節ごとに変わるメニューも大人気。いつ訪れても旬の味わいを楽しめます。松島観光の際は、ぜひ自慢のグルメを味わってくださいね。

田里津庵の基本情報

■住所
宮城県宮城郡利府町赤沼字井戸尻132-2
■電話番号
0570-041-075
■営業時間
11:00〜15:00(ラストオーダー14:00) 不定休
■アクセス
松島海岸ICから車で5分

2023年9月の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -