五感を癒やす沖縄旅 Glory island okinawa Yabusachi Resort

五感を癒やす沖縄旅 Glory island okinawa Yabusachi Resort

更新日:2021/04/17 12:11

美里 茉奈のプロフィール写真 美里 茉奈 禁煙旅行推進ライター、素敵カフェ・レストラン発掘人
近年、沖縄でプライベート旅を楽しめる施設が続々オープンする注目スポット南城市。今回ご紹介するGlory island okinawa Yabusachi Resort(グローリーアイランドオキナワ やぶさちリゾート)は、絶景カフェとして知られる「カフェやぶさち」に隣接するトレーラーハウス型宿泊施設。太平洋を見渡せる絶好のロケーションで、雄大な光景に癒やされる沖縄旅を満喫できます。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

琉球神話の場所「百名」に建つプチリゾート

琉球神話の場所「百名」に建つプチリゾート

写真:美里 茉奈

地図を見る

琉球神話で、はるか彼方の海からやってきた女神「アマミキヨ」が上陸したと言われる百名海岸。
そのビーチを見渡せる高台に建つのが、今回ご紹介するGlory island okinawa Yabusachi Resort(グローリーアイランドオキナワ やぶさちリゾート)です。

琉球神話の場所「百名」に建つプチリゾート

写真:美里 茉奈

地図を見る

施設の建物はそれぞれ独立しています。まずはフロントでチェックイン。沖縄出身のアーティストの手によるロゴと絵画がお出迎えです。近隣の観光情報や飲食店情報もここで入手可能。隣にはバースペースがあり、軽食やドリンク、バーベキューセットなどを注文できます。

琉球神話の場所「百名」に建つプチリゾート

写真:美里 茉奈

地図を見る

敷地のハウスは全部で10室。全棟貸切で最大50名が宿泊できます。
お部屋タイプは、海に面した「OCEAN WINDOW ROOM」とループトップつきの「SKY ROOFTOP ROOM」の2種類です。沖縄の海と空の青をイメージさせるハウスのウォールアートもアーティストの手によるもの。

太平洋をひとりじめできる「OCEAN WINDOW ROOM」

太平洋をひとりじめできる「OCEAN WINDOW ROOM」

写真:美里 茉奈

地図を見る

「OCEAN WINDOW ROOM」は、海に面している窓からの光景が楽しめるお部屋。二面採光のリビングルームのブラインドを上げれば、一枚絵のように広がるオーシャンビューを堪能できます。

グランピングのように自然に囲まれていますが、お部屋にはしっかりとエアコン完備。快適な環境で自然を味わえる贅沢空間です。

こちらのリビングルームにはミニキッチンとセミダブルベッドが1つ。ドアを隔ててバスルームと、シングルベッドを2台備えたメインベッドルームがあります。セミダブルベッドを2名で、さらにソファをベッドとして使うことで、最大5名まで宿泊が可能です。

太平洋をひとりじめできる「OCEAN WINDOW ROOM」

提供元:Glory island okinawa Yabusachi Resort

https://linktr.ee/gloryislandokinawa地図を見る

さらに、バルコニーには海を見ながら楽しめるアウトバスも!海景色を眺め、風を感じながらのバスタイムで、最高の気分が味わえます。夜は遮るもののない視界で月明かりや星を眺めながら、ゆったりと自然に身を任せましょう。

太平洋をひとりじめできる「OCEAN WINDOW ROOM」

写真:美里 茉奈

地図を見る

バルコニーのバスタブからすぐ正面には、洗面&シャワールームにつながるドア。お部屋の使い勝手が良い動線となっています。タイル張りのオシャレな洗面台は、実はインスタ映えスポットとして人気がある場所。

沖縄の「空」を満喫できる「SKY ROOFTOP ROOM」

沖縄の「空」を満喫できる「SKY ROOFTOP ROOM」

写真:美里 茉奈

地図を見る

もう1つのお部屋タイプ「SKY ROOFTOP ROOM」。こちらは窓がない分、リビングルームにもベッドルームにもシングルベッドが2台ずつ設置されています。リビングルームのソファも使うことで、こちらも計5名まで宿泊が可能なお部屋です。

「SKY ROOFTOP ROOM」「OCEAN WINDOW ROOM」両タイプのお部屋とも、ベッドは全てフランスベッド製。快適な寝心地で寝覚めもすっきりです。

沖縄の「空」を満喫できる「SKY ROOFTOP ROOM」

写真:美里 茉奈

地図を見る

ミニキッチンも「SKY ROOFTOP ROOM」・「OCEAN WINDOW ROOM」両タイプのお部屋に設けられています。冷蔵庫のほか、電子レンジやコーヒーメーカー、ポットなどが常備。
バースペースや、地元スーパーで買ったジューシーなどを暖めたりして食べられて便利です。洗面台の他にも水道があるのは、複数人での宿泊では特に使い勝手の良いポイント。ボトルウォーターのサービスがあるのも嬉しいですね。

沖縄の「空」を満喫できる「SKY ROOFTOP ROOM」

写真:美里 茉奈

地図を見る

「SKY ROOFTOP ROOM」はお部屋の上がループトップバルコニーに。「OCEAN WINDOW ROOM」とは違った視点で海を眺められます。備え付けの椅子に座ってのんびりくつろいだり、貸出のヨガマットを広げて自然を感じながらリトリート。朝日やサンセットを眺めたり、夜は天体観測したりなど、いろいろな使い方で自分の時間を楽しめます。

プールやイベント 自然をたっぷりと満喫

プールやイベント 自然をたっぷりと満喫

写真:美里 茉奈

地図を見る

フロント前には海が見えるプールを設置。もちろん宿泊者専用です。プールの周りにゆとりを持って配置されたチェアで、海からの風を感じながら、ドリンクや軽食をいただくことができます。

プールやイベント 自然をたっぷりと満喫

提供元:Glory island okinawa Yabusachi Resort

https://linktr.ee/gloryislandokinawa地図を見る

週末のサンセットタイムには、ウェディングアーチ前でライブステージも。広がる太平洋をバックに、シンガーの歌声が空気に溶けて朗々と響き渡ります。滞在中にライブがあるかどうかは公式サイトでチェックしてみてくださいね。

プールやイベント 自然をたっぷりと満喫

提供元:Glory island okinawa Yabusachi Resort

https://linktr.ee/gloryislandokinawa地図を見る

自然に囲まれた環境なので、付近の飲食店はサンセットタイムで営業を終了するところがほとんど。ディナーはあらかじめ買い出ししていただくか、ラウンジスペースでバーベキューのオーダーがおすすめです。貸出品の調理セットを使えば、テラスでのバーベキューも楽しめますよ。

朝日を浴びてリフレッシュの時間を

朝日を浴びてリフレッシュの時間を

写真:美里 茉奈

地図を見る

晴れた日の朝におすすめしたいのが、眼下の百名ビーチの散策。海から昇る朝日はとても神々しくて、まさに女神が上陸したという神話がぴったりの場所です。

朝日を浴びてリフレッシュの時間を

提供元:Glory island okinawa Yabusachi Resort

https://linktr.ee/gloryislandokinawa地図を見る

6:30からは朝のヨガタイム。太陽が昇り、刻々と変わる空の色合いを楽しみながら深呼吸。新鮮な空気を取り入れることで、心も体も清められます。
(ヨガはチェックイン時に要予約です)

朝日を浴びてリフレッシュの時間を

提供元:Glory island okinawa Yabusachi Resort

https://linktr.ee/gloryislandokinawa地図を見る

さらに、前日までのオーダーで「カフェやぶさち」で作るオリジナルの朝食をいただくことができるオプションも。新鮮な野菜を使ったサラダや、沖縄ならではのフルーツ、スムージーなどを味わいながら、今日の予定を考えるのも素敵ですね。

海と空を眺めて癒やされたい方にぴったりの場所

「Glory island okinawa Yabusachi Resort」は、目の前に悠々と広がる海と空があるだけの場所。その環境を活かして、青い空と海と空を眺めて癒やされたい方にぴったりです。

那覇から40分なのに、離島気分が楽しめるとあって、沖縄県内からも旅行気分で訪れる人も多くいます。ひとり旅から家族旅行まで対応できる空間で、プライベートリゾートを楽しんでくださいね。

2021年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2021/03/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -