潮風に吹かれて♪高松港のレトロな倉庫街「北浜alley」

| 香川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

潮風に吹かれて♪高松港のレトロな倉庫街「北浜alley」

潮風に吹かれて♪高松港のレトロな倉庫街「北浜alley」

更新日:2015/02/09 15:51

凜風 杏花のプロフィール写真 凜風 杏花 ライター

高松駅から近く、高松港に面した「北浜地区」。ここでは、漁船、船乗り場といった、風情ある港町の風景に出合えます。実はこの一角に、古い建物の良さをそのまま生かした「北浜alley(アリー)」という倉庫街があるんです! 県外ばかりか最近では海外の方にまで人気のレトロな場所で、潮の香りを感じながら旅のひと時をゆっくり過ごしてみませんか。

海沿いの倉庫街には時間がゆる〜く流れる

海沿いの倉庫街には時間がゆる〜く流れる

写真:凜風 杏花

地図を見る

「北浜alley(きたはまアリー)」のアリーとは路地裏の意味。高松駅、バスターミナル、電車の駅などと、とても近い場所でありながら、オープンから10年以上にわたって、それぞれのお店の方々が大事にしてきた、この静かで穏やかな雰囲気を保ち続けています☆ 

隣接した玉藻公園や瀬戸内のオーシャンビューを含め、散策したり、食事やお酒を楽しんだり、雑貨店でショッピングしたりと、いろんな風に楽しめる「北浜alley」。昔懐かしい落ち着いた雰囲気に「横浜や神戸よりも好き!」と思ってしまうかも♪

瀬戸内海を一望「黒船屋」

瀬戸内海を一望「黒船屋」

写真:凜風 杏花

地図を見る

「黒船屋」は、吹き抜けをぐるっと囲むようなお店の作りが、屋根裏のように感じる不思議な空間。夜のみの営業で、酒瓶に囲まれた小窓からは、女木島、男木島、直島などが一望でき、まるで瀬戸内海の夜景を船から見ているような気分になります!!

オーナーのおススメは、タコス、TACOライス、チョリソーといったメキシカン料理。讃岐の地酒やカクテル等の種類も多く、この窓の手前はカウンター席ですから、一人のお客さんも大歓迎です。時々ライブもありますので、そちらもチェックしてお出かけくださいね^^

世界中から良い品を厳選「Naja Life-style Workshop」

世界中から良い品を厳選「Naja Life-style Workshop」

写真:凜風 杏花

地図を見る

なつかしい空気があふれる雑貨屋さん「Naja Life-style Workshop(ナージャ ライフスタイル ワークショップ)」は、雑貨、洋服、アクセサリー…どの品も、海外や日本全国から本当に気に入ったモノだけをセレクトしていて、ここでしか手に入らない限定品もいっぱい!

左手の階段を上がると、そこは手作りのキッシュやケーキが自慢のカフェ。 ランチにもティータイムにも利用でき、窓から差し込む柔らかな日差しに、なんだかまったりして、ついつい長居してしまうかもしれませんよ。お店のテーマは「フランスの田舎ぐらし」…ショップもカフェも、訪れた人を優しくあたたかな気持ちにしてくれます(^^)

ヘアサロン「VAdoo(バドゥー)」のこだわり

ヘアサロン「VAdoo(バドゥー)」のこだわり

写真:凜風 杏花

地図を見る

さきほどご紹介した黒船屋の吹き抜けの下は、ヘアサロン「VAdoo」。モルディブのリゾートアイランドと同じ名前なのは、飾らずリラックスしてほしいという気持ちの表れだそう。土壁や木のぬくもり、窓からの潮風なども自然いっぱいのリゾート地を連想させます。

「癒しのトータルビューティーサロン」をテーマに、ヘアだけでなくメイク、ネイルなどのメニューもある上、商品も選りすぐりのものが使われています。他のどのお店もそうですが、こだわりを持って営業されていることが長く続いている秘訣なのでしょうね☆

※それぞれのお店の休日や営業時間はMEMOのホームページでご確認ください。

高松港で潮風散歩

高松港で潮風散歩

写真:凜風 杏花

地図を見る

海が近くにあると、町の表情が違って見えませんか。瀬戸内海を見渡す絶好の場所にあり、港町の良さを感じさせる「北浜alley」。コンサートやいろいろなイベントなどでも、旅の特別な時間をさらに盛り上げてくれます。おススメ時間は夕暮れ時。近くに宿泊してお散歩ついでに出かけてみるのもよいですね♪

とっておきの癒しポイント

JR高松駅から北浜alleyまでは、右手に玉藻公園、左手に瀬戸内海や島々を見ながら、歩いて8分ほど。ことでん高松築港駅からは徒歩5分で到着します。お遍路をはじめとする癒しの四国。その片隅のなぜか懐かしい場所で、ゆっくりした時をお過ごしください^^

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/02−2015/02/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ